ちゅぱお と ちゅぱみ - へっぽこ父さんの育児日記 -

愛すべき息子と娘のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

ニヤニヤが止まらないw  


おかさんのお腹のお子 (やはり便宜上、ちゅぱろう と命名) の超音波検診に、
付き添ってみた。6ヶ月め、だね~♪

只今のサイズ、450gほど。おおよそミニペットボトルくらいの大きさなんかな?
だけど、エコー診断での映像を見ると、ちゃーんと人なんだよね^^
しかも、もにゅもにゅもにゅもにゅ動いてんのw
もーこれ、見てるだけでニヤニヤが止まんないわーーww
ずーっと見てても飽きない。ずーっと見ていたい、ずーーっと^∀^

なんと言うか、おかさんはお子の胎動でその存在、生命を直に感じているのだけれど、
おとさんはそれがない分、ちゅぱろうの生を分かってあげられないから、
ちゃーんともにゅもにゅと動いている、生きている姿 を見ると、本当に胸がこみ上げる。


もー早く出ておいでーーっっ!! (バカw


心臓その他臓器に異常なし、手も足もちゃんとしており、何の心配も無いそうです。
めっちゃ小っちゃいのに、頑張ってるんだね、ちゅぱろう^^

かつて、ちゅぱろうの愛称を冠した我が子 (ちゅぱみ) は、その当時 (妊娠5ヶ月め) 、
黄金の国ジパング奇跡の怪物と呼ばれたほどの逸材! → モンスターと呼ばれた男
…男って言うか、女だったんですけどねww

まぁ大きいと言ってもミニペットボトルくらいだったんでしょうけど…^^;

我が家の第三子 (現ちゅぱろう) は、ジャイアントベビーではなく標準的な大きさだそう。
それでもエコーで心臓がどくんどくんと拍動しているところを見ると、もー愛らしくて、
やっぱり、早く出ておいでと思っちゃうw

きっとこの子は、天から我が家をよく見て、その上で我が家に来たいと思ってくれたんだ。
「こんなお父さんのところがいい!」 と… (父親冥利に尽きます…TT

だったら、おとさん! 生まれる前からめっちゃ幸せにしてあげなきゃダメだろう!
今からおかさんのお腹に向けて叫んでおこう。 「大丈夫、おとさんに任せとけ」 ってw

…いや、実際には 「こんな優しいお母さんのところがいい」 だろうな♪
もしくは 「こんな電車好きのお兄ちゃん、漫画好きのお姉ちゃんがいい」 だったり?
だっておとさん、怒ったら鬼パパだからね、そりゃもー地獄の魔王パパだからねw


さて、次回。いよいよ性別が判明するっ!
孤高のイケメンストライカー日向ちゅぱろうは、本当に熱き血潮の男児なのかっ!
それともちゅぱみ同様、逆転錬成陣により 我が家最大のヒロインとなる女児なのかっ!

続報は、寝て待てっ!! (違う?


関連記事

category: 再開 - 絆のちゅぱろう編

thread: パパの育児 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 現在まで

ちゅぱ家ブログカレンダー