ちゅぱお と ちゅぱみ - へっぽこ父さんの育児日記 -

愛すべき息子と娘のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

今年も怖かったのだ  


2月3日。豆まき。そして恵方巻。いつもどおりの節分を行いました^^

さておとさん、鬼の面を被り 「どう? ちゅぱみ。怖くない?」 と訊ねると、
ちゅぱみ 「怖くないよ^^」 と笑顔。さすがにもう5歳、幼稚園年中組だもんね~^^

だがしかし、その笑顔が妙に不自然…、ちゅぱみ、 ほんとに怖くないの??

真意を確かめるべく、鬼のままちゅぱみを抱きかかえ、明るいリビングから暗い洗面所へ…
「びぇええええええ~><」 泣きました^^; はい今年も鬼父ですww

鬼が怖いんじゃないの!暗いところが怖いのっ!! と弁明するちゅぱみ。
でも最終的には 「鬼が怖かった…」 と本音をぽろり。怖いものは怖い、それでいい^^

その後、豆まき。今年は奇をてらって 落花生にしましたww
まぁあれです、まいた後の回収もラクだし、おとさんのビールのおつまみにもなるし、です♪

ただ、鬼の面を被って落花生をぶつけられたら、大きい分なんか痛そうなので、
床に鬼の面を置いて、そこに鬼は外をしました。

0203豆まき

こんなぞんざいな扱い。鬼もたまったもんじゃないよね^^;



category: 育児 - 恒例イベント … 冬

thread: ある日のできごと - janre: 育児

tb: --   comment: 0

12月の大仕事  


皆さん、年賀状はもう作りましたか? ポストに投函しましたか??
毎年のことでもう慣れはしましたけど、ほんと、師走恒例の大仕事 ですよね~^^;

面倒くさがって送らない人や、お手軽にメールなどで済ます人もいるとは思いますが、
そこはやっぱり友人・知人・恩師や先生、遠方の親戚、そして大切な親や兄弟、子供や孫へ、
日頃の感謝や、自分の (もしくは家族がいる方は家族の) 近況報告も込めた年賀状を、
新しい年の初めに送る という日本の文化を大事にしたいものです。

あれですよ、一年の計は元旦にあり ですよ。そう、何事も始めが肝心なのです!

…まぁ、でも なんだかんだ大変なんですけどねww

それでもおとさんは、あーしよっかな? こーしよっかな? と楽しんで作っているので大丈夫。
半分、その年その年の家族のメモリーみたいなつもりで作っています^^

昨年から始めた 子供たち用の年賀状 。今年も作りましたよ~♪

1221年賀状

おとさんおかさんの年賀状とは別デザインのものを、わざわざ作りました (よく頑張った!

今年は特にちゅぱおくんが、小学校でお友達をぐわっ~と増やしたので、
そのお友達みんなに年賀状を送らせてあげたくて、いっぱい作りましたw はい、大変でした^^;
もちろん、ちゅぱおが年賀状を書くのならちゅぱみだって負けません!

写真を選定しデザインして、その下の空欄には、お友達それぞれへのメッセージ書き。
ブルーで書いているのがちゅぱおの、ピンクはちゅぱみの年賀状です♪

自分の字で書きたいことを書かせました^^ ヘタはヘタなりの味があるw 

そうしてふたりとも友達に年賀状を送り、それを受け取った友達に喜んでもらえたなら、
それが 楽しい楽しい三学期へのスタート になるはずさ^^



category: 育児 - 恒例イベント … 冬

thread: 行事・イベント - janre: 育児

tb: --   comment: 0

恵方巻4本700円  


今年も節分やりました。鬼の面を被ったおとさんは、それはそれは怖かったようで、
ちゅぱみ恐怖のガン泣き でした^^; よし、今年も目的は達成した! (鬼父w

ちゅぱおはもうへっちゃらだね。全然怖がらない。幼稚園でも年長さんということもあり、
「僕ね、幼稚園で年少組の子を守ったんだよ!」 と誇らしげ。まぁ偉いこと。

豆まきは 「鬼はそと、福はうち」 が基本ですが、ウチでは…
「オニわぁ~ぜったい、そとーッ!! もう来ないでねっ><」 と真剣なちゅぱみw
「福わぁ~、お腹のなかぁ~♪」 とボリボリ食べるふたり。おとさん歳の数食べるの大変^^;

もちろん恵方巻も食べました。いつからの風習かワカランが、なんか根付いてきましたよね。
おとさんが仕事帰りに購入。4本で700円でした。めちゃ安っ!!! 1本175円かよっ!!

0203恵方巻

ほら、写真で見ると分かるとおり、結構大きいです。 これ、ほんとに175円!?

ショッピングセンターのお惣菜コーナーに、特設で組まれていた恵方巻売り場で購入。
ヒレカツやうなぎ、鉄火などいろんな種類の中から1本ずつ選んで、2本1パックにして2パック。
パックに被せた包み紙には、大きく 「恵方巻700円」 の文字。うん、間違いないね。

ん?? もうひとつのパックにも 「恵方巻700円」 の包み紙が…、あれ???
でもレシートを何度確認しても700円しか…

ま、まぁ余計なことは考えないでおこうww ああ美味しい♪


category: 育児 - 恒例イベント … 冬

thread: ある日のできごと - janre: 育児

tb: --   comment: 2

こどもねんがじょう  


年末最後の大仕事、皆さん 年賀状 は無事ポストに投函できましたか?
毎年、クリスマスまでに投函すれば元旦に届きます。やっぱり年賀状は年の初めですよね^^

我が家が出している年賀状は100枚。毎年12月に入ったら、おとさんが気合を入れて作成♪
基本は、今年の我が家を写真で伝えつつ、ひと言添えるスペースを設けて手書きもします。
ただ刷り出すだけだったら味気がないし、個々に伝えたい言葉とかもあるからね~^^

で、今年はさらに 子供専用の年賀状も作ろう! と思い立ち、作ってみました。
はがきの2/3のスペースが自分たちの写真で、残り1/3が白紙の手書きスペース。
「あけましておめでとう」 このひと言を一生懸命に練習した後、本気の直筆で書かせました!

1224年賀状

左がちゅぱみ、右がちゅぱおです。それぞれ先生や友達に5枚ずつ (これぐらいが限界です^^;
ちゅぱおは年長だけあってちゃんと書けますね。ちょいドキドキしすぎで勢いが足りないけど…
反面、ちゅぱみは勢いがあるけど 怪しい文字 が…。個人的には虫みたいな 「め」 が好きw

自分たちで初めて書いた新年のご挨拶。先生や友達が喜んでくれると嬉しいね~^^


category: 育児 - 恒例イベント … 冬

thread: 二人の成長&育児 - janre: 育児

tb: --   comment: 2

福よ来い、鬼は去れ  


今年も恵方巻き、かぶりつきましたか?

0203恵方01

今年も恵方巻き、かぶりつきましたよ。

0203恵方02

今年も鬼は、こわかったですか?

0203鬼01

今年も鬼は、こわかったです><

0203鬼02

福よ来い来い、鬼は去れ去れ。



category: 育児 - 恒例イベント … 冬

thread: 日常のひとコマ - janre: 育児

tb: --   comment: 5

鬼って怖いね  


今年も豆まきをしました、ちゃんと (^^

普通の豆以外に、ちゅぱおが美味しく食べられるようにと、
チョコレートコーティング の豆なんかも買ってきた (笑

20070207114208.jpg

昨年は食べるばかりで、豆まきをしなかったちゅぱお。
さて、今年はちゃんとできるのだろうか…


んで、いざ、豆まき。
もちろん、おとさんが鬼の面を被る。鬼役だ。

「ちゅぱお~、お~に~がぁ~~き~た~ぞぉ~!」

ことさら怖く強調して、鬼登場
鬼の怖さを 十二分 に味わせないと、なめられるからね。

案の定、ちゅぱお 大騒ぎ でおかさんの後ろに隠れる。
完全におかさんの背中に顔を伏せ、まったくこちらを見ない (苦笑

おかさん必死に 「豆を投げて鬼を追い払うよ」 と教えるも、
ちゅぱおまったく見ず、ただ泣き叫び隠れるだけ。

顔、真っ赤っかで、よっぽどちゅぱおの方が 赤鬼 だよ (^^

結局おとさん、鬼の面を被りながら、おとさん口調で緊張をほぐす。
鬼声じゃないから、ちゅぱお平気? でもお面は怖いみたい。

やっとおかさんが豆を投げているところを見る。
んで、おとさんがおどけて床に転がるところも見る。

鬼退治、ようやく理解

ちゅぱお、豆を投げ始める。
それに合わせて、おとさん鬼が転ぶ。きゃははと笑うちゅぱお。

ちゅぱお、無事に豆まきができました (笑


その後、窓から外に向かって、鬼は外!
んで、お家のリビングに向かって、福は内!

ちゅぱお、さっそく豆を拾って食べてました。


今回、ちゅぱみはただ眺めるだけで、ほとんど反応なし。
来年は、ちゅぱみにもちゃんと教えるよ、鬼の怖さ をね (^^

20070207114202.jpg


category: 育児 - 恒例イベント … 冬

thread: パパ育児日記。 - janre: 育児

年賀状奮闘記  


年賀状作成は、毎年12月に入ってからバタバタと始めます。

子供を持つ家庭 は、どこもだいたいそうだとは思いますが、
やはりウチも例に漏れず、インクジェット用ハガキに自分で印刷を掛けました。
そう、親バカ年賀状 ってやつです (笑

最近撮影した子供たちの画像 (フォト) データを全て見直し、
年賀状に相応しい写真はどれか? ブレがなく可愛く写っているか?
など、あれこれと入念にチェック をしたのち、ベストな一枚を選びます。

昨年の年賀状は、一昨年の12月に出かけた富士山旅行の写真を採用しました。
我が息子ちゅぱおの、はっきりとした笑顔の写真。
それに富士山と山中湖の写真を組み合わせ、戌年の一文字を加えました。

こんな感じです (^^

20070111192700.jpg

昨年はちゅぱみが生まれた年なので、ある意味 ちゅぱみが主役 ではありますが、
それではちゅぱおの成長が見せられなくなってしまいます。
すると、採用写真のベストは 最高のツーショット ってところでしょう。

しかし、それを気にして秋~冬と、何度かツーショット撮影をトライしましたが、
ことごとく失敗

結局、それぞれ別々の写真を選び、中央に 2007 A HAPPY NEW YEAR と入れ、
ひとつの絵にまとめました。まぁ上々の出来です (笑

が、しかし喜びも つかの間

いざプリントアウトしようとすると、どうもプリンターの調子が悪い。
まともに印刷できず、あれこれ調整しつつ印刷するも、もう刷り上がりはグダグダ
年賀状10枚はムダにしましたよ (涙

どうやら、ちゅぱおが日頃ちょこちょこといじっていたのが原因のよう。
いや、手の届くところに設置していたおとさんが悪いのです…ぐすん…

で、にっちもさっちも行かず、結局、近くの家電量販店で診てもらうことに。
だが、ここに大きな落とし穴が!

店に持ち帰ってから一週間経過。その間、なんの音沙汰もない
もう12月も10日を過ぎた…。おいおい、ちゃんと間に合うんだろうなぁ。

そこで気になってこちらから連絡を入れる。相手はウチに対応した営業担当者。

担当曰く 「メンテ担当には、すぐそちらに連絡するように言っておきます」 と。
大丈夫なんだろうね。見積りがうんぬん言っていたけど、まずは迅速な対応を頼むよ。

しかしてさらに一週間。なんの音沙汰もない…。でたよ、でましたよ

で、おとさん、辛抱たまらず店舗へと 直接おどり込む
営業担当者発見! 聞くと想像を超える 予想ガイ の返答が!!

なんとその量販店では、現在診てもらっているウチのプリンターのメーカー、
HP (ヒューレットパッカード) の商品は扱っておらず、
対応できないので、東京にある日本ヒューレットパッカード本社へ郵送したとの事

こちらに何の連絡もなく、勝手に送るのが一般的な対応か?

で、メンテ担当者が送ったっきり 何も対応をしておらず今連絡 をしたところ、
向こうも年末は忙しくしているそうで、帰ってくるのは 年明けになるだろう…と。

おいおいおいおい! どーしてそーなっちゃうの!!

だったら、最初にウチのプリンターを見た時点で、メーカー送りになるとかどーとか、
もちっと初期対応でその後の展開など、いくらでも読めるだろうに!

しかも、あらためて見積もった修理費が、約 1万7千円 なり…(涙

プリンターなど、一般家庭でフル稼働するのは年末くらいしかないですよ。
年賀状作成ですよ、それが ヤツの仕事のほとんど ですよ!

すっかり熱も冷め切った年明けにひょっこり戻ってきて、
しかも1万7千円 + 新規のインク代を合わせて2万近くも払うなんて…。

そんなのできっか!!

ということで家電量販店で 直談判

「おい、その店頭に並ぶCANONのプリンター。使い勝手良さそうだな、それくれ」
「不手際があったんだからまけろ。どうせ払う2万なら新型がいい。いいよな?」
※もちろん文章は誇張しております。

というゴタゴタがあって、初号機HPは廃棄処分に。
弐号機CANONは、PIXUS MP600
量販店の年末セールサービスに、担当者の 誠意ある サービス (?) が加味され、
ピッタシ2万円で購入となりました

それが12月23日。年賀状はクリスマスまでに投函すれば、元旦に間に合う!
そこからは突貫工事です。新型のプリント速度を十二分に生かし、無事に完成!

20070111193416.jpg

そんなこんなでバタバタした、今年の年賀状でした。


category: 育児 - 恒例イベント … 冬

thread: パパ育児日記。 - janre: 育児

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 現在まで

ちゅぱ家ブログカレンダー