ちゅぱお と ちゅぱみ と ちゅぱろう - へっぽこ父さんの育児日記 -

0歳児くんと兄妹のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

WiiU受難  


我が家は今、ふたつの祭り…というか、ふたつの嵐 に見舞われております。

ひとつはもちろん話題のあの子、ちゅぱろうという名の幸せの嵐!
そして、もうひとつは…、WiiUという名の娯楽の嵐w
このふたつのハリケーン、目下最大風力で、大いにリビングを席巻しております♪

ちゅぱろうは言わずもがな、新生児のいる家あるある そのままに、てんやわんやなので、
そこは今回は軽めに報告。ミルクをよく飲んで、お腹ぽこんって大きくなってきたよ^^

一ヶ月健診を終え、もっぱら最近の寝かしつけは、語りかけ ですw

真っ暗な寝室で、隣りでおしゃぶりを咥えて 「ふごふご」 と唸っているちゅぱろうに、
「ミルク飲んでお腹いっぱいだね。おむつも替えてすっきりしたし、さぁねんねしようか^^」
と、寝ながらこそこそ話で語りかけるのです。これがなかなか良いらしく、
最初、暗い中で語りかけるおとさんを ガン見し続ける ちゅぱろう (軽く怖いw) ですが、
だんだん瞼が閉じていき、寝ます^^ 毎晩10~20分は語っているんじゃないかな?

元から寝静まった真っ暗な寝室のベッドの上なので、寝る環境は十分出来ているから、
あとはいかにこっちが 余裕を持って優しく (根気よく) 語り続けるか ですw
どれほど眠くてもここが肝心。おとさんは真夜中、こうして人知れず戦っているのだ!
それが23時、2時、5時の三戦ね^^; おとーさん頑張るぜい!

でも抱っこして部屋中を歩かなきゃ寝ない…とかじゃなくなったので、少しラク♪
稀に語りかけながらおとさんが寝落ちして、ちゅぱろうがいつ寝たのか分からない時もw

0110ちゅぱろう

さて、今回はもうひとつのWiiUの方がメインのお話し。
WiiU面白い。面白いけど、これ ふたりプレイすんの大変だなっ! (カミナリ風

現在、我が家にはゲームが4本。基本的には個人ではなく家族で遊べるソフトを選んでいる。
WiiU本体と同時に買った 『スプラトゥーン』
ちゅぱおがお年玉で買った 『無双OROCHI2 Hyper』
ちゅぱみがお年玉で買った 『スーパーマリオ 3Dワールド』
おとさんがお正月に買ってあげた 『Nintendo Land』

0110WiiU.jpg

家族仲良くみんなでワイワイ、それが主題。だからひとりプレイのRPGとかは買ってない。
だがしかし、このWiiU。多人数プレイが簡単に出来ないっ!!
もうね、うちのメイン機PS2と同じ感覚でいたから、ふつーに2コンでやれるだろとか思ってた。

本体付属のゲームパッド以外にWiiリモコンを揃えたのに、Wiiリモコンプラス を要求されたり、
PROコントローラー なるものを要求され、…へ?何それ状態^^;
あと センサーバー とかね。WiiからWiiUに以降した人たちはすんなりいけるのかもだけど、
うちはWiiUスタートなので、なんもかんも足りない><
「無双がふたりでプレイできないっ!」 これは我が家の歴史的にはありえない状況でしたw

そんなこんなで買い足して、どうにかまともに家族で遊べるようになった、我が家のWiiU。

Nintendo Landはマリオの追いかけっことか、リンクの冒険とか、ミニゲームたくさんで大騒ぎ。
スプラトゥーンやマリオ3Dワールドも、口ゲンカしながらも一緒に遊べて楽しいw
そんで無双OROCHI2…、これが一番だねっ! やっぱウチは無双だわ。
しかも画面上下2分割ではなく、ゲームパッドとテレビに分かれての協力プレイ。マジ楽しい♪

あーこれ、お正月に実家に持って行ってたら、きっと従兄弟同士で楽しんだだろうなぁ~^^
(今年はNintendo Switchでボンバーマン大会をやったそう。参加したかった!><)

特に無双は、これまでPS2のソフトでおとさんおかさんが遊びまくり、使用可能な武将を増やし、
それらを育て上げたもの (つまり遊びやすくお膳立てされた状態) から遊んでいたが、
今回はまったく1から。好みの有名武将もいなければ、使える武将もレベル1で弱いのばっか。

それらを自分たち親子で育て上げていくのが楽しい^^ ホント無双はいいゲームです!


…ですが、そう遊んでばかりもいられません。今月末に おとさん母 が我が家にが来るのです。
はい、ちゅぱろうのお宮参り ですね。関東から遠路はるばる来てくれるので、
我が家、特に心配ばかりかけている次男坊 (おとさん) としては、最大のおもてなしをしたい。

よって、大掃除じゃああああーーーっっ!! (これ、毎回の恒例ね^^;

先週と今週の土日をかけて大掃除をする我が家。出来る限り綺麗にし、気持ちよく迎えたい。
母さん、久しぶりの孫 (赤ちゃん) と、良い時間を過ごして下さい^^



category: 再開 - その後 (雑記など)

thread: 日々のつぶやき - janre: 育児

tb: --   comment: 0

2018年に進化する!  


新年、あけましておめでとうございます。

2018年、戌年、始まりましたね。そして、5人家族で迎える新しい年が、始まりました^^
今回は我が家にとって、ほんと異例づくしの年末年始でした。

その1 新しい家族がいる (もちろん我らがちゅぱろうの事ね♪
その2 年末年始の帰省をしない (12年間で初めて
その3 大晦日、我が家でちゅぱおの誕生日をする (いつも実家だったので
その4 オンタイムで 「ガキの使い」 を見る (最初から最後まで
その5 我が家のリビングで新年カウントダウンをする (なかなかよかった
その6 我が家でお正月をする (いつも実家だったので
その7 微妙な違和感を感じる (あまり年が明けた気がしない^^;


とにかく今まで 我が家で年末年始を過ごすことが無かった ので、それがことのほか大きい。
29日の夜中に関東まで大移動し、おとさん実家でお正月を迎えるのが恒例だったから、
それ (16時間ドライブ) が無いと、年を越した気分にならないw ちゃんと新年って来てる?

毎年のルーティーンとなっていることができないと、けっこー影響デカイねぇ~^^;

その代わり、おかさんがちゅぱおの誕生日丼を作ったり、ちゅぱおが年越しそば作ったり、
元旦朝にはおとさんが雑煮を作ったりと、普段とは違う年末年始を楽しみました。
あと年賀状ね。うちは年賀状を見るのがいつも4日とかだったから、元旦に初めて見たわw

年末の忙しい時に限ってエラーが出まくったプリンター。クリスマスまで必死でした><
PIXUS MP600。10年頑張ってくれたから、そろそろ買い替え時かな?

ちゅぱおの誕生日 (大晦日) のプレゼントは、財布。
今までまともな財布を持っていなかったちゅぱお。だから、赤と黒のカッチョイイのを☆
そんで貰ったお年玉を全て財布に入れたら、なんと家族で一番の 瞬間最大所持金者 に!
大きな気分になって 「何かおごろうか?w」 とか言ってたww

元旦お昼からは、おかさんの実家へ。そこから三が日、食っちゃ寝三昧 となる。
まぁ行くところが無いからね^^; ちゅぱろうもいるし。なので、コタツで人生ゲームとかw
箱根駅伝は往路復路ともフルで見たわ。これもまた初めての出来事だね。

初詣では近くの神社へ。おかさん、着物を来てちゅぱろうと初詣で。おみくじは中吉。

そうそう、この年末に我が家に WiiU がやってきました! おかさんが買ってくれたの^^
時代は Nintendo Switch なんでしょうけど、そこはガラパゴスの我が家w
このWiiUが来るまでは、我が家の家庭用ゲームは PS2 がメイン機だったほどですからね!
(いや、今でも現役だわ。結婚前から第一線で娯楽を担って来てくれた相棒ですよ)

WiiUを切望していたのはちゅぱみ。どうしても遊びたかったゲームがあったのです。
それが 『スプラトゥーン』。そうそうあの巷で大人気のゲーム。
だからこの冬休みはWiiU祭りでした! マリオ3DとかNintendoLandとかも買い足してね♪

そうして過ごした今年の年末年始。家族でまったりのんびり、といった感じでした^^


さて、報告をもうひとつ。ちゅぱろうの1ヶ月健診。
特に問題もなくすくすくと育っているそうです。さすがは10年越しの奇跡の神ベビー☆

ちなみに、厚生労働省による 1ヶ月健診時の平均身長・体重・胸囲・頭位 は以下の通り。
身長 / 男の子:50.9~59.6cm  女の子:50.0~58.4cm
体重 / 男の子:3530~5960g 女の子:3390~5540g
胸囲 / 男の子:33.5cm~41.1cm 女の子:32.9cm~40.0cm
頭位 / 男の子:35.1cm~40.4cm 女の子:34.3cm~39.4cm


参考に、長男ちゅぱお、長女ちゅぱみの1ヶ月健診時の数値と併せて一緒に見てみよう。

ちゅぱろう
身長 : 50.4cm
体重 : 3350g
胸囲 : 34.0cm
頭囲 : 34.5cm


ちゅぱお
身長 : 51.3cm
体重 : 3480g
胸囲 : 33.4cm
頭囲 : 37.3cm


ちゅぱみ
身長 : 56.1cm
体重 : 4695g
胸囲 : 37.5cm
頭囲 : 38.0cm 


こうして見ると、ちゅぱろうは全体的に平均値の一番小さいラインを沿って育っている模様。
でもミルクをガンガン飲むし、よく泣くし暴れるし、健康的にウ○チもするので無問題。
特筆すべきは、お姉ちゃんのちゅぱみ。ほぼ最大サイズw (学校ではクラスで小さい方よ

もう生まれて1ヶ月経つんだね~。不思議じゃないけど不思議^^ 元気に育ってね♪


まぁそんなこんなで今年も賑やかにスタートしております。

5人家族での新しい年。今年はもちろん、ちゅぱろうがグングンと育つ年だけど、
ちゅぱおは中学2年生、ちゅぱみは小学校最後の6年生なので、こちらもまた大切です。
お互い気難しい年齢ではあるけれど、弟ちゅぱろうの育児に携わり、
守るべき存在ができ、社会勉強にもなり、ふたりの心の成長に大きく貢献するでしょう。

我が家にとって今年は 進化する年。
そうした子供たちの健やかな成長に負けないよう、おとさんおかさんも頑張ります!

そして大切なのは、お互いを想い合うこと。 夫は妻に、妻は夫に。親は子に、子は親に。
大事にすればするほど、きっと大事にされます。家族で幸せになれます^^


それでは今年も、『 ちゅぱお と ちゅぱみ と ちゅぱろう 』 を宜しくお願いします。



category: 再開 - その後 (家族イベ)

thread: パパ育児日記。 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

2017年の奇跡  


ハッピーメリークリスマス!! 皆さん、今年のクリスマスはいかがでしたか?

我が家は、昨年のクリスマスの時には到底思いもしなかった、家族5人での初クリスマス。
5人家族…そう、5人家族なんです。10年以上も4人家族だったので、ものすっごい不思議w

1229年末01

先日、2週間健診がありましたが、その時に 黄疸の値が若干高い と言われたちゅぱろう。
場合によっては入院が必要かも…と言われた時には、
なんでしょう、もう ちゅぱろうがいない我が家はまったく考えられない と心から思いました。
入院して家にいないのがイヤなの。もう我が家にいなきゃならない存在だから。

我が家に来てから2週間ちょっと。ですが、ちゅぱろうはもうかけがえのない家族なんです。

そうして迎えたクリスマス。ビーフシチューにピザにチキンにポテトにスープにサラダ。満腹!
おとさん、久しぶりにおかさんとワインを嗜む。ああ…なんて幸せなんだろう。涙が出てくるわ。
ちゅぱおがアホほど食べる。ちゅぱみがダンスを踊る。んで、ちゅぱろうがふごふごグズるw

おとさんにとって、この5人家族でのクリスマスのひと時が、もうクリスマスプレゼントだよ。
サンタクロースに感謝したい。こんな魔法のような時間をくれて、本当にありがとう^^

感謝を贈りたい相手は、本物のサンタさんか? はたまた我が家の愛らしいサンタくんか?

1229年末02

また、今年はおとさんから、我が家の 女性陣 へ、特別に感謝のプレゼント☆

ちゅぱろうを生んでくれたおかさんには、back numberのベストアルバム 『アンコール』
念願のお姉ちゃんになれたちゅぱみには、『スクイーズ ランダムミックス 10個セット』
ふたりとも、どっちもずっと欲しがっていたものなので、すごく喜んでくれました^^

そんなback numberをBGMに、恒例のクリスマスビンゴ大会、そしてUNOで楽しむクリパ♪
ワインもぐぐっと進んでほろ酔い加減も良いが、それでも翌朝は 4時半起き が待っている。
ちゅぱみちゃん、26日~28日は、スポ少の冬合宿 なんですねー^^;
他県まで遠征する2泊3日の旅。…ああ、いない間はほんと寂しいんだよなぁ~><



仕事納めの、12月最後の週末。毎年この時期は 年末年始帰省 (夜ドラ) の大準備!
そして29日の夜に出発し、夜通し16時間ほど高速をひた走り、翌朝おとさん実家の関東へ。
通称 「夜ドラ」。それは我が子らが常に年間1位に選ぶ、一番好きなイベント☆

毎年、年末年始は実家で過ごす (ディズニーや明治神宮など、東京レジャーも兼ねてw)
のを欠かさず、今日まで12年ほど過ごしてきましたが、今年は例外。大特例。
ちゅぱろうがまだ 0歳1ヶ月 なので、こりゃー無理。16時間も車で移動などできません。

よって定番となっていた実家帰省を断念し、我が家、初! 我が家で年越しw
なんということでしょう! 簡単でもいいから、お正月料理を頑張らねばっ!!^^;
しかも大晦日はちゅぱおの誕生日! …あれ? それもこっちで初かな?



そうして、例年になく慌ただしかった2017年も、いよいよ幕を閉じる。

今年を振り返ると、あまりにも衝撃的な出来事が多すぎて、正直、頭がついていかない。
年の初め、どうしようもないほどの絶望があった。
ただし、諦めずに努力をし、希望が生まれ、奇跡が起こり、今、年の暮れに幸せがある。

ちゅぱみ出産から11年…。本当はちゅぱみの2~3歳差で考えていた、三人目。
でもそれは、ある出来事で叶わなくなった。厄災は全然遠くではなく、近いところにあった。
そこからどれほどの暗闇の中を歩き、どれほどの険しい坂を登ってきたことか…

それでも三人目への想いはずっとあった。おかさんは七夕の短冊で願ったり、
2012年暮れの絵馬 にも 2016年暮れの絵馬 にも、切望している想いを記し続けてきた。
そうして今年、10年を超えて授かった三人目。涙を止めることなどできない、奇跡。

ただ巡ってきた幸せではない。ただ指を咥えて過ごしてきたわけではない。

おとさんは大した人間ではない。しっかりした夫でも、立派な父親でもない。
でも、この世界中の誰よりも誇れるものがあり、間違いなく誰よりも一番のものがある。
それは、おかさんへの愛、ちゅぱおへの愛、ちゅぱみへの愛、ちゅぱろうへの愛。

おとさんは夫婦愛、家族愛だけは誰にも負けない。この寿命を全うするまで変わらない。
それくらいしか自慢できるものがない。でも、それだけは胸を張って自慢ができる。

ただ想うだけじゃダメ。想い続けたって、努力が伴わなきゃダメ。
人を想うことなんで誰にでもできるし、綺麗ごとなんて口がうまければ何とだって言える。
そんな中身の伴わない上っ面ではなく、具体的に、自ら行動を示すことが大事。
想うのなら、口にするのなら、行動だってできるはず。

口ばっかで調子よく喋るだけの人が嫌い。いい人ぶるくせに実際は何もしない人が嫌い。

だから、おとさんは自分の妻にも子供たちにも、自ら行動で示すようにしている。
その行動がどれだけ物足りなかったとしても、何もしない人よりは、確実に想いが伝わる。
そして、自分が嫌いな人間に、自分自身がならないように。自分を誇れるように。

世の中、当たり前というものは、きっと存在しないのだろう。

当たり前に人がいて、当たり前に物があり、当たり前の日常や生活、当たり前の会話…
だけど、それらは当たり前のようで、決して当たり前じゃない。
それ相応の努力によって成り立たせ、我が身に 「当たり前のように」 しているんだ。

誰もがそう。どこかで必ず努力をしてる。たとえ辛くてもしんどくても、努力をしてる。
嘆いてばかりの人は、自分に甘くて楽をすることばかりを考え、努力をしていないだけ。

人も物も、家も仕事も、明日も明後日も、未来に至るまで、得るためには努力が必要。
だから諦めずに誠実に努力し、当たり前のように過ごせるよう、日々を生きよう!

当たり前のように 「今年もよろしく」 と伝えたい相手がいてくれることに、感謝をしよう。

おとさんは来年も、さ来年も、いつまでだって家族を想い、家族に努力する。
自分を慕い、信じ、頼り、好きでいてくれる家族に、ずっとそう想っていてほしいから。

おかさん、ずっと傍にいてくれてありがとう。我が子ちゅぱろうを生んでくれてありがとう。
ちゅぱお、中学生に育ってくれてありがとう。頼れる存在になってくれてありがとう。
ちゅぱみ、お姉ちゃんになってくれてありがとう。家族に愛を注いでくれてありがとう。
ちゅぱろう、生まれてきてくれてありがとう。幸せを運んできてくれてありがとう。

おとさんは、あななたちのような家族を持てて、幸せ者です。


2018年。新しく生まれ変わった5人家族で、めいいっぱいの幸せを築いていきます^^
来年も 『 ちゅぱお と ちゅぱみ と ちゅぱろう 』 を宜しくお願いします。



category: 再開 - 絆のちゅぱろう編

thread: パパ育児日記。 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 現在まで

ちゅぱ家ブログカレンダー