ちゅぱお と ちゅぱみ - へっぽこ父さんの育児日記 -

愛すべき息子と娘のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

海びらき~☆  


梅雨明けにはもう少し…、海びらきまでもう少々…、だけど、晴れたから行っちゃいます?
2016年初夏、最初のビーチ遊び^^ いつものビーチへ最速15分で急行だっ!
まだ海に入るのではなく足ちゃぷちゃぷレベルだけど、ちょっくらお先に海びらきでーす♪

0625海01

0625海02

0625海03

雲ひとつなく、ひりつくくらいの太陽。夏がやってきてるのがひしひし (じりじり?) 伝わる。
だからこそ、波間で洗われる足が冷たくて心地よい。調子にノッて裾がびちゃびちゃ^^;
素足で遊ぶとさ、解放感でストレス発散されるよねぇ~。この夏の始まり感、大好きですっ☆

0625海05

0625海04

0625海06

砂遊びも好きなふたり。穴を掘っちゃあ足ちゃぷちゃぷ、山を作っちゃあ足ちゃぷちゃぷ…
バケツに水を汲んだりなんだり、行ったり来たりとせわしないが、それが楽しいんだ♪ 
まだまだ海遊びの序章に過ぎないけど満足満足^^ 本格的な海水浴が今から楽しみだね。

0625海07

帰りに散髪~。ふたりとも頭を夏仕様でさっぱりさせました^^ ちゅぱおはさわやか男子に。
ちゅぱみは背中の真ん中くらいまで伸ばしていた髪を、肩の高さでバッサリ! (ワオッ
本人すっごいお気に入りイメチェンで 「早く学校で披露したいっ!」 とうるさかったですw


category: 育児 - 海、ビーチ、海水浴

thread: こどもとお出かけ〜♪ - janre: 育児

tb: --   comment: 0

着衣水泳  


土曜日、スイミングサークルで毎年開催されてる 着衣水泳講習会 に初めて参加してみた。
着衣水泳とは、文字通り “衣服を着たまま泳ぐ” こと。水難事故に対しての実技講習会だ。

0630着衣01

これから多くなる水辺での突発的な事故に対する心構え、危険回避を学ぶことは大事!
いつものスイミングだけど、服を着たままというのは勝手が違う…というか楽しんでるな^^;

0630着衣02

2Lの空ペットボトルを用意し、それにつかまって長く浮いている練習。なるほどなるほど~。
木片でも何でも浮くものを利用して、慌てずに落ち着いてゆだねたら、結構浮いていられる。

0630着衣03

じょじょに衣服の量が増えていく。Tシャツ、ズボン、靴、ジャージ上下、ジャンバーなど…
自由が利かない場合での泳ぎ方、体力を奪われないための術、これは身になる体験だわ。

0630着衣04

水難事故に遭わないよう心がけるのが一番だけど、不意に直面することはゼロではない。
こうした体験を積み重ねることで、いつかの危機を回避できれば、それにこしたことはない。

0630着衣05

いい体験をしたようで笑顔のふたり。でも、服を着ての水泳はとにかく疲れたみたいね^^;
さぁいよいよ夏がやってくる! 今年の夏もエネルギッシュかつ “安全” に楽しんでいこう♪


category: 育児 - 学ぶこと、習うこと

thread: 勉強・習い事〜☆ - janre: 育児

tb: --   comment: 2

マシュマロナイト  


一年の中で最も昼が長い日、夏至。今宵は キャンドルナイト で過ごします^^

家の全ての灯りを消し、キャンドルだけの灯りで過ごす、夏の始まりのスローライフタイム。
今年はバルコニーで行いました^^ ゆるやかで心地よい夜風がとっても気持ちイイ♪

0620キャンドル01

子供たちスポ少からの帰宅は夜8時。帰ってきたら 真っ暗な部屋でお出迎えw
「…あれ? なんで真っ暗なんだ!?」  「ええーっ! どうしたのかな??」
すでにキャンドルを灯し、バルコニーでスタンバイ中のおとさんとおかさん^^ 子供大喜びw

ふたりとも、こーゆーの大好き^^ 喜ばすのも楽じゃないわー! (仕掛けるの好きだけど

0620キャンドル02

世界的に行われているエコ活動、キャンドルナイト。日本でも2000年始めから徐々に普及し、
「100万人のキャンドルナイト」 というイベントも開催され、全国的に話題となった。
そんな夏至の夜。我が家も、テレビもスマホもゲームも点けず、まったりと穏やかに過ごす^^

なお、実施する時間的には、夜8時から10時までの 2時間 としているところが多いらしい。
我が家はスタートが8時半だったので、10時半までいこーかw

ちなみに冬至だとかぼちゃを食べるとか聞くけど、夏至では何を食べるって聞かないよね?
そうなんです、何を食べていいか分からないのw なので、そこは 自己流でいきましょう!

我が家は、昨年サプライズで発動させて好評だった、“とっておきのスイーツ” が主役です♪

0620キャンドル03

マシュマロとアイスクリーム。マシュマロを串に刺してキャンドルで焼き、アイスにつけ食べ!
なんちゃってフローズンスモア風アイスフォンデュ でーす^^

0620キャンドル04

甘いマシュマロを軽く焼いて、それをバニラかイチゴのアイスにフォンデュして食べるの♪
自分でじりじりと焼くお楽しみ感、アイスを贅沢につけまくるお得感が、クセになります^^

今年もマシュマロ2袋食べちゃった。てか、うちはマシュマロってこの日ぐらいしか食べない。
なので、これはもう マシュマロナイト と呼んでも差し支え無さそうだw

0620キャンドル05

そんな感じに焼きマシュマロを頬張りつつ、BGMにはまったりとオルゴールCDを流しつつ、
親子で 「今年の夏はどう過ごそうか?」 なんて、の~んびりトークを楽しみました^^
海水浴は3回は行きたいね~。行ったことないビーチに行ってみたい! 山とかにも挑戦する?

そんなひと時が何よりも幸せで、何よりも贅沢で、より一層家族への愛が深まりました☆


ちなみにキャンドルナイトは、夏至だけじゃなく 冬至 でも行うそうです。
うちはまだ一度もやったことないけど…、今年はやってみようかな? ゆず湯とコラボでw


category: 育児 - 恒例イベント … 夏

thread: ある日のできごと - janre: 育児

tb: --   comment: 2

2016 春のちゅぱコレ  


ちゅぱみは小学4年生、ちゅぱおは最上級生6年生としての、スタートの季節。今年の春。
それは 『ちゅぱお と ちゅぱみ』 として更新してきた育児ブログの最後の春でもあります。

ちゅぱみがスポ少に入団して、さらにエネルギッシュな毎日を送るようになった、反面、
毎年恒例だったGWの “合同春キャンプ” ができなかったことが、少々残念でもありました^^

そんな、2016年の我が家の春は、こんな感じでした。

0615ちゅぱコレ01

0615ちゅぱコレ02

0615ちゅぱコレ03

0615ちゅぱコレ04

0615ちゅぱコレ05

0615ちゅぱコレ06

0615ちゅぱコレ07

0615ちゅぱコレ08

0615ちゅぱコレ09

0615ちゅぱコレ10

0615ちゅぱコレ11

0615ちゅぱコレ12

自転車を持つことで活動範囲がめちゃ広がるね! ほんと子供の必須アイテムなんだな~。
ちゅぱおもちゅぱみも自転車おでかけ大好き♪ それに付き合うおとさんは大変ですよw

でもねぇ、活発に遊ぶのはいいけれど、またちょいちょい宿題忘れとかしちゃってるし…><
毎年夏前にひと苦労するんだよね。抜けてるドリルのページとか、未提出のプリントとか…

楽しい夏休みを送りたいなら、まずはやることをしっかりやって、気分よく迎えないとだね^^


category: 育児 - 写真でちゅぱコレ

thread: 写真日記 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

悪寒戦慄  


まーたやっちまいました…、というか、したくてなったわけじゃないけど…

昨日、出勤時までは普通だったのに、午前中、不意に猛烈な寒気に見舞われた。
「ありゃ、なんかヘンだな…」 寒気と共に体の節々が、急に違和感を唱えて始めている。
体の変調って何となく分かるよね、これヤバイんじゃないか…っていう “デジャヴ”

そう、昨年5月末にも謎の寒気に襲われているおとさん → 不調

気づかなかったけど昨年とまったく同じ。最初は曇り天気で気温も低く、肌寒かったので、
ジャケットを羽織ってくればよかったな~程度にしか考えてなかった。
そのうち、妙に全身が気だるくなり、どうにも力が入らない。妙に寒くて頻繁に腕をさする。
ついには、冬にしか点けない足下のストーブを点けてしまう…が、全然暖かくない><

で、ぶるぶる震えながら、そこで気付いた。 「あれ? こんなこと昨年もあったぞ…」

その頃には全身がガタガタ震えだし、歯はガチガチと噛み合い、とんでもない寒気に!
タイミング悪く、他の社員が全員出払っているので、とても病院には行けない。
もう懸命に、「静まれっ! 静まってくれっ!!><」 と祈りながら全身を丸めるばかり。
会社の常備薬は飲んだが、効果なんてまるで感じられず、異常な寒気が続いた。

でも熱は無い。37.1度。だから風邪じゃないのよ。そこから2時間、本当に恐怖を感じたわ。

お昼前にどうにか寒気が治まってきて、ああ…落ち着いてきたわ…と安堵したら、
今度は一転、ポッポ、カッカと熱くなり、汗だらだらの発汗状態に! なんじゃこりゃー!!
これまた驚くほど汗だくになってビックリした。なんかもう、体ヤバイことになってない?
脱水症状になったら困る、と慌ててポカリを買ってガブ飲み。

体温は、下がりすぎると震えることで筋肉が運動して熱を発生させ、体を温めようとする。
反対に上がりすぎると、汗をかくことで熱を放出し、体を冷まそうとする。これらは分かる。
平常を保つようにするための生理現象であり、体が必死に生きようとしている証しだ。

だがそれを、さっきまで普通だったのに突然するっておかしくない? 何かの感染症か?
病院には行けなかったけど落ち着いたので、ちょっとネットで検索してみた。

ヒットしたのは 「悪寒戦慄」 という症状。

「風邪をひいているわけでもないのに、突然の寒気に襲われ、体の震えが止まらなくなる」
そうなのよ、全然元気だったのに急に猛烈な寒さに脅かされるのよ>< ほぼ一致。
熱は平熱よりもちょい上くらい。だけどあの症状的には40度を超えててもおかしくない状態。
その名称が “悪寒” の “戦慄” って、どストレートで笑えないわ。怖すぎ。

悪寒戦慄は、自律神経の乱れや過度のストレスの蓄積によって、起こりやすいそう。
昨年は病院に行ったけど、インフルエンザも陰性だし、どこにも異常がなくて、先生から、
「日頃の疲れがぶわっと噴き出たのかな?」 とか言われたな。うむむ…

同じような症状を体験した人に多く書かれてあったのは、似たようなタイミングで来ること。
夜に起こる人は夜、朝に起こる人は朝。そして個人差はあれど周期的に起こる、とか…

おとさんは、昨年は5月末に起こり、今年は6月中旬。一年の中での2週間程度の差。
そしてどちらも午前中、10時くらいに発症…。これは “同じタイミング” と見るべきだろうか。
とすると、来年もこの時期、この時間帯に起こる可能性が、ある… (ガクガクブルブル

こりゃ軽んずることなく、心してかからねばなるまい。


category: 育児 - 病気関係のお話

thread: ある日のできごと - janre: 育児

tb: --   comment: 2

お帰りなさいw  


帰ってきましたぞ、ロコモコバーガー! 昨年のハワイキャンペーンのと同じだね~♪
ハワイアンバーベキューポークは復活しなかったんだね? なかなか美味しかったのに…
まぁとにかくロコモコいっときたいのと、合せて ナゲット15ピース もいっちゃいましょーw
(ちょうど子供たちがスポ少の合宿に行っているので、おかさんとふたりです^^)

0612マック

ナゲット15個は、正直けっこーシンドかった^^;
15個余裕でしょ、とか思っていたけど、元々メインのロコモコバーガーがボリューミーなので、
ドカン! ドカン! と食べごたえありすぎて、ちょっと苦しかった。…歳かな?w

ナゲットソースは3種選べるので、期間限定の フルーツカレークリームチーズ は確定。
あとは定番の マスタード にしました。おとさん的にはカレー味が良かったです^^
チーズも悪くはないけど、ちょいクドかったかな。その分カレーがさっぱりしてて美味しかった。

最近マクドナルドが元気なく、全然寄らなくなっていたので、かな~り久しぶりだったわ。
もっともっと魅力ある商品、楽しい話題を提供して下さいね~♪ ちゃんと食べにくるのでw


そして、こっちが本命の お帰りなさいw ちゅぱおとちゅぱみ、春合宿から帰ってきました!
「もうめっちゃ楽しかった!」 そうだ。そかそか、不安よりも楽しさが上回ってくれたか^^

0612合宿

「俺さースポ少全体の副班長やったり、部屋長やったりさー。いろいろ忙しかったんよ~w」
最上級生はいろいろ任されるよね^^ そんな、選ばれしプチ自慢を熱く語るちゅぱおw

「ちーちゃんとみさきちゃんと友達になったし、なぎちゃんとも話したし、楽しかった~^∀^」
課題であった仲良し作戦・友達作りもうまくいったようで、おしゃべりが止まらないちゅぱみ^^

あーやっぱこの小うるさいふたりがいての我が家だわw
笑顔でマシンガンのように話すふたりを見ているだけで、楽しい合宿だったのがよく分かるよ。
バス移動も勉強も運動も食事もお風呂もお泊りも、全部が全部いい経験となったことだろう。

次からのスポ少の普段の授業も、これまでとはまたひとつ違って楽しくなるだろうな~^^


category: 育児 - ショッピングモール

thread: ある日のできごと - janre: 育児

tb: --   comment: 0

ちゅぱみ、初合宿  


6月は、スポーツ少年団の春合宿 「勉強合宿」  がある。
県が運営する大きな施設 (県民が研修や勉強、交流や会議などができる施設) を一部借り、
カリキュラムに沿ってみんなで学力向上に奮起する、1泊2日の初合宿だ。

もちろん勉強だけではなく、団体行動・共同生活を伴うことで、礼儀や協調性なども学び、
特に 今年4月から入団した子たちに、親元を離れての経験と成長を促す イベントでもある。

3年目のちゅぱおは慣れたもんだが、今年入ったちゅぱみはもう ドッキドキww
まさに期待と不安が交錯している感じで、「うまくできるかな? どうかな?」 ともやもや^^
ただし、ちゅぱおと一緒なのでそこは頼れるところだし、親としても安心して送り出せる♪

親としてできることは、合宿先で困らないようにめいっぱいの用意をしてあげること。
バッグや靴もそうだが、歯ブラシセットもブラシも髪留めもタオルも靴下も、全部新しく買った。
そして応援。楽しむための秘訣をいっぱい話し、そっと背中を押してあげる^^

0610合宿

初参加のちゅぱみ。礼儀や挨拶、正しい行動、その辺はそれほど心配していないのだが、
気になるのは 友達関係。 おとさんはいつも、それだけが心配でならない^^;

とても良いスポーツ少年団なのだが、一点、その習い場所が うちから3つ先の校区 にあり、
それゆえ、ちゅぱおたちの小学校の生徒はごくわずかで、ほとんどが違う学校の子たち。
特に同校区の学校の子が6割を占め、なかなかその輪に割って入るのが難しい。

ちゅぱおもいろいろあったけど、基本 ポジティブマン なので、積極的な発言や行動ができ、
それによる衝突もあるが、自己で楽しむ術をちゃんと持っているので、何だかんだ出来てるw

ちゅぱみも明るく活発な子だけど、集団に割って入るのは苦手で、若干 内弁慶ちゃん^^

まぁ誰だって積極的に入って行くのって難しいし、どうしても躊躇しちゃったりするよね~。
「子供はすぐ友達になっちゃうから大丈夫」 とかよく聞くけど、いやいや実際そうでもないよ。
できる子もいれば、できない子もいる。積極的な子もいれば、消極的な子だっている。
なんでも一括りに決めつけないで、子供ひとりひとりの性格、得手不得手を見てあげなきゃ。

何だって 言うのは (言う方は) 簡単、やるのは (やる方は) 難しい ものだ。

ちゅぱみ、4月に入団してはや2ヶ月。まだなかなか他の学校の子とうまく仲良くなれなくて、
少々足踏みしてる感じ^^ 向こうの子らも同じ学校の子がいたらそっち中心に話しちゃうよね。
それでもひとり、ふたりと、仲良くしてくれた子の名前を言うようになってきた。

そこにきて初めての合宿。一緒に寝食を共にすることで “仲間意識” が築けるといいなぁ~^^
そして 何よりも誰よりも、楽しんできてもらいたい。どこでだって楽しむのが一番だよ♪


category: 育児 - 学ぶこと、習うこと

thread: 習い事 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

早めのNewシューズ  


梅雨に入りました。週末は曇りのち雨、そして日曜も雨><
せっかくのお休みでも遊びに出かけられないので、親子して少々残念だったり。
そうでなくても6月はイベントが無い月だったりするので…、なんか企画を考えないとなぁ~。

ま、それはそれとして、子供たちの新しい靴 を買いに行きました♪

もうね、今履いてるのが マジックテープ部分 がバカになってて、ちゃんと止まらないのよ^^;
歩く分には全然平気だけど、勢いよく走ったりするとズボッと脱げたりしてねw
校区の運動会でそれが発覚して、買いに行かなきゃね~って話していたところだったので、
どうせ雨で遊べないんだからちょうどいい! と買いに行きました。

ちゅぱおは何だかかっこつけた奴w 「6年生だからさ、ゴールドでしょ!」 意味わからんw
ちゅぱみは アイカツ の靴らしい。おとさんもちゅぱみも、お互いが気に入って即決~♪

0605シューズ

ちゅぱみの足のサイズは22。もうそんなに大きくなったんだね~。兄ちゅぱおは… 24.5!
キッズコーナーの靴は24までは割とあるが、24.5になると作っていないメーカーもあるようで、
やはり中学手前ともなるとキッズサイズは卒業するんだなぁ~w

なお、我が家は毎年秋、9月の 小学校の運動会 前に靴を買うようにしているんだけど、
現在の靴の状態もあり、また今後の予定も加味して、今年は早めに購入。

実は来週、スポ少の春合宿 (勉強合宿) があり、そして夏には3泊4日の徒歩合宿 (68km)
が控えているので、ちゃんと履けない靴のままでは支障をきたす恐れがある^^;
何より、ちゅぱみにとっては初めてのワクワク合宿。 恥ずかしい思いはさせたくないしね。

先週はスポ少のジャージを買ったり、合宿用のリュックを買ったり、いろいろと出費がががw
まぁその分、勉強や運動、そして共同生活をめいっぱい楽しみ学んできてください^^


category: 育児 - ショッピングモール

thread: ある日のできごと - janre: 育児

tb: --   comment: 2

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 現在まで

ちゅぱ家ブログカレンダー