FC2ブログ

ちゅぱお と ちゅぱみ と ちゅぱろう - へっぽこ父さんの育児日記 -

1歳児くんと兄妹のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

主役の日  


実は、今年の夏休みの終盤におとさん、ちゅぱみとふたりだけでお出かけ(デートw)をした^^
何故をそれを思い、実行したのか? それはおとさんの中で “気づき” が燻ぶっていたから。

昨年末にも思ったが、なかなかできていないこと。それは、ちゅぱみを甘えさせること。

家庭内に、より幼いちゅぱろうがいると、どうしても ちゅぱろう中心 の生活になってしまう。
どんなに気をつけていても、いつの間にか上の子を後回しにしてしまっているのだ。
まぁまだ1歳半だし、仕方がないと言えばそうなのだが。でも、そうとばかりも言っていられない。

現在、ちゅぱおもちゅぱみも 中学生 という微妙なお年頃。子供でもなく、大人でもない。

思春期だー反抗期だーと忙しく、また心も体も成長して、自立へのステップを踏み出すため、
成長に合わせ、いろんな理屈の上で 親が干渉しなくなる時期 ではあるけれど…
でも、親はいつだって我が子に関心を示し、時には中心(主役)としてあげなきゃダメだと思う。

随分と前(10年以上w)にも記事にしたことがある。2007年9月の記事 → ちゅぱおの甘え心

あの頃はちゅぱお2歳8ヶ月、ちゅぱみ満1歳という時期だったから、より一層そう思ったのか?
いや違う。年齢は関係なく、たとえ幾つであっても構造は同じ。
「1歳や2歳だから甘えていい、13歳や14歳は甘えてはいけない」 と親が勝手に決めるな。

偉ぶった物言いになり、生意気な屁理屈を並べ、時には言う事を聞かなかったりもするけれど、
この年頃の子は大小異なれどみーんな同じ。自分だってその時代を経て今がある。
そして、子供はいつだって親に甘えたいもの。 年齢が上がるたび、ただガマンが上手になるだけ。

親が、子供の誰もが持っている 親に甘えていい権利 を、勝手に失効しちゃダメなんだよ。

それを常々もやもやと考えながら、でもうまく甘えさせられず、むしろ厳しい言葉が多くなり、
「もう中学生なんだから」 と分別ある言動への要求を上げてしまっていた自分。反省。


理屈ばかりを並べて、我が子に関わらない (放置する) 親にだけは、絶対になりたくない。


そこで冒頭の一文に戻り、つまりは、ちゅぱみにデートを申し入れたわけだw

デートの内容は3つ。 1、映画を観る。 2、ランチをする。 3、ゲーセンで遊ぶ。
ちゅぱみ、喜んでおかさんにこっそり自慢する^^ もちろん事前におかさんの了承は得ているぞw

映画館が入っているショッピングモールに行き、まずは映画鑑賞。映画はちゅぱみに選ばせる。
ニッコニコで悩むちゅぱみw 2択らしく 『天気の子』『ワンピース スタンピード』
最終的にはワンピースになりました♪ ジュースとキャラメル味のポップコーンを買って観賞。

ランチは洋食をご希望していたので、洋食レストランでハンバーグランチを。
そこでもうひとつ甘えさせて バナナチョコレートパフェ も注文。贅沢ぅ~って喜んでました^^

そしてゲームコーナーに寄り、大好きな 『太鼓の達人』 をやらせたり、いろんな音ゲーをしたり、
ふたりで 『マリオカート』 で対戦したり、UFOキャッチャーでお菓子を取ったりと…
うん、楽しかった! ちゅぱみとふたりだけでワイワイするの、いいね♪

観る映画、食べるもの、遊ぶゲーム、全部ちゅぱみに選ばせた。目をランランにして選んでたな。
きっと 自分が主役 になっていることで、満たされ感が高かったんだと思う。
だから、けっこー甘えてたw 普段生意気な口調になるくせに~^^; ほんと可愛い娘だわv


ちなみにこの夏休みの間、ちゅぱおともふたりだけで、デートじゃなく 男同士の飲み会 をしました。
場所はバルコニービアガーデンで、もちろんちゅぱおの飲み物は コーラ でしたけどw

その日は、おかさんとちゅぱみとちゅぱろうの3人が、おかさん実家にお泊り だったので、
気兼ねなく、ハンバーグを焼き、枝豆を茹でて、スイカも切ったら、ビールとコーラでかんぱーい♪
学校や友達の話、受験の話、彼女の話(w)、それに将来の事など、熱く飲み語りました^^

ちゅぱお喜んでたな~。大人扱いされてる感というか、対等に飲んだのが嬉しかったんだろうね。
そのうち、5歳くらいになったらちゅぱろうも参加させて、野郎3人組で飲み会やるかなw


中学生、そして高校生。その年頃の子は親に干渉されたがらず、立ち位置的には離れがちだ。
でも、だからといって甘えたくないわけじゃない。自分を見てほしくないわけじゃない。

おとさんは自分なりに、うまく距離を保ち、我が子が道を踏み外さないよう、見守ろうと思う。
毎年、デートを計画しようかな? 毎年、我が子に主役の日 を考えてみよう。



関連記事

category: 再開 - その後 : 内々の記

thread: ある日のできごと - janre: 育児

tb: --   comment: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 現在まで

ちゅぱ家ブログカレンダー