ちゅぱお と ちゅぱみ - へっぽこ父さんの育児日記 -

愛すべき息子と娘のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ひとりで歩く子供  


これまではそれほど気にしていなかったのに、今現在、むしょうに気になる光景。
それは、登校時や下校時に、ひとりで歩いている子供の姿。

ちゅぱおとちゅぱみが幼稚園児であった頃はバス登園だったので、上記の事は考えなかった。
むしろバスが来る時間が遅くて、園内で楽しめる時間が他の子よりも少ないことに、
少々不満を感じた、という別問題の話しがあった^^;  関連記事 → 「金曜日の朝は…」

ちゅぱおが小学1年生となった昨年は、一緒に登下校をする子が決まっていたので、
それに安心して、やはり上記の事はあまり意識してはいなかったと思う。

で、今現在。一緒に登下校していた子が引っ越しして、ちゅぱおひとりでの登校となった時、
言い知れぬ不安感を覚え、その状況を変えるために、なんとか新たな登下校のお友達を獲得!

だから今、我がマンションを出る時から ニッコニコのちゅぱお君の姿がある^^

…しかしこの結果は、新しいお友達を獲得するまでの、新学期開始からの数日間に、
ひとりでとぼとぼと歩いていく我が子の寂しそうな後ろ姿を見たことが大きい。

それは、おとさんには耐え難い光景だった。

おとさんは四人兄弟だ。しかも実家の住宅地には年が近い子供がたくさんいた。
だから子供の頃はほぼ一斉登校に近いような状況で、いつもワイワイと学校に行っていた。
もう、玄関を出たらそこから学校モードで、そこからが楽しい時間だったのだ。

同じようにちゅぱおにも学校を楽しんでもらいたい。友達との時間を少しでも多く作りたい。
ちゅぱおの1年生時には持ちえなかった不安を、今まさに感じることとなったわけだが、
それでも即、行動に移して良かったと心底思う。新しい友達とは家に行って遊ぶ仲になった♪

そうして、通学時、途中の大通りまでの片道約8分 (通学路の1/3) を、
子供たちや他のパパママと共に歩き、談笑を交わしながら親子共に親睦を深めていく。
その間、我が子の楽しそうな姿や危なっかしい姿も見られ、勉強になるなる^^

そんな傍ら、道中ちょくちょく、ひとりで歩いている子供が目につくようになった。
通勤時に車を走らせている時も、他の小学校の通学風景でひとりで歩く子を横目で見かける。

いや、普通にひとりで歩いている子はいる。そりゃそうだ、兄弟じゃない限り家が違うのだから。
通学途中でクラスメイトに合い、挨拶を交わしながら学校まで歩くのだろう。
何もおかしくはなく、自然だし普通の風景だ。

だけど、そのひとりで歩く後ろ姿が、どうにも寂しそうに思えてならない。
本人は別にそうでもないかもしれないよね^^; でも子を持つ親の目線だとそう思えるのだ。

ちゅぱおたちとは、ただ登校時間が5分~10分ズレているだけで、
同じ学校の同じ通学路を歩き、しかも同じ学年であろうと思われる子供を見かけると、
思わず声を掛けたくなってしまう。 (別に不審者じゃないですよっっ!!><

あれだね、朝、途中まで一緒に歩くようになったからこそ抱いた思い、なんだろうね。
私自身はこれを、親としての自分のひとつの成長だと感じた。

家庭事情やご自身の体調により、そういったことができないご家庭もあるだろう。
もしくは育児方針や子供の成長具合で、送ることまではしていないご家庭もあるだろう。
むしろ玄関先や室内で、我が子の背中に向かって 「いってらっしゃーい」 と、
声をかけて送り出すご家庭の方が多いかと思う。3月まではおとさんも普通にそうしていた。

だけど、どんな環境やどんな立場、どんな仕事やどんな事情にも当て嵌まることだけど、
やってみないと見えない、分からない世界がある。
どれだけ強く意識し、思い、願い、祈り、考えても、行動しなければその先は生まれない。

もちろんいい結果もあれば、悪い結果もまたあるだろう。
だけど少なくとも知識は得られ、その経験が自分の人生を豊かにしていくのではないだろうか。
人としての、大人としての、親としての深みがひとつ増すのではないだろうか。

子供と共に親もまた、日々成長すべき存在だ。だからこそ私はそう思う。

もし時間があったら、一度、我が子と一緒に通学路を歩いてみてはどうでしょうか?
もしくはそっと我が子の後ろ姿を、見えなくなるまで眺めてみませんか?

友達と楽しく歩いていく姿、調子に乗って危なっかしい姿、もしくは寂しそうな姿など、
気付き忘れていた我が子の一面が見れるかもしれません。



関連記事

category: 育児 - 子育てお悩み思想

thread: 小学生の子育て♪ - janre: 育児

tb: --   comment: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 現在まで

ちゅぱ家ブログカレンダー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。