ちゅぱお と ちゅぱみ - へっぽこ父さんの育児日記 -

愛すべき息子と娘のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

さよならフィット  


2月最後の日曜日に家族でお出かけをした。行き先は8年前の あの場所。
愛車フィットで “初ドライブ” をしたルート。最初の目的地に決めた、初春の日本海。

そこは初心に還る場所。そして、これが 家族とフィットとの、最後のドライブ。

0228フィット01

どんなドライブにしようか考えたけれど、行き先だけは最初から決まっていた。
他に選択肢は無い。我が家のフィットにとって、ここ以外に相応しい場所など無いのだから。

8年前、ちゅぱおは1歳3ヶ月。まだ幼すぎて、断片的ですらも記憶には残っていないだろう。
過去のアルバムを眺めながら 「初めて行ったとこって? どこ? どの写真??」
と、さっぱりきっぱりワカラン状態だったw まぁ何だって最初は分からないもんさ^^

でも、だからこそ、9歳になった今、我が過去を遡り 同じ道を辿らせてみる のも面白い♪
同じ道…というか、同じ場所で同じポーズだけどねww

0228フィット02

0228フィット03

どう? 前回の記事 (8年前の写真) と見比べて、経過した時の重さを感じますか?w
観光地なので人が多く、わりと撮影するタイミングが難しかった^^; 奥のフィット見える?

まだ肌寒く荒れる日本海を怖がり、また海風に吹かれてぎゃーぎゃーうるさい鳥を恐れ、
大べそかきっかきだったちゅぱお。道の駅の駐車場でよたよたと歩いた、我が家の長男^^

あれから8年、おとさんとおかさんが愛情深く育ててきたちゅぱおは、今はこんな感じww

0228フィット04-2

おいお前、いい加減にしろよなwww
何度、「8年前の自分との比較写真なんだから、海を怖がる顔して~」 と言っても、
調子にノって白目をむきやがるww 一度スイッチが入ったらもうダメ。笑いっぱなし^^;

でも、あの当時、海を怖がってぎゃんぎゃん泣く我が子を抱き上げて、
「まだまだだろうけど、海を好きになって欲しいね~^^」 なんて夫婦で話したけれど、
今では夏になると、ちょっとした強い波でも恐れず、ざぶざぶと海に入る子になったわw

強く大きくなったね、ちゅぱお^^

あれからずっとずっと一緒で、本当に大好きだった青ブーブー。青フィット。
そのフィットとの別れで、ちゅぱおの心に去来する思いは、一体どんな感じなのだろうか…

ドライブ中に、助手席にちゅぱおを座らせ、運転中のおとさんのハンドルに手を添えさせた。
軽く走っているようで、ずっしり重たいハンドリング。フィットの挙動を強く感じただろう。
「え、いいの!? 握っていいの?」 と驚いてたけど、すっごい嬉しそうな顔をしてたw

まだ9歳、小学3年生。車の運転はあと10年くらい経たないと出来ないけれど、
走ってる車のハンドルを君が初めて握ったのは、我が家の初の愛車、大好きなフィットだよ^^
自分に自信を持つのが苦手な子だけど、でも、こうしたひとつひとつの体験で、
自分に自信を持ってほしいと願う。 大丈夫、君には何だってできる力があるんだから!


そして、8年前はまだおかさんの “お腹の中” で、生まれていなかったちゅぱみ。
だけどちゅぱおに負けないくらい、フィットにはたくさ~んの思い出があり、大好きだ☆

0228フィット05

ちゅぱみは、今回の最後のドライブを決めた時や、その前日に用意をしている時、
「ばいばいするのは寂しいけどさ、最後のドライブ、フィット喜ぶだろうねぇ~^^」
と言っていた^^ うん、その感性はとてもとてもステキだと思うよ♪

よく “モノには心がある” と伝えている。だからモノは大事にしなきゃね、と教えている。
フィットは車だ。だけど ただの車じゃない。 一緒に走れば喜ぶし、別れは悲しむのだ。

道中、フィットが我が家にやってきた時は、まだちゅぱみの生まれる前だったという話から、
「ちゅぱみにとってフィットは、実はお兄ちゃんだったんだね~^^」 と語ると、
「じゃあ、僕にとっては弟だ! 次男だ」  「え、お兄ちゃんはふたりだったの?w」
なんて話になった。車も家族の一員。どこに行くにも一緒で、たくさんの思い出を紡いできた。

我が子たちの心にも、きっと強く色濃く鮮やかな思い出として、ずっとずっと残るだろう。


そんな最後のドライブは、いろいろと 席替え を楽しんだ。運転をおかさんに代わってもらい、
まず運転席の後ろ (ちゅぱおの席) に座って、ちゅぱおは助手席に移動してドライブ。
次に助手席の後ろ (ちゅぱみの席) に座り、ちゅぱみは助手席、ちゅぱおはおとさんの隣り。
どちらも10分程度しか走っていないけど、子供たちのいつもの視点を堪能できてよかった^^

そして運転席に戻り、助手席にちゅぱお。先ほど上に書いた 男の運転講座タイム。
すると、後部席ではおかさんとちゅぱみが 秘密の女子会トークw どっちも楽しかったね。


まだ2月だけれど春のような暖かな陽気に恵まれ、どこまでも広がる 空と海のブルー が、
“我が子” フィットのようで、とても美しく気持ちの良い、最後のドライブとなりました^^

0228フィット06

愛車歴 / 2006年3月~2014年2月 8年間 (約2,900日) / 総走行距離99,265m

さよなら、そして、今まで心からありがとうね、フィット^^

0228フィット07



関連記事

category: 育児 - 愛すべき my CAR

thread: 家族でお出かけ - janre: 育児

tb: --   comment: 4

コメント

コメントありがとうです^^

>おでかけ親父さん
うん、やっぱりひとつの目安は10万キロですよね^^
さらにタイミング的に、小学生となった子供たちの成長や、
11年目に入った夫婦のさらなる前進であったり、
なんかいろいろが重なっての、買い替えとなりました。

次の車はですね~、別にナイショにすることじゃないけど、
次の記事ですぐご紹介させていただきますww


>sachiさん
“愛車を手放す時” は、個人的には二度目。
だけど独身時代に乗っていたシビックを手放すよりも、
ファミリーカーとしてのフィットの方が、遥かに寂しい><

新婚時のことや、ちびっこい子供たちとの思い出が、
本当にたくさん詰まっているからだろうね^^
そんな感謝の気持ちをいっぱい込めた、最後の写真です♪


>asobooowさん
過ぎ去るとあっという間に思えてしまうのが不思議w

8年、本当にいろいろありました。
でもいろいろあったからこそ “今の自分たち” がいる。
そうした人生を伴にしたフィットは、本当に家族でした^^

新しい車とも長い付き合いをしていこうと思います。

おとさん #- | URL
2014/03/03 12:52 | edit

8年、長いですね~。愛着わきますよね!
子供いると、色々想い出とかも詰まるし・・・
フィットお疲れ様 (≧∇≦)

asobooow #- | URL
2014/03/01 17:30 | edit

一番最後の写真、いい感じですね。
うちも愛車を手放す時は、最後はそんな感じの写真が撮りたいな~って思いました(*^_^*)

sachi #- | URL
2014/03/01 07:28 | edit

ウチも
10万キロの手前を目安に買い換えます。
でも、
買い替えの一番大きい要素は、
走行距離よりも、家族構成の変化ですよね。

さて、
次はどんな車にしたのか、楽しみです♫

おでかけ親父 #- | URL
2014/03/01 07:08 | edit

コメントの投稿

Secret

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 現在まで

ちゅぱ家ブログカレンダー