ちゅぱお と ちゅぱみ - へっぽこ父さんの育児日記 -

愛すべき息子と娘のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

抱っこをしてほしい  


ちゅぱみとお風呂の中で交わした会話。 (我が家のお風呂は無敵なのです^^

「ねぇねぇ、抱っこってさ、何歳までいいのかな?」
「いきなりどうしたん?」
「んとね学校でね、そんな話をしたの」
「ミッチーがね、もう10歳になるんだから抱っこされてたら恥ずかしいよって」

ミッチーとは、同じクラスの女の子。少し強気な姉御肌の子らしいw

「そっかー。それを聞いてちゅぱみはどう思ったの?」
「恥ずかしい事なんだって…。抱っこって、小さい子だけがしてもらえることなん?」
「小さい子はよく抱っこしてもらうだろうけど、別に小さい子だけじゃないんじゃない?」
「大きくなっても抱っこっていいの? それともおんぶだけ?」
「それはさ、その親子がどれだけ仲良しで、どれだけ愛があるかによるなw」
「あー確かにー。仲良くないと抱っこしてくれないもんね」
「ちゅぱみはさ、抱っこされたい?」
「されたい!」  即答w

友達同士でこうした話しはつきもので、少し背伸びをしたい年頃だからこそ、
かっこ良いかっこ悪い、可愛い可愛くない、恥ずかしい恥ずかしくない、といった基準を、
自分たちの背丈で、自分たちの目線で、決めて話し合う。

周りの考え方や目線が気になる。でも、それとは裏腹に自分の思いがある。その葛藤^^

「もうそろそろさ、10歳だし重たくなってきたじゃん? 抱っこ大変でしょ?」
「ちゅぱみなんて軽い軽い^^ いつでも抱っこしてるでしょ?w」
「そーだけど! そーだけどw でもおかさんはなかなかしてくれないよ?」
「そりゃおかさんよりおとさんの方が力持ちだからだよ^^」
「でも左肩痛いでしょ? もう抱っこできないでしょ?」

現在おとさんの左肩は、痛いw ちょうど3年前の今頃、右肩が四十肩に襲われた^^;
そして3年後、今度は左肩に同じようなのが来てる…けっこー辛い。
つか万年、腰痛と偏頭痛に悩まされている中で、先日は左手の薬指をつき指して痛め、
そして左肩の痛みにも悩まされ、いつの間にか満身創痍のおとさんw もーやだ!

「左肩は痛いけどさ、それは今だけ。右でも抱っこできるし、いつでもしてあげるよ^^」
「でもあたしも背が伸びて、重たくもなって、いつかは抱っこしてもらえなくなるよね?」
「おかさんはおんぶだけだし、おばあちゃんはしてくれないし、もう9歳でしょとか言うし…」
「友達もそうだし、ミッチーなんて小学生になってから抱っこされてないんだってー」
「それがいいかどうか、おとさんは分からん^^ 他の家庭は他の家庭のことだ」
「10歳になったら、もう抱っこされなくなるかなぁ~?」  なんだか泣きそうな顔になる。
「おとさんは年齢に関係なく、抱っこしてあげたい派だぞw」  ちゅぱみ笑う^^

ちゅぱみは甘えんぼだ。ちゅぱみは抱っこをされるのが大好きだ。
だからこそ、この話し、この悩みには、わりと切実な想いが含まれていたんだろうと思う。
友達も大人ももう恥ずかしい事だよと言って、抱っこをされなくなるんじゃないかって…

かつて同じ話題を記事にしたことがある → 抱っこチケット (4年前だね

あれからもおとさんはずっと抱っこをしているw
まぁさすがに小5のちゅぱおの抱っこは減ったが、ゼロではない。35kgくらいあるけどね^^
ちゅぱみを抱っこしていると 「おい、ちゅぱみ甘えるな! お前ばかりズルイぞ!」 と、
ただ甘えるなという話じゃなく、その後に羨ましさを溢れ出しちゃうのがちゅぱおw

なのでちゅぱおも抱っこする。重たいけれど抱っこできない重さじゃない。
「うはは、別に俺はいいよぉ~w」  と恥ずかしがったりやんわり拒否したりしつつ、
でも嬉しがるちゅぱお^^ 君も抱っこ大好きだったもんね。

もしかしたらミッチーも抱っこされたいんじゃないかな? もっと甘えたいんじゃないかな?
でも自分が許されない満たされてない場合、それができている子に、ついひがんじゃう。
大人びたいわけじゃない。誰かれ文句を言いたいわけじゃない。ただの心の裏返し。
そういうのってあるよね。

人生において、無条件で甘えられる時期、抱っこが許される時期、には限りがあるだろう。
それをどこまで伸ばしてあげるかが、我が子への親の愛の大きさ、深さかもしれない^^

おとさんは少しでも長く、ちゅぱみもちゅぱお (w) も抱っこをしてあげようと思います。

あなたは、我が子を抱っこしてあげていますか?


関連記事

category: 育児 - 子育てお悩み思想

thread: 小学生の子育て♪ - janre: 育児

tb: --   comment: 4

コメント

>bennymamaさん
うちも毎日w 抱っこして抱っこして~とうるさい日々です^^;
今は左肩がほんとに痛いので、
どうにか右腕中心にフルパワー全開で抱っこしますが、
こんなことしてたら、また右肩もやっちゃうかもしれませんねw

でも抱っこをされる (されたい) 子供もそうだけど、
親もまた、我が子を抱っこできる期間は限られているので、
今を心から楽しみ、幸せをかみしめないと、ですね^^

おとさん #- | URL
2016/03/25 14:41 | edit

抱っこもハグも毎日の苺家ですよ。
さすがに座って抱っこですけどね。

bennymama #- | URL
2016/03/23 01:31 | edit

>モコさん
うん、ふたりとも小生意気になってきてはいるけれど、
甘えんぼw 褒められたがったりしてうるさいw

抱っこはね~、親も子も、恥ずかしくさえ思わなければ、
何歳だってできるのだ^^ (体重にもよるが…)
だからね、おとさんはまだまだしてあげるつもりです♪

まぁ中学生になったら、させてくれないだろうなぁ~w

おとさん #- | URL
2016/03/18 15:30 | edit

ちゅぱおくんもちゅぱみちゃんも甘えん坊ですね^_^
今しかできないことだと思うので目一杯やってあげてくださいね(^◇^)
次の更新を楽しみにしています〜〜

モコ #- | URL
2016/03/15 19:12 | edit

コメントの投稿

Secret

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 現在まで

ちゅぱ家ブログカレンダー