ちゅぱお と ちゅぱみ - へっぽこ父さんの育児日記 -

愛すべき息子と娘のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

フリード、納車!  


2014年2月28日。 我が家の愛車フィットとさよならをし、同時に新車を 納車 しました。

0228納車01

フリード ハイブリッド / ジャストセレクション+ / 平成26年式 1.5 FF (DAA-GP3)


ボディカラーはやはり原色ではなく “薄いブルー” プレミアムブルーオパール・メタリック。
フィットのイメージカラーを踏襲し、我が家にはやっぱりこのくらいの色合いがいい^^
同じ薄いブルーでも、フィットは緑系に寄り、フリードは赤系に寄った感じ。群青色っぽい。
(※納車時間が仕事上がりだったので暗いですね^^; 色わかりづらくてすいませんw)

フィットが、8年間愛用して走行距離が99,000mを越えたことが大きいけど、それ以外にも、
法定12ヶ月点検の予定がこの3月だったり、消費税8%の導入が目前に迫っていること、
また子供たちがこれから小学校高学年、そして中学・高校と育っていく成長期であることや、
結婚11年目を迎えたからこそ、我が家はもう一歩、前進していかなければならないこと…
そういったいろんな要因・思いが、おとさんを 車の買い替え に踏み切らせた。

初心に還り、努力を怠らず、家庭を盤石に、力強く歩む! 新車は 明るい未来への象徴。


次はフリードか、フリードスパイクか、ステップワゴンか…と、その辺りに絞っていたけど、
実際にディーラーで試乗・検討・交渉したのは フリード ハイブリッド でした。
なぜハイブリッドか? それはこのボディカラーが “ハイブリッド専用” だったからですw

これまでのフィットの全長が3,845mだったのに対し、フリードの全長は4,215m。
絶妙な車輌サイズのミニバン。まさしく 「This is サイコーに ちょうどいい Honda」 だね。
フロント…というか顔がカッコ良すぎ! 見れば見るほど惚れ込む美しいスタイリング☆
そして憧れの両面スライドドア。子供たち狂喜乱舞の両面スライドドアww

車番の4ケタは フィットと同じナンバー を希望しました。フィットの心を受け継ぐのだー♪

ハイブリッド車、いわゆる巷で噂の エコカー という新時代な車に突入したわけですが、
はたして本当にエコれるのか? こやつの燃料は電気かガソリンか未知のエネルギーか?


そんな納車時、兄フィット弟フリード での、新旧の愛車が揃った 最初で最後の撮影。

0228納車02

納車直前に、フィットの自分たちの席だった場所のドアガラスを、自分たちで拭いてあげた。
何度そのドアから乗り降りし、何度そのガラスからいろんな景色を眺めたことか。
そしておとさんはフロントガラス、ちゅぱおはリアガラスも丹念に拭きあげてあげました。

別に大したことじゃないけれど、でも 「今までありがとう」 の感謝の気持ちを込めて…

0228納車03

ちゅぱみは、泣きました。 「これでもうフィットとばいばいなんて…、イヤだよぉ…TT」
大好きなフィットとのお別れが悲しくて、寂しくて、泣いちゃいました。
うん、モノには心がある。フィットにも心があり、だからこそ簡単にさよならなんてできない。

おとさんも思わずもらい泣きしそうになるという…、大人はしっかりせーや! 状態^^;
だって、思い入れが強いんだもん。長年連れ添ってきた分、情が移ってるんだもん><

だけど、自分の心にも言い聞かせながら、泣いているちゅぱみに伝えた。
「いつまでもフィットって言っていたら、新しく家族になったフリードが困っちゃうよ^^」
フィットより大きな体だけど、ちゅぱおとちゅぱみの一番下の弟でもあるんだから。
我が家にやってきた弟くんを気持ちよく迎え入れてあげないと、フリードも悲しんじゃうぞ。

ちゅぱおは、さすがに泣きはしないものの、フィットとの別れを惜しむかのように、
自分のデジカメでフィットを何枚も何枚も撮影していました。
その気持ちよーく分かるよ^^ 写真としてでもいいから、たくさん残しておきたいもんね。
おとさんも一緒に撮りまくりでした。ディーラーの人を待たせてたって平気さw


フィットを大好きだった分、これからはフリードをめいっぱい好きになってあげようね^^
その気持ちは無駄じゃない。愛車になったフリードは、きっと素敵なドライブを演出するよ。
これから 新5人家族 で、いっぱいいっぱいお出かけしようね、フリードくん♪


そんな納車後は、フィットへの感謝の気持ちと、フリードへのいらっしゃいの歓迎を込めて、
回るお寿司でお祝いしました~^^  …ちょ、食べすぎじゃね?ww

0228納車04

でも、ふたりにいつもの笑顔が戻ったww  お寿司とっても美味しかったね^^



関連記事

category: 育児 - 愛すべき my CAR

thread: ある日のできごと - janre: 育児

tb: --   comment: 4

コメント

おとさんも切なかったです><

>こももさん
ちゅぱみは “モノに対する思い入れ” が強い方みたい。
擬人化じゃないけど、それこそ人のように接して、
微笑ましいほどにフィットを思いやってくれていました^^

「フィット…またいい人に出逢って、運転してもらえるかな?」

そう思ってもらえてフィットも満足だと、嬉しい限りです。
そして我が家はまた一から、新車との思い出作りだ^^

おとさん #- | URL
2014/03/10 13:43 | edit

今までの思い出がたっぷり詰まった車を手離すのは
とても切なかったでしょうね・・・。
でも新しい車でこれからもっとたくさんの思い出を作っていけますように!

こもも #- | URL
2014/03/09 13:47 | edit

我が家にちょうどいい!

>おでかけ親父さん
ステップワゴンも視野に入れていました。
だけど自分が感じる (求める) 総合的な魅力の高さで、
フリード (で、さらに) ハイブリッドを選びました!

インテリア、エクステリア共に申し分のないスタイル。
ピン! ときた車だから、長く乗りますぞっ♪
そのうち帰省ドライブにもチャレンジしたいですね~^^

おとさん #- | URL
2014/03/07 15:36 | edit

やっぱりフリードだったかぁ。
もうワンランク上で ステップなか?とも思ってたけど。
私もホンダ党なんで、フリードは気にってます。
(いまはSUZUKIだけど・・・)

ハイブリッドですから
燃費計測が楽しみですねぇ。
どう?これで思い切って帰省してみる?

おでかけ親父 #- | URL
2014/03/06 12:57 | edit

コメントの投稿

Secret

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 現在まで

ちゅぱ家ブログカレンダー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。