ちゅぱお と ちゅぱみ - へっぽこ父さんの育児日記 -

愛すべき息子と娘のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

G.Wは山キャンプ  


0503キャンプ01

と、いうことで、G.Wは山キャンプに行って参りました!! 今回はおかさん母をお誘いし、
出来る限り手間をかけずに お手軽&財布に優しく楽しもう! の旅です♪

おかさん母は、キャンプをやったことがないクチ。楽しんでもらえるかどうか、ちょっと不安…
ただ疲れただけとか、やはり温泉宿の方が良かった、という感想にならないように!><

0503キャンプ02

泊まる施設は、モンゴル式の住居、キャンピング・パオ。おとさん、この佇まいが好きです^^

実はこのキャンプ場、我が家は 2007年のG.W に一度訪れており、そこそこ理解している。
なので、交通アクセスはもちろんのこと、周辺環境、宿泊施設、管理棟、炊事場、トイレなど、
総合的に安心できる場所として、今回おかさん母をご招待しました。

0503キャンプ03

キャンプエリアの奥の森の中には、手製の遊具エリアがあります! 難易度は高めw
めいっぱい遊ぶ子供を見ると、ホントこういう場所に連れてきた甲斐があります^^

0503キャンプ04

…が、キャンプ場内を散策するのは我が家4人。おかさん母はさっそくパオで休憩中…^^;
運動が苦手な方だから、アウトドアは合わないのかなぁ~? いや、まだ始まったばかりだ!

ひとしきり遊んでパオに戻ると、ちょいと早めの夕飯の準備。お手軽に…かと思いきや、
食材を大量に持ってきていた おかさん母による、豪勢な焼き肉がスタートw (高そうなお肉!
子供たち、バクバク食べておりました^^ おとさんはビールでまったり派です~。

0503キャンプ05

しかし、山のキャンプは日が沈むと途端に寒くなる。いつでもパッと羽織れる上着は必須。
3歳と5歳が山の寒さにガタガタと震えないタイミングでの、早めの夕飯は正解でした。

日が沈みきる前に夕飯を終え、パオの中に撤収w 「黒ひげ危機一髪」 で盛り上がりました^^
まだまだルール無用の子供たち。このくらいの簡単ゲームじゃないと、単純に楽しめません。

0503キャンプ06

夜間、屋外にある共同トイレへ、懐中電灯を持って行ったり来たり…
どうやら ただ懐中電灯で遊びたいだけらしい。何度も “夜の探険” に付き合わされました。
子供はドキドキワクワクなんだろうなぁ~w そう思うと、付き合いも苦じゃなかったり^^

夜はグッと冷え込むけれど、このパオには暖房設備が備わっているので、その点は安心♪
ウチのようなライトなキャンプをする人には、こういった宿泊施設は本当にありがたい。

翌朝、おかさん母のお手製サンドイッチを食べた後、昨日遊んだ森の中の遊具エリアへGO!
今回はおかさん母も同行。森の中でハンモックに揺られたり展望台まで一緒に登ったりと、
子供たちとアクティブに動く! そうそう、こういった体験の共有こそが “繋がる” のですよ♪

0503キャンプ07

見晴らしの良い展望台でパシャ! おかさん母と一緒に撮った写真はUPできませんが、
今回のキャンプで一番いい写真になりました^^

午前中にキャンプ場を後にして、近くの道の駅にある露天風呂へ直行! 朝風呂サイコー!!
道中の観光地でお昼を食べたり、大きな総合公園に寄って子供たちとめいっぱい遊んだり、
何故かその場の流れでプラネタリウムを見たり (w) と、帰路もあれこれ盛りだくさんでした~。

費用的には、G.W期間での温泉宿おとな1名分ぐらいの金額で全部やってきました。
テントがあればもっともっと安く抑えられるのですが…、ウチには無いので今後の課題ですね。

おかさん母はキャンプを気に入った模様。「また誘ってね^^」 と意欲的な感想をもらえました。


関連記事

category: 育児 - 山、キャンプ、野外

thread: 家族でお出かけ - janre: 育児

tb: --   comment: 4

コメント

コメントありがとうです^^

>ともひろさん
初めまして、おとさんです。コメントありがとうございます!

「子供の病気百科・乳幼児予防接種」 見させていただきました。
すごいですね、この知識は今後、バンバン参考にさせていただきます^^
いつもあたふたしてるので…。ほんと “親の無知は罪” ですよねw

キャンプ場に関しては、個人的にメールを送らせていただきました。
お読みいただけると幸いです。お手間をかけさせて、ごめんなさい><
ウチのブログなど、いっこも参考にならないとは思いますが (w) 、
今後とも 「ちゅぱお と ちゅぱみ」 をヨロシクお願いします!


>bennymamaさん
おとさんはなんちゃってアウトドア派、おかさんは基本インドア派w
でも、気分転換にお手軽キャンプをするのは、とてもいいですよ~。

キャンプって、テントの設営が大変とか、野外での料理が面倒とか、
そういったイメージでおよび腰になってしまいがちだと思いますが、
安いコテージでいいのです、コンビニの弁当でもいいのですw
大事なのは、日常から離れること。自然と戯れること。ただそれだけ^^

4~5人用のコテージで、1泊数千円ってところは結構ありますので、
今度、県内や隣県をネットで検索してみることをオススメします♪


>mamasanzさん
「同じ考え」 と、おっしゃっていただいて、なんだか嬉しいです^^
感覚としては恐らく、同世代の方か同じ年齢の子を持つ方であれば、
同じような感想や経験をされているのでは? くらいに思っていました。

結論からしたら “子供の心” を優先していることになるのでしょうね。
子供の心を置き去りにした発言を耳にすると、たとえそれが正論であれ、
感情論だけで敏感に反論したくなりますw はい、ただの親バカですw

ヘタだろうがスマートでなかろうが、自分がしっかりと親の自覚を持ち、
ちゃんと子供に接することで、いい親子関係を築こうと思っています^^

おとさん #- | URL
2010/05/08 13:52 | edit

いいところですね!
こういう場所は 大人も子供も楽しめますね!

それから 一つ前の記事。
私は おとさんと同じ考えです。
ゴールデンウィークは どこに行っても
混むし、平日の方が いいかもしれないけど
そうではないんですよね。
大人の都合では もちろんいいけれど
子供の事を考えると 違ってきますよね。

楽しいゴールデンウィークになったようですね!

mamasanz #- | URL
2010/05/08 07:02 | edit

毎回すてきなキャンプ場にいきますねぇ~。
うちはまだ未経験です。
私が基本的にインドアだったので。
ぼちぼちやってみたいです。
今の時期いいですよね。虫も少ないし。

bennymama #- | URL
2010/05/08 02:08 | edit

キャンピング・パオっていい感じみたいですね
こういう施設があるってはじめて知りました
遊具エリアもあって
子供たちが喜びそうですよね。
わが家もぜひ行ってみたいです!
ちなみにどこのキャンプ場なのでしょうか?
おしえていただけませんか?

はじめましてこんにちは
ともひろと申します。

「子供の病気百科・乳幼児予防接種」という
サイトの管理人をしております。

このたび私も
子育てや病気についてのブログを
はじめてみたいと思いまして
人気のブログを拝見して
ブログの内容やサイト作りなど
いろいろと見させてもらって
参考にさせていただいております。

たびたびお邪魔すると思いますが
どうぞよろしくお願いいたします。

ともひろ #JnoDGgPo | URL
2010/05/07 11:43 | edit

コメントの投稿

Secret

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 現在まで

ちゅぱ家ブログカレンダー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。