ちゅぱお と ちゅぱみ - へっぽこ父さんの育児日記 -

愛すべき息子と娘のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

日記を終わりにしますね  



「できもしないくせにエラそうなこと言うな」  「エラそうに言ってるのはちゅぱおくんでしょ」


あぁ、今日も我が子たちの揉める声が聞こえる…

6年通った小学校を無事に卒業した我が息子。そして終業式を終えて春休みに入った娘。
まぁ~12歳と10歳にもなれば、そりゃ口ケンカも絶えんよね^^; 

そんな我が子たちの成長を、我が家なりの子育てでこれまで綴ってきた、当育児ブログ。



『 ちゅぱお と ちゅぱみ - 愛すべき息子と娘のわんぱく日記。- 』 



2017年3月31日。いよいよ最後のエントリー。長いようで短いようで…やっぱり長かった^^
ブログの更新終了は兼ねてから決めていたことであり、記事内でも何度も触れてきました。
寂しくないと言えばウソになる。もはや ライフワーク だったから、寂しくないわけがない。
でもね、節目と言うか区切りと言うか…我が子の小学校卒業を、その時期と決めていたのです。

春は出会いと別れの季節。 新しい何かが始まり、また終わるのに適した季節。
たぶん暖かい気候が心の機微を優しく包み込み、穏やかで健やかな成長へと繋げるのだろう。


2005年4月に始めて、2017年3月まで 12年間。 よく続いたもんだ^^ (はい、拍手!

ほんと拙い文章、ブレたりボケてる写真、くだらないギャグ、教訓めいた恥ずかしい言葉w
ま~振り返ると、過去の自分をどつきたくなりますねw お前は一体何様か、と^^;
それでもねー、熱量が高いんですよっ! アツい (暑苦しい?) おとーちゃんなんですわ。

育児ブログって、本当にカンタンにスタートできちゃうんですよね。もう5分でサクッとね♪
赤ちゃんの頃はそれこそ、「初めての○○」 さえ書いていれば記事になり、
何気ない仕草の写真ひとつで絵になり、それを見返すだけでただただ幸せなバカ親だったりw

でも成長してきて小学生になると、成長の記録というよりも、家族のお出かけの記録になり、
子育て日記や育児ブログの様相から、その有り方が少しずつ変わっていってしまう。
ここのズレにハマると、育児ブログとしての存在意義が薄れ、遅筆になっていくのよねぇ~。
初めての~も無くなり、代わり映えしない日常が続き、更新熱量は低下の一途…

で、ここで消えていく (放置される) 育児ブログは数知れず、なのです。

おとさんは元々文章を書くのが好きで、その上、家族大好き人間。だから続けて来られた。
我が子の成長記録がきっかけではあったけど、家族とのさまざまな日々が幸せ だから、
それを書き綴るのもまた楽しかった♪ 大切な思い出の補完にもなるものね^^


何でもいいの。動画や写真、絵画、日記、そしてSNS。どんなカタチだっていいから、
生きた証・人生の足跡・家族の歴史 を、ちょっとだけ頑張って残しましょう♪

それは、自分と家族のかけがえのない財産。 残しておいて決して損はありません。


0331終了


そしてきっと、 成長した我が子たちとこのブログを読むでしょうw

その時は、家族揃ってお酒を飲みながら がいいなぁ~^^ それがおとさんの夢でもあります。
おとさん、おかさん、ちゅぱお、ちゅぱみ。嗜む程度でもいいから、みんなほろ酔いで~。
だから20歳が目安。その辺りでの解禁が 10年タイムカプセル みたいでいいよね☆


…あれかな? ここで未来の我が子に向けて、ひとこと言っとくべき?

現在は2017年3月31日。ふたりとも春休み真っ盛り。ちょっとは部屋を片付けようや…^^;
そんで、ちゅぱおはもうすぐ中学1年生。ちゅぱみは小学5年生がスタートするぞ。

あ、ちなみにちゅぱおは今20歳かな? 西暦は2025年? まだだったら高校生とか?
場合によっては中学生だったり…^^; まぁ学生時代は大いに悩んだり迷ったりするから、
まだ早いだろうけど、自分の有り方を見つめ直すために読んでもいいよ^^

思春期や反抗期でおとさんやおかさんと衝突してるかもしれんね~。そういうときもあるさ。
そんなときに読むのもいいかもよ? どれだけ愛情溢れた親子なのか思い出すぞ♪

それと、このブログを初めて目にしたのなら、あとで左側のカテゴリー内にある、
「2025年の我が子へ」 を読んどきw 10年前のおとさんからのメッセージじゃw
いちお 「20歳の君へ」 と書いたので、できれば20歳になったときに読めよ^^

以上、未来の我が子への業務連絡、終わりww


さて、せっかくなので最初の記事を紹介。2005年4月15日 → 「日記をつけてみました」

歴史的な第一歩は、ほんとに大した内容じゃなく、あっという間に書いた戯言。
でも始まりなんてそんなもんだよね。ふとした思いつきで、ほわ~っとした感じで始まって、
そしてあれよあれよと年を重ね、いつの間にか中身が充実していくんだ。
中身が充実しているということは、人生が充実していたということ。これは嬉しいことだね^^

旧ブログから数えて、我が家の総記事数は1025記事。 育児ならぬ雑記もあるけど…w
この中には 宝物のような我が家の12年間がぎゅっと詰まっている。

時には更新できない時期もあったけれど、でも、ちゃんと続けてこれてよかった。
赤ちゃん真っ盛りの旧ブログもだが、より活発になった当ブログも名 (珍?) 場面ばかりで、
きっと将来読んだら、ただ笑えるだけじゃなく、やっぱ泣けちゃうんだろうなぁ~^^;


…ところでFC2ブログって、ちゃんと10年後まで顕在なんでしょうかね??
残っていなかったらそもそもの話し、大前提が崩れちゃうんだから、マジ頼むよ、ほんと。

確か ブログを書籍化 なんてものがあったと思うけど、これどっちが正解?
データ保存が当たり前の昨今で、あえて 紙媒体 に変えて保存するって、正しい進化なの?
まぁ手元に残すって言うのはアリだよね。データ容量、大きそうだけど…
このあたりはまだまだ検討の余地があるから、どうするかは、のんびりと考えていこう^^


0331終わり


うちのブログに立ち寄られる方は、育児ブログを書かれていたり、または経由されて来た、
言わば 子育て中のパパママ の方が多いのではないかと思いますが…
皆さんはどうされるのでしょうか? どのくらいまでご自身の育児ブログを続けられますか?

現在のお子さんのご年齢にもよるかと思いますが、いかなる理由や事情があろうとも、
どうか 放置だけはされないよう、楽しみながら頑張ってください^^
我が子同様、生まれてからの成長記録を綴るブログもまた、可愛い我が子のようなもの。
親としての熱い感情と大いなる愛情をもって、自らの手で生み出したブログ なのですから、
放置することなくめいっぱい書き綴り、めいっぱい更新してあげてくださいね♪


今のご時世ですから、うちの子も、そのうち何らかのブログを書くようになるでしょう。
…というか、スマホっていつから持たすん? 中学生じゃあもう当たり前なの?
ちゅぱおくん、我が家の家族共用タブレットで、卒業生同士でLINEを始めました^^;
もちろん使い方は気をつけさせないとだけど、やっぱり時代なんでしょうね~。

この先、スマホやタブレット、PCなど、何がしかを利用して自分のことを書き綴るとしたら、
それは、その時々の気持ちの整理にもなるでしょうし、また成長の一役にも繋がるかと思うので、
基本、ブログ肯定派です^^ 根気よく続けるということも学べるだろうしね。

そして将来、結婚して子供を授かったら、やっぱり 育児ブログを書き綴って欲しいな^^
あれですよ、ちゅぱお二世やちゅぱみ二世が行く、ブログですよw
読みたいなぁ~、いや絶対に読ませろww


おとさんは、この育児ブログを介して、たくさんの人にお世話になりました。

お互い新米パパママとして、未熟で頼りないながらもコメントを介して励まし合った皆さん。
めちゃめちゃ可愛い (小憎らしい時もw) 我が子との日々。毎日が宝石でしたよね^^
素敵な言葉をたくさんいただきました。僕も皆さんのお子さんの成長が見れて嬉しかったです。

また世代は違えども、縁あってこのブログに立ち寄られて、温かいコメントをくれた皆さん。
他人であるのに他人ではないような、とても身近な友人のように感じられました♪
お互いの人生が交わることはないでしょうけど、ぜひ魅力溢れる人生を謳歌してくださいね。

『ちゅぱお と ちゅぱみ』 は予定どおり、育児ブログとしての定期更新を終了します。
だけど…半年に一回くらいの頻度で お元気ですよ記事 を書いてもいいかな…とか思っていたりw
言うなれば、週刊誌や月刊誌ではなく、季刊誌? いや年刊誌?ww 的な^^

そのときはまた、温かいコメントを交わせたら幸せに存じます。長い目で宜しくお願いします。
(なのでリンクしていただいている方は…削除しちゃやーよw そのままで、お願いっ!)


今までありがとうございました。とっても楽しく幸せなブログライフを過ごせた上に、
何よりも、我が子の歴史にたくさんの彩りが添えられました。 本当に感謝です!!

ありがとうありがとうアンドありがとう。感謝の言葉しか言えません。12年間、ありがとう!
それでは、またね^^


0331ラスト



FC2ブログ 『ちゅぱお と ちゅぱみ - 愛すべき息子と娘のわんぱく日記。- 』

筆者 : おとさん / 2017年3月31日



category: 雑記 - 当ブログに関する事

thread: パパ育児日記。 - janre: 育児

tb: --   comment: 10

春休みは盛りだくさん♪  


2017年3月、初春、そして春休み。 なんだかんだ、することいろいろありますな~^^

まずは卒業に先立ち、中学校の学生服を購入…つまり、 学ランじゃあーっ!!
いよいよ我が家の長男、ちゅぱおが学ランに袖を通すときがやってきたのか… (ほろり

0328春休み01

やっぱ中学生は学ランだよねー。今は首元の 襟カラー (パキパキ割れるヤツ) とかがない。
もちろんサイズはちょいデカ。この中学生の時期は背がぐんぐん伸びるからね。
今はまだズボンのウエストが超ぶかぶかw ベルトを切って短くし、なんとか履けるよう調整。

ほう、なかなかサマになってるじゃないか♪ ついに中学生か。めいっぱい楽しめよ^^

先日、仮入学 で初めて中学校を訪れ、他の小学校の生徒とも初合流。仲良くなれるかな?
同時に部活の見学もあったそうで、何部に入ろうか迷っている模様^^; (え、水泳? 卓球??
入学式は4月10日 (月)。 ちょうど桜が満開だといいね~♪ それまでに宿題やっとけよw

んで、ちゅぱおの 中学校通学用のNEW自転車を購入。
タイヤサイズは 27インチ。大きくなったね。これで小3から乗ってた赤い自転車も卒業かぁ~。

0328春休み02

つい 卒業式2日前 に自転車で盛大にすっこけて、そこそこのケガをした、このアホ息子。
落ち着きのなさを通し越して、マジでアホか、と。卒業前に無駄に思い出作りしてんな、とw
(そう言う自分も、結婚式の前日に手を怪我したわ^^; やっぱ親子かw)

そんなちゅぱお。なんでも、新しい自転車はチェーンではなく ベルト式 がいいとか…
ふーむ、ベルトなら錆びやチェーン外れも無くて安心か…って、おま、金額倍すんじゃん!

…結局、どうしてもベルト式に憧れるそうなので、ここは妥協せずに買ってあげました^^;

0328春休み03

これから3年間使うのに、最初から妥協させるのは可哀そうだもんね。大事にしろよーっ!

ちゅぱみには 新学期用の新しいお洋服 を買ってあげました^^ 通知表の評価も良かった☆
いよいよ5年生かぁ~。学校でもスポ少でもちゅぱおがいなくなるから、ちょっと心配…
それでも負けん気の強さで乗り越えて行くんだぞ! あと、そろそろオシャレもしていこう♪

さて、我が家の春休み恒例の一大イベントと言ったら、朝までゲーム大会!!
いつもは決して許さぬゲームでの夜遊び。でも一年間頑張ったご褒美で、今日だけは許す!

いいか? 夢のようなゲームタイムだ。寝るなよ? 意地でも夜明けまで遊び通せよ?w

0328春休み04

おなみじ 「戦国無双2」 で大暴れ! ちゅぱおは定番かつ安定の真田雪村。真田丸発進!
おかさんも頑張った^^ 毎回早々に寝ちゃうのだが、今年はちゅぱみとコンビで無双る~。

…が、その最中に、順番待ちだった ちゅぱお寝落ち! おい、まだ深夜1時だぞw

0328春休み05

その後はモンハンや太鼓の達人など。おかさんは2時くらいに寝落ち、続いておとさん3時半。
またしても ちゅぱみだけが朝までオール! しかも起きたおかさんとゲームするほど^^
まぁ 翌日の日中は大爆睡でしたけどねww (ちなみにおとさんは休日出勤…無理すんなよ

そーいや、まったり遊びすぎてて、ポケモンサン・ムーン、未だポケモンリーグに挑戦せず…
ちゅぱみのバクフーンがレベル低いのよね~^^; 早く50レベルに到達せーや!
こりゃ今週末もあるか? 朝までゲーム大会リベンジ! ちゅぱおなんてすーぐ寝たしねw

あと、新学期用のNEWシューズ も買ったよ。子供の靴なんて半年もたない><

0328春休み06

ちゅぱおの通学用の靴はすでに学ランと一緒に買ってあるんだけど、それとは別に、
普段に履く用の靴ね。通学用の靴は長持ちさせるために、私用履きを控えさせようかと思う。
もう中学生になるんだから、マジックテープは卒業だ! ちゃんと靴ひもを結ぼう^^

ちゅぱみも新しい靴で5年生に進まないとね♪ いつも白ベースの靴なので汚れが目立つ子。
だから今回のスタートはちょっとイメチェン。黒ベースに我が家のラッキカラーの水色!
止めるところはマジックテープではなく… なんかくるくるするw ダイヤル式で縛る感じ^^;

ほんじゃあ、今学期満了のお祝いで、焼き肉食べ放題にいくぞーっ!!

0328春休み07

季節に春を迎え、心にも春を。 窓を開けて家庭に春風を通し、人生も春色に染めていこう。
きっと今年の春は幸せに。そして、この先もずっと温かな幸せが待っているよ^^

さぁ、いよいよ! 育児ブログ 『ちゅぱお と ちゅぱみ』 からの卒業だ♪



category: 育児 - お家でいろいろ

thread: 入園・入学準備 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

ちゅぱお、卒業  


今、ひとりの男の子が、新たな一歩を踏み出します。


0318卒業01


BGMは、小田和正の 「言葉にできない」  
(もし宜しければ、CDをご用意してお聞きください^^)


- ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ -


0121ランドセル01


あなたに~、あえ~て~♪


0318卒業03


ほんとぉ~に…、よかった…♪


0318卒業04


うれしくて…、うれしくてぇ~♪


0721カブトムシ06


こと、ばぁに…、できなぁ~い♪


0318卒業05


ラーラーラー、ララァーラ~♪


0330花見01


ララ、ララ…、ララァ~ラ~♪


0930運動会03


ラーラーラー、ララァーラ~♪


1130持久走06


こと、ばぁに…、できなぁ~い♪


1103パレード02


いま、あなたに、あ~えてぇ~♪


0318卒業11


ウ~、ウ~、ウ~~~♪


- ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ - ・ -


我が家、入園・入学の定番演出。 小田さんの名曲の力を借り、某CMのように^^

本来であれば 「ちゅぱお、中学校入学」 記事で使用すべき演出ではありますが、
ご存知の通り、当ブログは今月いっぱいなので、その記事はUPされません。
なので、中学校入学ではなく小学校卒業として、ちゅぱみ入学以来 4年ぶり にお披露目♪

小学校卒業式。本当に、本当に胸が熱くなりました。琴線にガツーンときました。

おとさんね、めっちゃ泣いたw もーめっちゃぼろ泣きだったわww

ハンカチなんて持っちゃいないさ! 涙を拭うこともせん! ただ流れるままに流した。
このブログで都度都度申し上げて参りましたが、おとさん、めっちゃ我が子が大好きです。

ただの親ばかだけどさ、いいじゃないの。本気で我が子が好きなんだからいいんだって^^
男親だったら泣いちゃいけないの? 男の子の卒業だったら感極まらないの?
そんなくだらない考え方とかいらないね。安っぽいプライドなんて持っても何の価値もない。
むしろ我が子の成長の節目で、感動を覚えず涙も流さない方が、親として損してるわ。

おとさんは泣いた。恥ずべきことなどない。おとさんはそういう人間で、そういう父親だから。

おかさんも泣いてた。ハンディカムで撮影する任を担っていたから、さぞ大変だったろう^^;
おとさんはデジカメでの撮影。ちゅぱおのすぐ近くの席なので、いい写真が撮れたけど、
もー泣いて泣いて…。グッと下くちびるを噛んでも、涙を堪えることなんてできませんぜw

0318卒業08

ちゅぱおが檀上で語った夢。 「僕は、列車の円滑な運行を担う、車掌になります!」
旅人だったり、警察官だったりと、いろいろ膨らんだ夢は、幼稚園の頃に憧れた車掌に回帰。
ちゅぱおらしい夢。自分らしさを失わず、レールの上のように、まっすぐ邁進していきな^^


在校生からの贈る言葉と合唱、卒業生からの別れの言葉と合唱。そして最後の校歌斉唱…


ちゅぱお、君の小学校6年間はどうだった? いろいろあったけど、でも楽しかったかな?
最初は友達とうまくいかなかったり、お調子者で先生に怒られてばかりだったり、
毎年、各担任の先生から電話をもらい、学校に行って相談を受けたり、指導されたりね…
いつでも順風満帆ってわけじゃなかったよな? むしろ問題は多かった方だろうw

でも君は、決して学校を嫌うことはなかった。ずっと小学校が大好きだった^^

人によっては学校になじめず、友達ともうまくいかず、授業にもついていけなかったりで、
学校を嫌いになったり、不登校になったり、やめちゃう子だっているんだよ。
人それぞれ合う合わないがあるのだろうけど、ちゅぱおは ちゃんと合うようになったね。
でもきっとそこには、君なりの、影ながらの葛藤や苦悩、努力があったんだろうと思う。

おとさんは全部を全部、細かく分かってあげられているわけじゃないけど、
きっと何もなかったわけではなく、自分の努力で解決したことがたくさんあったはずだよね。

そうして君は 小学校を楽しい場所 にして、小学校生活を謳歌した。本当に立派でした^^

0318卒業07

…式の最中、そうした思いがぶわっと溢れて、涙腺を刺激する^^; あーダメだ、泣くわw
しかも卒業生たちが起立し、先生方への感謝の言葉を言う時に、先生方の方を向いた…

この時点で不穏な空気を察する。心の中で 「…これ来るだろ? 絶対に次、来るだろ?」

お父さんお母さんへの感謝の言葉…で、 ぐるっと保護者席に向く卒業生!
写真を見ても分かるけど、早朝一番乗りで最前列を獲ったおとさんおかさん …ぐはっ!w
目の前すぐ近く (しかも我が子、激近) で感謝の言葉を浴びせられるww もう直視できん。

いやぁ~やられたわww 自分たちでイイ席獲っといて、自分たちでやられてるわ~^^;
こんなん、泣かないとか無理でしょww 恐ろしい! ああ卒業式の演出、恐ろしいっ!(w)

そうして、涙々の感動の卒業式は幕を閉じ、「涙そうそう」 をバッグに卒業生、退場。
この涙そうそうはヤバイ!! 在校生によるリコーダーを組み込んでの合唱は…もーヤバイw
小学校の卒業って、こんなに くるもの だったのか! おとさん、涙止まんねーから…><

ちゅぱおは終始、背筋をピンと伸ばし、きょろきょろしないで前を向き、とても立派でした。


その後の晴やかな顔、友達との絡み、撮影合戦、ハンディカムでのひと言インタビューなど、
かつて、うるさいお調子者で避けられがちな子なんじゃないか と思っていた我が子は、
男女分け隔てなく誰にでも仲良く声をかける、コミュニケーションのうまい子になっており、
物怖じすることなく、先生方や後輩、保護者らとも交流できる リア充男子 なのが分かったw

友達からも言われてたね、ちゅぱおはクラスの ムードメーカー だったって^^


あのちゅぱおが…、あの指吸いが好きで、いつまでもちゅぱちゅぱしていた甘えん坊が、

0318卒業06

青いランドセルを誇らしげに背負うも、友達づきあいがヘタで不安ばかり募った息子が、

0410入学12

元気よく満面の笑顔で小学校を卒業。なんかもう、おとさん胸いっぱいで苦しいわ^^
ああ~もう 青いランドセルを背負って登校することはないのかぁ~。何か寂しいなぁ~><

それでも、まだ最初の義務教育が終了しただけ。次は中学生の3年間が待っている。
次の3年間はこれまで以上に楽しんでいこう! 人生楽しんだもん勝ち だ^^
おとさんもおかさんも応援してるし、陰に日向に力となってあげるからね。がんばれ息子!

いい学校、いい友達、いい出会いがあって良かったね。本当に楽しく充実した6年間でした♪


ちゅぱお、小学校卒業、おめでとう!!


0318卒業10

君が、おとさんおかさんの息子で本当に良かったよ^^ 心からありがとう。



category: 育児 - 小学校の出来事

thread: 行事・イベント - janre: 育児

tb: --   comment: 6

2016-2017 冬のちゅぱコレ   


各記事で惜しくも掲載から漏れた写真、また単独記事には至らなかった秘蔵の写真などに、
日の目を見せるべく、UPする再チャンスを設けてきた当カテゴリー 「写真でちゅぱコレ」 。

3ヶ月ごとに、四季折々たくさん綴って参りましたが、この冬で最後のエントリーとなりました。
これで膨大なバックヤードから選定する作業も終わると思うと、ほっとする反面、寂しいw

そんな、2016年~2017年の我が家の冬は、こんな感じでした。

0315ちゅぱコレ01

0315ちゅぱコレ02

0315ちゅぱコレ03

0315ちゅぱコレ04

0315ちゅぱコレ05

0315ちゅぱコレ06

0315ちゅぱコレ07

0315ちゅぱコレ08

0315ちゅぱコレ09

0315ちゅぱコレ10

0315ちゅぱコレ11

0315ちゅぱコレ12

秋半ばから、心身共にとても辛く寒かった日々。心足りず力及ばず、ただ押し流されていた。
でも何をしていても、何もしていなくても、時は決して止まることなく、次第に移ろい行く。

とてつもなかった寒気は去り、どうしようもなかった冬を越え、いよいよ季節は暖かな春へ。
おかさんの誕生日、結婚記念日、そしておとさんの誕生日…、我が家の幸せのカタチ。

これからも幸せを増やし、温かな家庭を築いて、より良い写真を残して行こうと思います♪



category: 育児 - 写真でちゅぱコレ

thread: 写真日記 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

スポーツ少年団、卒団  


ちゅぱおが、3年間頑張ってきた スポーツ少年団 を、いよいよ 卒団 する。
幼稚園年中組から続けてきたスイミング、そして小学4年生から始めた陸トレと国・算・英。
水泳、陸上トレーニング、お勉強の 3本柱 を教育課題に、週3回通って学んできた。

おとさんは、ちゅぱおにとってこのスポ少は、本当に良い出会いだったと思う。

最初は自分の小学校の生徒が片手で数える程度しかいなくて、他校の子とうまく馴染めず、
ずっと空回りだった。小4の一年間は、いじわるなどもあり、決して楽しくはなかっただろう。
周りとうまくいかないから、自分の行動もまた煩雑になり、先生からもよく叱られた。
それでも 心の切り替えスイッチ がうまいちゅぱお。めげることなくいつもポジティブだった。

おとさんやおかさんはきっと、このちゅぱおの性格にものすごく助けられている。
明るい性格、好奇心の塊、めげない心、何でも楽しむスタンス、そして家族への思いやり…
ちゅぱおは本当に強い子。親が勝手にそう決めつけてはいけないんだけど、
ちゃんと 逆境に負けない心の強さ を持っている。それは絶対にちゅぱおの財産になる。

小4では今ひとつ馴染めなかったけれど、夏の徒歩合宿や冬の社会見学などで、
みんなと寝食を共にし、お互いを知ることで、一歩ずつ前へと進んだ。

むしろ 「ちゃんとできるだろうか? 大丈夫だろうか? 合宿こなせるのだろうか?」
と、心配するおとさんをよそに、本人はどんどん楽しむようになっていったと思う。

小5になると仲の良い友達も増え、一緒に切磋琢磨することでチームワークも学んでいけた。
個人主義で団体行動が不得意だった、かつてのちゅぱおはもう影を潜めたよね^^


そうなると 楽しいという気持ちは周りに伝播する。


ちゅぱおがスポ少を楽しがるようになると、それを見るちゅぱみもまたやりたくなるもの♪
ちゅぱおが小6となった昨年、ちゅぱみも小4でスポ少入団を決めた。
兄に倣って、他では得られない経験を積み、きっとちゅぱみにも良い出会いとなるだろう。

そうして頑張ってきたちゅぱおは、最上級生となった小6で、誰よりもみんなに声掛けをし、
どの合宿でも帰宅時に 声が枯れていたw ただバカ騒ぎした…わけではないはず^^

春夏秋冬、年に4回ある合宿。他県への遠征旅行あり、また60kmを超えるとウォークあり。
親元を離れて他県へ2泊や3泊する内容は、最初は不安が募りはしたが、
ちゅぱおはどの合宿でも、いつも 「さいっこーに楽しかった!(^∀^」 という感想だった。

可愛い子には旅をさせろ を、スポ少の先生という保護付きで出来た喜び。
これは非常に得をしたんじゃないだろうか? なかなか得られない経験じゃないだろうか?
いつもそう思う。この小学生での経験はとても大事だと。

さらに冬、スポーツ少年団対抗駅伝大会。実力で堂々と正レギュラーの座を勝ち取った。
おとさんは、誰よりも頑張ったことを知っている。どれほど努力したかを知っている。
スポ少の代表になって、みんなの声援に応え、持てる力で立派に最後まで走りきったよね。
結果は 優勝、金メダル! 誇らしく金メダルを見せる我が息子が眩しかった^^


もちろん楽しい事ばかりではない。イイことばかりではない。イヤなことだってたくさんある。
頭にくること、悔しいこと、またどうしようもない失敗や人様へのご迷惑だってあっただろう。

もし間違ったのなら誤魔化さず、過ちを認めて反省し、誠実に、筋を通すべきところを通し、
ただ頭を垂れて立ち止まるのではなく、そこから改めて一歩を踏み出せばいい。

そうして自分なりに努力し、楽しさを見出し、継続していくことでしか 見れない景色 がある。
入団前には知らなかった景色、出来なかった行動、体験してみたかった様々なこと…
それらはきっと自分を成長させる。昨日より今日の自分。そして今日より明日の自分へ。

入団から3年を経て、ひと回りもふた回りも成長したちゅぱおは今、スポ少を卒団する。

「あーもう合宿とかいけないのかぁ~。またみんなで徒歩合宿で歩きたいなぁ~^^」
そんな嘆きを漏らすちゅぱお。…ね、良い出会いだった証拠でしょ♪

本当によく頑張りました。そうした数々の経験をバネに、次の中学校でも元気よく弾もう!

0310卒団

いつだって何だって、やればできるし、努力は実るさ!



category: 育児 - 学ぶこと、習うこと

thread: 勉強・習い事〜☆ - janre: 育児

tb: --   comment: 0

ちらし寿司の思い出  


何だか妙に連日ばたばたしていて、記事アップが随分と遅れてしまいましたが、
ひな祭り しましたよ~^^ それほど大仰にはしていませんが、ささやかに、しとやかに♪

0303ひなまつり01

玄関飾り☆ なぜかキティちゃんですがw おとさんはその横のお酒の方がメインです^^
ひな祭り用のひし餅とかひなあられとか、お酒とかケーキとかはおとさんが買い揃え、
おかさんは特製ちらし寿司。あれね、錦糸卵とか桜でんぶって、この時しか食べないよね。

ちらし寿司と言えば、おとさんが 初めてひとり暮らしをした時 (場所は巣鴨です^^
ひとりで巣鴨駅前のスーパーに赴き、いろいろ物色した挙げ句、何故か すし太郎 を買い、
炊飯ジャーで作って食べた記憶がありますw あったかご飯にすし太郎を混ぜただけ!

ああ若かりし巣鴨での日々。あの 「おばあちゃんの原宿」 で6年も過ごしたんだよな~。

今思えば、巣鴨、実家にめったくそ近いな^^ いや近いと言ってももちろん距離あるけど、
おとさん 自転車で帰ってたもんなw 17号線ひた走るだけだし、2時間かかんないし。
あーなんかむちゃくちゃ懐かしい♪ 土曜の午前中に自転車で実家帰って、土日過ごして、
日曜の夕方に巣鴨に戻ったりしてたわ。そのうち自転車がベスパに変わってね~^^

あの時代にはもう帰れないけど、あの時代があったからこそ、今の自分がいるんだよな。

まぁそんなひとり暮らし…というか、ちらし寿司の思い出を持っている人など稀有でしょうが、
我が子のちらし寿司の思い出は、ひな祭りの思い出 とリンクしていてほしいね♪
ちゅぱおもちゅぱみも、この先ひとり暮らしをしたら、どんな時代 (思い出) を作るだろ?^^

0303ひなまつり02

ちゅぱみ、先月 2分の1成人式 もあってか、すこーし大人になったかな?
でもねーケンカっぱやいのですよw 特にちゅぱおには 負けたくない という意識が働き、
どうしても口ごたえしちゃう^^; すーぐ口ゲンカ。この年頃の子は仕方ないんだよね。
そうして揉めながら、自己主張で探ったり、影響したりされたり、人との距離感を測ったり、
いろんなことを模索して、成功や失敗を繰り返し、一歩ずつ大人へと成長していく。

育児には 10歳の壁13歳の壁 があるって言われているみたいですね。
児童期から思春期へと向かう10歳、また小学生から中学生へと進む13歳。ふたつの壁。
ちゅぱみは只今10歳の壁まっしぐら。そしてちゅぱおは中学入学、13歳の壁へ。

先日おかさんと話した。うちの家族は今年がひとつ ステップする年 だろうね、と。
家庭それぞれで異なる大切な時期、ひとつ乗り越える年。うちは今年 だと思っている。

おとさんに出来ること出来ないことはたくさんあるけど、それら含め家族の力になろうと思う。
最適の答えは出せなくても、きっとそこに近づくための きっかけ は出せるだろうから。

おかさん、ちゅぱお、ちゅぱみ、何でもおとさんに頼りな♪ おとさんめちゃがんばっから^^



category: 育児 - 子育てお悩み思想

thread: 女の子育児 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

明るい未来へプラス!  


我が家の愛車 フリードハイブリッド。 実は先日のスキーが、最後の遠出ドライブでした。
はい、いろいろと検討を重ねた結果、初車検前に車の買い替え を決めたのです!

0226フリード01

フリード ハイブリッド / ジャストセレクション+ / 平成26年式 1.5 FF (DAA-GP3)


先代のフィットの8年間に比べたら、わずか3年という短い期間ではあったけれど、
おとさん実家への 年末年始1,000kmの帰省ドライブ に必要不可欠な存在だったフリード。
その年イチの長距離移動もあってか、3年間で走行距離は45,000kmに達していました^^

2014年の年末から3年連続、家族で本当に楽しいドライブ、楽しい時間を共有できたよ。
君と言う存在があってマイカー帰省に踏み切り、16時間のロングドライブが成立できたんだ。
夜ドラの歴史はフリードと共にあった。あのワクワクドキドキの長旅はずっと大切な宝物。

また子供たちは両面スライドドアや3列シート、2台の自転車を乗せてのサイクリングなど、
とっても実りある小学生時代を過ごさせてもらった^^ 全部フリードのおかげだよ。


愛車歴 / 2014年2月~2017年2月 3年間 (約1,100日) / 総走行距離45,145m

さよなら、そして、3年間ありがとう、フリードハイブリッド^^

0226フリード02

そして我が家は、もう一歩前進する。さらなる新しい我が家の時代を作るため…

2017年2月26日。 愛車フリードハイブリッドとさよならをし、同時に新車を 納車 しました。

0226フリード03

フリード+ (プラス) ハイブリッド / G・SENSING / 平成29年式 1.5 FF (DAA-GB7)


ボディカラーは我が家伝統の “薄いブルー” つまり水色w ブルーホライゾン・メタリック。
フィットから受け継がれてきた水色。フリード自体のイメージカラーでもあるよね。
でも同じ水色でも、今回のフリードプラスは先代フィットと二代目フリードのほぼ中間みたい。
二代目よりもビビットな色合いで、ちょっと濃いかな?…とも思ったけど、もう慣れたw

昨年10月にフリードの点検でホンダに伺った際に、初見学 → フリード+(プラス) 見学
なかなか良かったけれど、まだ初車検すらしてないし、まぁ数年後かなぁ~と思ってた。

でもその後、話をしていくと、車検後は下取り額が下がるが、今ならかなり高く下取れる?
下取り額で残債を完済できるし、長い付き合いだから新車値引きもめいっぱい頑張る?
各種オプションの希望も含め、毎月の支払額を変えないまま、新しいフリードに乗れる?

ホンダさん、頑張る頑張るw でも悪い話じゃないので熟慮を重ね、11月から12月へ…

で、いろんな思いを経て、年明け1月に決断。二代目のフリードを決めた時と同じ想い。
初心に還り、努力を怠らず、家庭を盤石に、力強く歩む! 新車は 明るい未来への象徴。

0226フリード04

これまでのフリードの全長が4,215mだったのに対し、フリードプラスの全長は4,295m。
ちょっとだけ伸びた (w) けれど、「This is サイコーに ちょうどいい Honda」 は健在なり。
フロントは二代目よりもマッシブな感じだね。なんか力強く、イケイケで濃いめの印象w

車番の4ケタは フリードと同じナンバー を希望。フィットから継がれる伝統のナンバー♪

そして、今回フリードプラスを選んだ最大の理由は、その 荷室の圧倒的な広さ。
二代目フリードの3列目シートは、常時折り畳んで、席として利用することはほぼ無かった。
だったらフリードスパイクという選択肢もあったんだけど…、ボディーカラーがね^^;

フリードプラスは3列目を排除し、大空間を確保。さらに2列目がフラットに畳まれることで、
もうなんか 寝れるw キャンプ好きの我が家に沿った、車中泊も可のクルマなのである。
きっと、よりアクティブに新しい体験ができ、ステキな時間を演出してくれるだろう^^

中学入学を迎える今年。新しい車での新しい時代。プラスになることを増やしていこうぜ!


納車時、二代目フリード三代目フリードプラス を並べての 最初で最後の記念撮影。

0226フリード05

二代目、今までありがとうね、楽しかったよ♪ そして弟、三代目! これから宜しくね^^

ちゅぱおとふたり。 「三代目だね」  「うん、三代目って響きがイイ。三代目JSBみたいw」
「だったら 「J」 じゃないだろ。フィットやフリードの魂を受け継いでいるから 「F」 だなw」
「三代目 F Soul Brothers! やべぇーーキタコレ!!w」

期せずして、ここに 『三代目 F Soul Brothers』 爆誕ww



category: 育児 - 愛すべき my CAR

thread: ある日のできごと - janre: 育児

tb: --   comment: 2

我が家の 『冬』  


2005年から今日まで、長らく育児ブログ 「ちゅぱお と ちゅぱみ」 を書いてきたおとさん。
そこで、そんな10年を超えて綴った中から、季節ごと に振り返ってご紹介 (各リンク参照)
たくさんの記事から垣間見える、12月、1月、2月の 我が家の冬 は、毎年こんな感じでした^^

* * *

晩秋に行われる小学校の持久走大会と、ほぼ同タイミングでの県内の城下町マラソン大会。
走り抜いた翌週にまた走るという過酷スケジュール! それももう3年目を超えました^^
この大会の出店で偶然見つけた “ゆずきちメンチ” が異次元のうまさで、毎回買っちゃうw

写真 → 2014年12月 「今年最後の力走」 より

1207マラソン01

12月と言ったら年末、年の瀬。皆さん新年を迎える前の大仕事、年賀状は作っていますか?
我が家は毎年100枚くらい。でも子供たちの枚数が年々増えてきて、昨今は120枚超^^;
子供たち用の年賀状を別に作成して印刷。お友達への直筆メッセージは欠かせないよね♪

写真 → 2011年12月 「12月の大仕事」 より

1221年賀状

みんな大好きクリスマス。我が子には、おとさんからとサンタさんからのダブルプレゼント☆
ちびっこふたり (幼稚園時代) に100均で揃えたサンタコスw めちゃかわいかったなー。
我が家ではクリスマスにビンゴ大会を催し、食玩ゲット祭りでぎゃーぎゃー盛り上がります!

写真 → 2012年12月 「X'mas、見切りスタート」 より

1224クリスマス04

年末年始のおとさん実家への帰省。総移動距離は約1,000km。なかなかの長旅です^^
その移動手段として飛行機、新幹線、夜行バスなどを使ってきた結果、マイカーに辿り着く。
通称:夜ドラw 愛車フリードで夜通し16時間走るのは、大変さを超えてとにかく楽しい♪

写真 → 2014年12月 「2015年を祝おう♪ (前編)」 より

1230帰省01

大晦日の東京レジャー、そしてちゅぱおの誕生日、ケーキ&年越しそば、初詣でを経て、
おとさん実家での新年会。おとさんの兄弟家族が集い、子供は従兄弟たちと大騒ぎの元旦。
毎年集合写真を撮ってるけど、ほんと子供の成長って早いよねぇ~。ぐんぐん伸びるわw

写真 → 2014年1月 「2014年もファイト! (後編)」 より

0109後編06

今の子供たちはゲーム大好き、3DS大好き。だけど楽しい遊びはゲームばっかりじゃない。
新年を迎えた今こそ、昔懐かしの遊びをしよう! かるた、トランプ、すごろく、オセロ、将棋…
うちでは家族でこたつを囲ってワイワイと♪ 楽しい時間を共有するのっていいもんです^^

写真 → 2014年1月 「かるた、トランプ、すごろく」 より

0125すごろく01

節分の日に、恵方巻きを食べる文化が定着しましたね。美味しい+美味しいで文句なし!
そんなお豆ぽりぽり食べてるちゅぱみを、鬼のお面で “強引に” 怖がらせるおとさんw
怖がる姿が愛らしいのですが、よくよく考えるとダメ父ですな^^; ちゅぱみ強くなれよー♪

写真 → 2010年2月 「福よ来い、鬼は去れ」 より

0203鬼02

そんなちゅぱみもそろそろ乙女のお年頃。昨年、初めてクラスの男の子にバレンタインを…
だがしかし頑張って作ったチョコをうまく渡せず>< てんめぇー! フクダ、ゴラァーーッ!!
…はぁはぁ、娘を持つ父親というのは、いろいろと (無駄に) 心配するもんなんですよ^^;

写真 → 2016年2月 「な、なにぃ!?」 より

0214バレンタイン

おかさんの誕生日は2月。この10年間ずっと、おかさんのバースデーケーキを担ってきた、
おとさんこだわりのケーキ作り。毎年、生地や生クリームのシャカシャカ祭りに大奮闘!
この世に2つと無い、愛情たっぷりのレアチーズケーキ☆ たぶん世界一美味しい (ウソw

写真 → 2016年2月 「作り続けて10年目」 より

0215ケーキ03

こんな感じで寒くてもへっちゃらで楽しむ、我が家の冬。冬ってイベントが多いもんね~^^
クリスマス、大晦日、正月の他に、ちゅぱおやおかさんの誕生日。それに今年からスキーも♪
「毎年変わらない、平凡な幸せを大切に」 というのが我が家流。家族の心はいつも一緒。

来年以降も、このように冬を満喫し、めいっぱい欲張って謳歌していこうと思います^^



category: 育児 - 恒例イベント … 冬

thread: 育児日記 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 現在まで

ちゅぱ家ブログカレンダー