FC2ブログ

ちゅぱお と ちゅぱみ と ちゅぱろう - へっぽこ父さんの育児日記 -

0歳児くんと兄妹のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

家族5人の生活が始まる  


12月4日に帝王切開で生まれた、ちゅぱろう。その直後から、GCU (継続保育治療室) へ。
自発的な呼吸が弱いため、全身にいろんな検査器を着け、数日、保育器の中で過ごす。

そのちゅぱろうに、ただ 「がんばれ」 としか言えない、頼りないおとさん…

1215兄弟01

GCUの隣りにはNICU (新生児特定集中治療室) がある。超低体重や細心の注意が必要な、
とっても小さな赤ちゃんたち、か細く灯る命たちが、生に向けて懸命にがんばっている。

こうして懸命に生きる赤ちゃんたちもいれば、世の中、命を軽んじ簡単に投げ出す人もいる。
人とは、命とは、人生とは…。そうした哲学的な思いが頭の中を毎日駆け巡った。

辿り着く結論は、いつもひとつ。
「ちゅぱろう、これからの人生を誰よりも幸せにしてあげるからね。だから、こっちにおいで^^」

そして、NICUの子もGCUの子も、みんながんばれ! 君たちの人生は今、始まったばかりだよ。


12月5日~7日は、おとさんしかGCUに入れず、写真や動画を撮っておかさんに伝えた。
その後、ようやく身体が回復してきたおかさんも入室許可をもらい、我が子ちゅぱろうと対面。
嬉しさのあまりに思わず泣いちゃったね。会えない日々が辛かったもんね、おかさん^^


12月10日、黄疸も落ち着きGCUを出て、ちゅぱろうはおかさんと母子同室になった。
「一日でも早く」 と、ずっと願い続けたちゅぱろうとの同室。おかさんの喜びようが可愛かった。

長かったGCUでの一週間。でもきっとその一週間が、この子の人生には必要だったんだ。
慌てず焦らず急かさずに、しっかり時間をかけたことで、元気にやってきてくれたちゅぱろう。
つい抱きしめる手に力がこもる。10年苦しんだ末の、奇跡の我が子が今、目の前にいる。

病室には小学生以下は入れないので、学校帰りに立ち寄るちゅぱみは、いつでも待合室。
ちょっと可哀そうだったけれど、他のたくさんの赤ちゃんのためには仕方がない。
なので、初めて家族5人が揃った場所はその待合室。そこが思い出深い場所になりました。


そこから、おとさんも付き添いで2晩泊まり、12月12日、母子ともに無事に退院しました♪
おかさんにとっては12日ぶりの我が家。ちゅぱろうにとっては初めての我が家。

1215兄弟02

初めての外の世界。初めての我が家。初めての5人家族。それら全てがいよいよ始まる。
きっと、天から我が家に舞い降りることをずっと願い続けた (はずw) の、天使ちゅぱろう☆
その期待に応えたい。人生をかけて、君の毎日が笑顔で溢れるよう、幸せにするからね。

そんなちゅぱろう。その顔はやっぱり姉弟。ちゅぱみの生後一週間くらいに似てます^^
下が退院後すぐのちゅぱみ。男子と女子の差はあるけど、目を開けるとさらにそっくりです。

1215兄弟03

兄上ちゅぱおにはそこまで似ていない。下は生後一ヶ月を過ぎているちゅぱお。むっちむちw
でもね~あやしたり抱っこしたりミルクあげたりとかしてると、すっごい既視感あるの。
新米パパママ当初の、あの感じ。全てが未知で、全力で相手をしてあげないと! って感じ。

全体的な雰囲気はちゅぱお似。顔立ちはちゅぱみ似。さすがは末っ子、弟ってところ^^
ちゅぱおなんてもう160cmいってるからね。大きくなったからね。ちゅぱろうも大きくなろう!

1215兄弟04

現在、我が家に来て一週間。産後のおかさんの負担を軽くすべく、父子ともに全力投球!
(※上の写真はちゅぱろうじゃないよ? 「ちゅぱお」 だからねw)

ちゅぱおもちゅぱみも、抱っこ、ミルク、おむつ替えをします。毎日必ずしてくれます。
ちゅぱみは憧れのお姉ちゃんになれ、ちゅぱおは初めての弟のために、お互いがんばろー。
あーでも、最初はう○ちのおむつにビビッてたよw 「まっ黄色って!」 ってww


仕事から帰宅後、夜~朝まではおとさんの出番。今はまさしく3時間おきの絶頂期!
3時間ごとに、ミルクをあげて、寝て、ミルクをあげて、寝て…。永遠の新生児黄金パターン。
夜11時、深夜2時、早朝5時。この辺りはガツーンとくるね。寝不足覚悟してます^^;

毎晩、夜中にグズる我が子を抱いて、真っ暗なリビングをぐるぐる歩き回るおとさん。
唄う歌は 「にんげんっていいな」 と 「さんぽ」 。これ、おとさんのあやしの定番ソングね♪
我らがちゅぱおとちゅぱみも、これを聞いて大きく育ちましたw

そうしてあやしながら、心の距離をぐっと近づけて、いち新米パパとして成長するのです!

それと大事な沐浴。新生児だから小さすぎる上、ひさびさ過ぎて、ちょっとびびっちゃったりw
それでもガーゼを胸にあてながら、ベビーバスに浸からせると、ほんわ~顔が拝めます。


我が家はミルクでの育児。最初は40~50mlぐらいしかミルクが飲めなかったちゅぱろう。
そこから日に日に飲めるようになり、現在80mlを完飲。ゲップの出もいい感じ。

あと入院中に買っておいたおしゃぶりが気に入ったようで、かなりかぶりついてます^^
ちゅぱおはおしゃぶりが苦手で、もっぱら自分の指をしゃぶってたねw (だからちゅぱおです 
だがしかし 「ちゅぱろう」 と名付けてるので、そのうち指もいくだろうな。間違いなく…

そんなちゅぱろうの手。はてしなく小さく、まだおとさんの親指ぐらいしかない、てって♪

1215兄弟05

君のこの手は、これからいろんなものを掴む手だ。夢やチャンス、幸せな未来だって掴めるよ。
まずは初クリスマスプレゼントを掴むところから始めようかw さーて何が貰えるかな?

ちゅぱろう、ようこそ我が家へ。君との毎日がとても楽しくて、おとさんは心から幸せだよ^^



関連記事

category: 再開 - 絆のちゅぱろう編

thread: パパ育児日記。 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 現在まで

ちゅぱ家ブログカレンダー