fc2ブログ

ちゅぱお と ちゅぱみ と ちゅぱろう - へっぽこ父さんの育児日記 -

1歳児くんと兄妹のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

呼び出しシャットアウト  


この頃、ちゅぱおのちゅぱみに対するリアクションが笑えます^^

現在ちゅぱおの中で 流行っている のが、呼びつけといて突き放す行動。
何と言うか、呼び出しシャットアウト とでも言うと分かりやすいでしょうか?(苦笑

「ちゅぱみ~、ちゅぱみ~」 と隣の部屋から元気よくちゅぱみを呼ぶちゅぱお。
お兄ちゃんが好きなので、機嫌良くはいはいして近づくちゅぱみ。

だけど、ちゅぱみが近づいてきた目の前で ドアを閉める ちゅぱお…TT

呼ばれたから頑張って来たのに、目の前で隠れるお兄ちゃんを見て、
キョトンとするときもあれば、グズって半べそになるときもあるちゅぱみ。

ヒドイですよね~、このお兄ちゃんw
いや、笑っちゃいけないんだけど、笑っちゃうんですよ、これが。
ちゅぱみ、お兄ちゃんに負けるな~!^^

これ、人によっては 「イジメなのでは?」 と思われる方もいるかも知れない。
いや、いないかな?^^; それはさすがに考えすぎ??

おとさんは、これをイジメとは思いません。

これまで互いを意識せず個々に遊んでいたふたりが、それぞれ相手を自覚しあい、
初めてふたり揃って “ひとつの行動” を取っているのですから。

呼んだら来てくれる妹がいて嬉しい兄兄に呼ばれて嬉しいから近づく妹

おとさんは、これは兄妹で意識し合った コミュニケーションの一環 だと思います。
まぁ誰が見ても多分にヘタな取り方ではありますけど…
それはまぁ 2歳5ヶ月0歳9ヶ月 ですから、ヘタで当たり前ですよね^^;

また、来たら隠れて、隠れたらまた顔を出す、といった、
からだ全体で “いないいないばぁ” を表現しているのかも知れません。
そういう意味では、ちゅぱおにとっては 妹とのお遊び なんですよね。

注意しなきゃいけないのは、ドアに指とかを挟まないかどうか。
それだけは親がしっかりと見なければなりません。
危険さえなければ、こういったことはどんどんやらせるつもりです。

良いこと悪いことなんて、まだ正しく考えられる時期じゃない。
好奇心優先で、興味本位優先で、日々行動しているのですから。
それを頭ごなしに怒ってばかりいたら、いろんなことに興味を持たなくちゃうかも??
素人なりにそう思うんですよね、2児もいて素人も何もないですが (爆

まぁ心の成長を妨げないということで…

面白いのは、稀にちゅぱみが他の遊びとかに夢中で、呼ばれても行かないとき
ちゅぱお、そりゃもー大変です。

「ちゅぱみ~ ちゅぱみーッ! ちゅーぱーみーッ!

もうほとんど嘆きながら 絶叫 して妹を呼びます。来るのを懇願しますw
反応してほしいのに反応してくれない、この もどかしさ

どんだけちゅぱみのこと好きなんだよw


関連記事

category: 育児 - ちゅぱお

thread: 2歳児の日常 - janre: 育児

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://pensworks.blog67.fc2.com/tb.php/47-78a53b92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 2022年3月

ちゅぱ家ブログカレンダー