FC2ブログ

ちゅぱお と ちゅぱみ と ちゅぱろう - へっぽこ父さんの育児日記 -

1歳児くんと兄妹のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

癒されに行こう  


秋も深まり、紅葉の季節。今年は隣りの市まで、一度も観に行ったことのない場所の紅葉へと赴く。

1120紅葉01

大きな神社、長い大階段、心地良い秋風、参道に並ぶ紅葉に、疲れた心が癒やされる。

最近、我が家に良くない出来事が紛れ込んだ。おとさんもおかさんも少し参ってしまった秋の終わり。
世の中、いろんな人間がいろんな常識や価値基準の下で、さまざまな人生を過ごしている。
自分が正しく思うことが必ずしも相手にも正しいわけではなく、その逆もまた然り。
そしてお互いの正論同士をぶつけ合い、引き際を見失って心が疲弊する。

話の内容や状況にもよるが、時には下がることも折れることも負けることも止めることも、必要。
大事なのは、その論争を続けることが是か非か。本当に守るべきものは何か、だと思う。
変な物事にひっかかって、自分の大切な時間や居場所を失うのは、絶対に損だ。

だから癒しを求め、リフレッシュを図るために、初めての場所の紅葉を観る。新鮮で気持ちがいい。

1120紅葉02

長い階段を上ったり下りたり、段差がそこそこあり手すり位置も高いが、それでも頑張るちゅぱろう。

毎日を過ごす中で、大人は大人の事情で、または子供は子供の事情で、いろんなことに直面する。
自分だけが特別なんじゃない、みんな喜怒哀楽たくさんの出来事の中で生きているんだ。
ちゅぱろうもそう、好きなおもちゃがあり嫌いなおばけがあり、そして今、長い階段に挑んでいる。
他人とのことで思い悩むよりも、我が子のことで思い悩む方が、ずっと幸せだよね。

めいっぱい頑張るちゅぱろうに、ふと笑顔になってる自分がいる。微笑んでいるおかさんがいる。
何気ないことだろうけど、きっと大事なこと。意識を傾けてあげなきゃいけないこと。
自分はここにいる。自分はここで、愛する家族と人生を謳歌しているんだ。

大切なものは目の前にある。見えないものを相手にするより、見えるものにどんどん目を向けよう。

1120紅葉03

秋って、自分を見つめ直す季節じゃないかな? それこそ、今年のあれこれを今年のうちに…って。
今年はコロナの影響で、県内のマラソン大会は軒並み中止。全然走れなかった。
この時期は毎年走っている我が家。でも、学校も持久走大会とか無いからね。自主練もお休み。

そもマスクをして走るってのもね…、ガチ勢とは違いかなりのライト勢なので、そこまでは走らないw

感染者数もグンと増えてるね、何でも第3波が来たそうで…。もーいい加減にしろって。
2020年はコロナ一色くったくたの年になったわ。年末年始までに沈静化ってもう無さそうだね…

大階段を上り、ちらほらといる微笑ましい七五三客を横目に、境内の高台へ。
悠然と街を見下ろす男w どーせ 「あっ! あそこにバスが走ってる!」 とか思ってるんだろ?w

1120紅葉04

さて、ここで厄払いをして気持ちもひとつ清らかになったところで、次のスポットに行こう。
そこから車で15分くらいのスーパー銭湯へ。入ったことのない大きなお風呂。これもまた癒しの素。

実際、入ったらめっちゃ良かった♪ 露天風呂こそ入れなかったものの、
ほとんど寝そべるぐらい反る湯船のジェットバスが、まじでちょうどいいツボにちょうどいい水圧で、
本当にちょうどいいのよw あーこれ我が家の近くのスーパー銭湯にも欲しいわ~。

珍しいところでは電気風呂。なんか電気でピリピリするの。体にいいかもだけど、あれは苦手^^;
ちゅぱろうがいるからあんまり冒険できない。サウナとか。その辺りはもうちょい先かな。

でも何より、家族揃ってお風呂好き、温泉好きなのが嬉しい。おとさん温泉大好き人間なので☆

1120紅葉05

帰り道、「どこかで食べてくか?」 で子供大喜び^^ がっつり系のお店に寄って食べました。
うん、これも癒しに繋がる一手。美味しいものを食べると心が満たされます^^

日常から離れ、遠方へと車を走らせ、神社で紅葉を観て、厄払いをし、お風呂に入って、夕食も。
家族揃って楽しみながら、とにかくおかさんをリフレッシュさせてあげたかった。
おかさんが家族みんなの癒し。だからこそ、そのおかさんを癒すのが、家族への癒しにもなる。
そんでみんなでほっこり笑顔になれたらさ、それが一番じゃない?^^

11月もいよいよ終盤。少しずつ肌寒くなり、冬への準備を始めなきゃ (もうコタツ出てますw)

この様子じゃ年末の帰省は難しい。自分たちは良くても世間は良く思わないだろう。
マスクやら消毒やら十分注意しても、コロナ第3波のこの時期に渦中の東京に向かうのはなぁ…

いや、めったくそ帰省したいけどね! 子供たちもいっちばん楽しみにしているイベントだし、
今年の夏に行なった父さんの十三回忌に参加できなかった分、年末年始は絶対に顔を出したかった。
個人的にコロナなんか、本気でどーでもいいんだけどね! (よくないです)

あーあ、現実的には帰省中止の方向で、今年の年末年始をどうするか考えるべきだね…
おとさん、ここが一年最大の癒しポイントだけに、諦め難いなぁ~><



関連記事

category: 再開 - その後 : 秋イベント

thread: 家族でお出かけ - janre: 育児

tb: --   comment: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 現在まで

ちゅぱ家ブログカレンダー