ちゅぱお と ちゅぱみ - へっぽこ父さんの育児日記 -

愛すべき息子と娘のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

3位と3位  


小学校、秋の運動会。ちゅぱおとちゅぱみは、今年も安定の ダブル白組っ!!
なんだ? 兄弟がいる子は同じ色になるように配慮でもされているのか?
…と思ったけど、ちゅぱおは5年2組、ちゅぱみは3年2組で、2組が白組だった模様^^

今年、上級生の仲間入りを果たしたちゅぱお。5~6年生は運動会の運営も任されている。
ちゅぱおは徒競走の順位係。6着の子を誘導するビブス を着け、グラウンドに立つ。
つまり、5年生の競技がなくてもグラウンドで活躍するため、おとさん、撮影業務が激増w

0925運動会01

なかなかサマになってるじゃんw 走ってきた子に声掛けしたり、旗を運んだりと忙しそう。
でも6着なので、ゴール前の殺伐とした争いには絡まないため、比較的平和にこなしてます^^
…と、そうそうちゅぱおばかり見ていられない。ちゅぱみの徒競走の時間だっ!

前日、「明日さ、もしも3位以内に入ったらおもちゃを買って^^」 とねだってきたちゅぱみw
「練習ではどんな感じ?」 と聞いたら 「4位とか5位とか…みんな早いんだもん><」
毎年、徒競走は成績イマイチだもんねぇ~^^; さて本番どうかな…

0925運動会02

ギリ3位に滑り込みww  こりゃ、おもちゃを買ってやらにゃアカン流れやん^^;

続けて順位係を6年生と交代し、5年生の徒競走。ちゅぱおの出番だ。
ちゅぱみよりもちゅぱおの方が、さらに徒競走に苦手意識を持ってるけれど、はたして…

0925運動会03

なんとこっちも3位っ!!  途中まで5位だったのに、赤組の2人を抜いたっ!!
これって、こっちにもおもちゃ? 頑張って共に3位なら、平等に買ってあげなきゃ…ぐはっ!

障害物競走では 大苦戦 のちゅぱみ^^; ダンボールのキャタピラで移動するんだけど、
とにかくうまく進めなくて、どこの子も前後の組の子と混戦状態で、順位がぐちゃぐちゃ…^^;
先生、これは競技が悪すぎます! もうちょっと試走を繰り返してから決定してくださいw

0925運動会04

晴天に恵まれ…と言うか暑すぎて座って見てられないくらいの夏日に恵まれ、
子供はおろか大人も汗だくの運動会^^; 秋なのにまた日焼けしちゃった、午前ファイナル!
演目は、5~6年生による組体操。

ちゅぱおは二学期が始まってから、ちょいちょいちゅぱみを肩車して 影連 もしてきたので、
本番ではふらついたり、危なっかしい場面もなく、とても誇らしく立派に決めていました^^

0925運動会05

一番手前の下の役がちゅぱお。どの型を決める時も ビシッ! としててカッコよかったぞ!

お昼タイムは、お弁当には 丸々1個の梨付き☆ 自分で皮をむいてかぶりつけー♪
おかさんの気合いの入った卵焼きは早々に完売。おとさんちょっとしか食べれんかった><

午後の演目のために、はっぴを羽織りハチマキを絞めたちゅぱみ。青組みたいになった^^

0925運動会06

最初は少々恥ずかしがっていたちゅぱみ。だけど、とっても楽しそうに踊っていたよ♪

0925運動会07

さて、ちびっこ1~2年生のクライマックス。徒競走で6着の子を誘導する、上級生ちゅぱお。
よくよく見ると、何やら 6着の子に話し掛けながら連れて行ってるみたい。

あとで聞いたら 「がんばったね、次は1位になろうぜ」 とかの言葉を掛けていたそうだ^^
なんだよーいいお兄ちゃんしてんじゃんかーww そういう気持ち、大事だからね♪

0925運動会08

最終競技 騎馬戦 は、大盛り上がりだったけど、ちゅぱお騎馬は全然勝てませんでしたw

そんな、ちゅぱおのたくましく優しいところ。またちゅぱみの元気いっぱいなところが見れた、
とても楽しい運動会でしたが、総合得点では 白組はたった2点差での僅差負け><
全般通して白組優位というか、白組の勝ちが目立っていたけど、どういう採点だったんだ?

とにかく赤組には負けて残念だったけど、十分やりきった今年の運動会でした♪

さーて、約束してしまったおもちゃを買いに行こうか?^^; 約束だから、ちゃんと守るぞ!
(…ちゅぱおはミニカー1個、ちゅぱみはモンコレ1個…でいいだろうっ!w)


category: 育児 - 小学校の出来事

thread: 小学生の子育て♪ - janre: 育児

tb: --   comment: 0

ローカル線に乗り  


前回の “プチ旅行” 記事の続きです♪

公園でひとしきり遊び、次のプランに進む。このプランを知っているのは、おとさんだけw
車で5分ほど走り、最寄りのJR駅の 送迎用駐車場 に到着。

「なんで停まったの?」  「ここからは “ぶらりローカル線の旅” です」  「ええええっ!」
車社会、車移動が主流の県なので、基本、こちらで電車にはめったに乗りませんw
引っ越して約10年にもなりますが、電車に乗ったのは指折り数える程度 (しかも片手分)
東京に住んでた頃は毎日電車だったのに、所変われば足もガラッと変わるね~^^;

なので、電車好きのちゅぱおも乗る機会がないので、ちょっとローカル線に乗せよう、と。
旅行と言ったらその地方の電車に乗らなきゃだよね! ぶらり途中下車の旅したいよね♪

もちろんここまでは車で来ているので、家族揃って電車に乗ったら車が置いてきぼりに…
だから乗車するのは、おかさんとちゅぱおとちゅぱみの3人だけ。おとさんは車で移動です。
さすがに時間的にも路線的にも 駅弁 は難しいので、手軽なお菓子だけ持たせました^^

0918プチ旅行01

おとさんは一足先に車で出発。線路と国道が ほぼ並走 しているので、どこかで見れそう?
駅構内及び電車内は、おかさんに撮影をお任せしました。ローカルな感じがいいね~^^

0918プチ旅行02

ちゅぱおは車窓から時折見える国道を目で追い、おとさんのフリード を探してたってw

0918プチ旅行03

ちょいちょいメールで位置確認。 「今、○○駅を通過したよ」  「そこはさっき過ぎたー」
ほぼほぼ並走。しかし見えずw ナビでは並んでいるのに建物や木々に阻まれている?

0918プチ旅行04

約40分くらいの電車の旅だけど、ふたりとも初めて乗った路線だったので楽しんでたって^^
特にちゅぱお、ね♪ サプライズでの乗車だったから新鮮で、興奮しただろうなーと思うw

いい旅夢気分のまま、無事に終着駅でおとさんと合流。みんな笑顔だな、よしよし!
「まじサイコーだった! 連結部分がガタガタしてさーw」  「おい、そこで遊ぶなや^^;」

さーてお次は、毎回プチ旅行で一日遊び歩いた後の、最後のお楽しみ、温泉にいこー☆
今回予定しているお風呂は、海沿いの高台に面した立ち寄り温泉宿。
全面ガラス張りのロビーからは海が見渡せます! まさに絶景、オーシャンビュー!

0918プチ旅行05

出来てまだ1~2年くらいなので、真新しく、綺麗で、オシャレで、とにかく気分がいい♪
お風呂は露天風呂ではないけれど、こちらもロビーと同じく全面ガラス張りで眺めがよく、
脱衣所の横には リラックスルーム なんてものもあり、気持ちのいい作りになっていました。

だもんで、のんびりとリラックスをかましてたら、もう夕方6時を回ってた^^
帰路、ファミレスに寄って夕食。子供らサラダ&スープバーをがっつりおかわりしてましたw
サラダだけでお腹いっぱいになっちゃわない? 食欲旺盛のちゅぱお、末恐ろしい^^;

0918プチ旅行06

朝8時に出発し、夜8時に家路に着く。まさに 秋の始めの “半日” 小旅行。

ね、夏が終わっても楽しいことっていっぱいあるんだよ^^ 作ればいいんだ、自分たちで。
なんでもいいし、どこでもいい。食べて、見て、走って、遊んで、乗って、最後はお風呂!
そうして、楽しいことをたっっくさん増やしてさ、比重で、楽しくないことを上回ってしまおう♪

きっと秋も冬も楽しく過ごせるし、そしたらクリスマス、年末、お正月だよ?^^ (気が早いw


category: 育児 - 小旅行、温泉旅行

thread: 家族でお出かけ - janre: 育児

tb: --   comment: 0

プチ旅行4  


夏休みも終わり、二学期が始まりました。だけど、我が家はここで お楽しみターイム☆
9月の始めは恒例の 秋のプチ旅行♪ 今年も朝から晩までお出かけしまくるぞっ!

世間では夏休みが終わり学校が始まると、不登校やそれ以上のことが起こりやすいとか。
楽しく自由だった時間から一転、辛く思える日々が始まることを悲観して…
人は皆それぞれ様々な悩みを抱えて生きているけれど、決してそれは人生の全てじゃない。
学校が、会社が、その場所が、自分の生きる全てではなく、きっと他にも別の道がある。

本人にしか分からない苦悩だろうけれど、それでも、未来の選択肢はひとつではないよ。

我が子たちも悩みはゼロではなく、大なり小なりいろいろあるとは思うけれど、
そこで立ち止まらず前へと歩んで行けるように、おとさんは影に日向に、力になろうと思う。
「夏が終わっても楽しいことって続くんだぜ? その先も嬉しいことが待ってるんだぜ?」
だからこその今。 だからこそのお出かけ。 毎年必ずやってくる楽しい約束事。

自分からも、周りからも、楽しい時間を見つけ合おう、作り合おう、そして支え合おう!^^


んで、4回目となる今年は、西方面 へと走ります。朝8時に出発してロングドラーイブッ♪
今回の目玉は 秋の味覚狩り…

0915プチ旅行01

梨狩りじゃあああーっ!! ひゃっほーーーいっ!!
あれこれお出かけしている我が家ですが、梨狩りは実に 8年ぶり くらいのレアイベント^^;
毎年やってるようで、やってない。りんご狩り とか ぶどう狩り なんて全然やってないw

0915プチ旅行02

この梨園の人気は赤茶色の 豊水 と黄緑色の ニ十世紀。 どっちも美味しいけれど、
個人的に豊水。断然に旨い! みずみずしくて甘くて、これぞ梨っ! って味。梨の中の梨。

梨は自分でもいで、皮むきも、事前に用意しておいた子供用ピーラーで自分でさせます^^
全部自分でするから一層美味しい♪ もちろん食べ放題だから、まさに 梨天国!

0915プチ旅行03

0915プチ旅行04

「やべぇ、マジうますぎる!」  「最高だよー!」  「こんなに食べれるなんて幸せ~^^」
嬉々として色や大きさを見比べ、より美味しそうな 野生の梨 (w) に次々にかぶりつく面々。
ジューシーってこの事だよねって実感しながら、みんな リアル梨汁ブシャー してたわw

でもね、かなり欲張って食べようと思っても、みんな 4個ぐらいが限界でした^^;
水みたいなもんだから、もっとするするいけそうな気がしたけど、合計16個でギブアップ><

0915プチ旅行05

おとさんのこぶしよりも大きな梨をひとり4個ずつ食べても、大人400円の子供200円だよ?
めっちゃお得でした~^^ こりゃあ3年に1度の西方面は、梨狩りがメイン でいけるな♪

さて、おなかたっぷりでご馳走さまをしたら、梨園を後にしてさらに西へと移動。
海が眺められる道の駅で昼食。たまたまそこに登場した ご当地ゆるキャラ とも戯れたりw

そこから海沿いに南下し、ほどよく走ると大きな公園に到着。おーし、食った分、遊べー!

0915プチ旅行07

初めて来た公園だから 全てが新鮮^^ めちゃデカイ複合遊具で上へ下へと遊び回る。
やっぱ子供は体いっぱい使って遊ばせなきゃね! 昇り降りするための腕力、バランス感覚、
付き合うおとさんおかさんも疲れるぐらい遊びました^^ (大人にゃあキビシイわいw

0915プチ旅行08

「おとさん、撮って撮って~^^」  「なにやってんの?ww」 パシャ。

ドラゴンの滑り台や、1本ロープの特殊なブランコなど、汗だくになって遊んだら、もう2時半。
「さーて、次へと行こうかな?」  「ねぇねぇ、次はどこ行くの?」  「…ナイショw」
そうです、いつもナイショありきのプチ旅行。おとさんのサプライズ付きが基本のプチ旅行。

今年も楽しいワンデイトラベルは、まだまだ終わりません^^


category: 育児 - 小旅行、温泉旅行

thread: 家族でお出かけ - janre: 育児

tb: --   comment: 2

2015 夏のちゅぱコレ  


比較的、夏らしい暑さが続いた今年の夏。時折、ギラッギラのピーカンもあったりしたので、
けっこー焼けましたね。海水浴の後なんて、例年以上に小麦色を超えた焼け具合でした^^;

小学5年生と3年生。宿題もいろいろありました。今年の自由研究は 「スケルトン卵づくり」 。
お酢に卵を浸して殻のカルシウムを溶かすアレね。非常に簡単なので、来年もコレだなw

そんな、2015年の我が家の夏は、こんな感じでした。

0912ちゅぱコレ01

0912ちゅぱコレ02

0912ちゅぱコレ03

0912ちゅぱコレ04

0912ちゅぱコレ05

0912ちゅぱコレ06

0912ちゅぱコレ07

0912ちゅぱコレ08

0912ちゅぱコレ09

0912ちゅぱコレ10

0912ちゅぱコレ11

0912ちゅぱコレ12

大雨による被害で、茨城や栃木が河川の堤防決壊を起こしましたね。非常に怖いことです。
自然災害はどれほど注意をしていても、その想定を超えてくるので抗いきれませんよね…

それでも無知や無力では、守るべきものを守ることができない。それは大人も子供も同じ。
子供にもアニメやゲームばかりでなく、ニュースを見せ、関心や意識を高めさせております。

世間の動向を知るのは大事なこと。今年の秋は “勉強の秋” を念頭に、頭も鍛えていこう。


category: 育児 - 写真でちゅぱコレ

thread: 写真日記 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

いつかの未来  


ある晩のこと。
先ほどまで一緒にテレビを見ていたちゅぱみが、いつの間にかいなくなった。 …あれ?
見ると、ひとりで寝室で…、泣いている…?

「どしたん? ちゅぱみ」  「ううん、別に…なんでもない…><」
泣いているのだから何でもないわけがない。たまにはそっとしておくときもあるけれど、
そういうときは、泣く原因がおおよそ分かっているとき で、今は原因がまったく分からない。
だから優しく、もう一度訊ねてみた。するとちゅぱみが、泣きながら話しだした。

「わたし…成長したくない…。だって、いつかは一緒に住まなくなっちゃうんだもん…TT」
「おとさんいなくなるのいやだし、おかさんだっていなくなったら、辛すぎるよぉ~><」

泣きやまないちゅぱみ。聞くと、ふと、悪い夢を見たことを思い出しちゃったんだそうだ。
まぁそういうことってあるよね^^; ふいに怖い夢を思い出してゾクゾクしたりね。

子供と言っても、ちゅぱみはもう9歳だ。そりゃあ、いろいろと考えたりもするだろう。
大人になるってどういうことなのか? 人の成長や老い、結婚すると生活はどうなるのか?
それに、人の 「生」 と 「死」 について考えても別におかしくはない。
そういった言葉や映像はニュースやドラマ、映画など、いろんなカタチで見知る機会があり、
ぼんやりとでも、小さな心の中でいろんなこと (未来) を想像したのだろうね^^

おとさん小3の頃…そんなこと考えなかったなぁ~^^; 遊ぶことばかり考えてた気がするw
男の子と女の子ではやっぱり違うのかな? ちゅぱおも、そんなこと言わないしな。

以前は 「早く大人になりたい」 なんて、大人への憧れを口にしていたこともあったけど、
得るものもあれば失うものもある ということを漠然と意識できる年齢になった、のかな。


おとさん、泣きやまないちゅぱみを抱き上げて、ゆっくりといろいろ話してあげた。
「君がそうしたことをいっぱい考えてくれて、おとさんは嬉しいよ。偉いね。ありがとう^^」
家族が好きなこと、今が楽しいこと、もっとこうしていたいこと、ひとつひとつに頷いていた。

ちゃんと心が成長しているからこそ、いろんな考えが持てるようになってきたんだね。

「何故おとさんはここにいると思う? それは君を甘やかすためでも厳しくするためでもなく、
 幸せにするためにいるんだよ。そしておとさんも、君に幸せにしてもらっているんだ^^」


おとさんは、君が我が家の娘として生まれてきてくれてよかった。他の子じゃなくてよかった。
君が生まれた瞬間、おとさんの心の中の夢の扉がひとつ開いたんだよ、って話した^^
おかさんもお兄ちゃんも、家族みんなが君を好き。ちゅぱみは、世界でいっちばんの宝物☆

それに親はね、我が子のひとつひとつの成長を喜び、大きく育っていくことを嬉しく思うんだ。
もっと一緒にいろんなことがしたいし、一緒にお酒も飲みたいもんね。かんぱーい! て^^
…と、そんな話をしてあげた。ずっと抱っこのままで聞いているちゅぱみ。泣きやんだかな?

「知ってる? おとさんは、家族を幸せにしたい病なんだ。この病気は治らないんだぞw」
顔は見えないけれど、クスクス笑ってる^^ どうやら落ち着いたみたい。

何度も 「ありがとうね」 と言い合った。そんな “心を開放する会話” もたまには必要だね。


…えーと、親子の別れ話っぽいですけど、大人になるまで一緒だからね?w
逆に嫌だと言っても、まだまだ独り暮らしなんかさせませんよ?w めちゃ厳しいですよ?w
まぁこの先、十数年。ちゅぱみがハタチを過ぎ、立派に成長して我が家を巣立つまで…


人の生命には期限があり、それに例外はない。いつかは、おとさんもおかさんもいなくなる。
でも、それは今ではない。
我が娘も大人となり、ひとりの美しい女性として、いつかは結婚を迎え、家を出ていくだろう。
でも、それは今ではない。

いつかはいつかであって、決して今ではない。今、それに心を惑わされなくてもいいんだよ。
来たる時にはもっと心も成長し、いろんなことを乗り越えられるよう、強くなっているさ。
だからそれまでおあずけ。その時が来るまでは、我が家の可愛いおてんば娘でいて下さい^^


楽しかった夏休み。海に山にと遊びに行ったり、誕生日もあったし、ポケモンXYを貰えたし、
キャンプやプール、映画鑑賞、またおとさんとデートにも行ったり、最後は花火もしたね♪
少なくともちゅぱみは今、幸せを感じている ということであり、親としてはこの上なく嬉しい。

これからも時に優しく時に厳しく、ちゅぱみが立派な女性となれるように見守ってあげるぞ!
こうして日々成長していく我が子に恥じない父親。それが今のおとさんの目標だ^^


category: 育児 - ちゅぱみちゃん編

thread: 子供の成長 - janre: 育児

tb: --   comment: 2

夏を送り、秋へ  


夏休み最終日。毎年楽しみにしている、我が家恒例の 手持ち花火の日 です。
暑く、楽しく、騒がしく、盛りだくさんだった今年の夏の 締めイベント。 秋はもう目の前です^^

0831花火01

おとさんの 10年継続マニフェスト も、7年目ともなると、もはや家族揃って当たり前に♪
手持ち花火なので とにかく雨さえ降ってなければいける。
今年は早朝から少々雨模様でしたが、夕方には止んでくれたのでなんとかできました^^;

バケツに水を汲み、花火とライターを持って 歩いて30秒の公園へ! いつもココです。

0831花火02

すぐに消えちゃう花火もあれば、色が次々に変化したり、1分くらい長持ちする花火もあって、
撮影係のおとさんや火付け係のおかさんも、見てるだけで楽しい☆
でも長持ちしてくれないと、おとさん的には大変なんだよね、撮影のタイミングがw

0831花火03

バチッバチッ! と激しく鳴るものもあり。写真に撮ると火花がなかなかカッコイイです^^

0831花火04

たくさんある花火をふたりに平等に振り分けて、順番にやらせていくのですが、
時折、無風になって煙が滞留し、少ない風の流れを探りつつ、右に左に逃げ惑ったわ^^;
煙で真っ白になった写真も多々ありw そよ風よ、ちゃんと吹いとくれ!

0831花火05

最後は、家族揃って花火を持って並び、本日の手持ち花火Dayを楽しく締めくくりました^^

今年の夏はどうだったかな? ふたりは満足してくれただろうか?
おとさんは思う。子供の頃に “家族でしてきたこと” その思い出はとても大事なものだと。

人は皆、歩んできた道で人間性をカタチ作り、その経験と記憶 (思い出) と共に生きていく。
であれば、振り返った時に 幸せな気持ちになれる思い出 は、ひとつでも多い方がいい。

いつか子を持つ親となった時、たとえどんなに忙しくあろうと、その幸せの記憶をたぐり寄せ、
目の前にいる我が子を幸せにしてあげてほしい。それが 夏のささやかな願い^^


category: 育児 - 恒例イベント … 夏

thread: ある日のできごと - janre: 育児

tb: --   comment: 2

ちゅぱみとデート  


夏休み最後の土日、ちゅぱおくんは 子ども会のキャンプ に初参加。
最後の最後まで夏休みらしいイベントがあるっていいね^^ めいっぱい楽しんでおいで♪
(※1泊なのに荷物やたらパンパンだな、おいw)

0828デート01

残ったちゅぱみちゃん。さておとさん、どう楽しませてあげようか、と考えた。
「ちゅぱみ、日曜日にさ、デートしよっか?^^」  「するする!! おでかけしよーーっ♪」

毎週土曜はスイミングだが、その送迎バスの運転手にも 明日はデートだと言いふらすw
よほど嬉しかったようで、あっちこっちで喋ってきたとか^^;
夜もちゅぱおがいない分、ワガママに自由に遊んでたよ~。ゲームとかゲームとかw

さて当日、おかさんはお留守番^^ おとさんとちゅぱみだけで車で10分の総合公園に行く。
ちょうど今、サマーフェスタ を開催しているところなので、食べたり遊んだりと楽しめそう♪
持って行くポシェットには、ちゃんと おかさんからのおやつ を詰め込み完了です!

0828デート02

まずは公園内の少し洒落たカフェでランチ。でも 食べるのはカレーライスですw
そこそこ辛かったけれど、全部食べたらアイスを買ってあげる約束をしたら、ちゃんと完食!

ミニ遊園地ではメリーゴーランドをご所望。本日ばかりはワガママお姫様を許そう^^
いちお普段はスニーカーなのに、今日はちょいと気取って 厚底のサンダル 履いてるのよ。
「今日は特別だからね^^」 という気持ちが嬉しいじゃないですか^^

0828デート03

だがしかし、そんなサンダルを履いていても 迷路に突入w そこは小学3年生だからねw
内部はアスレチックな構造なので、サンダル履きはかなり不利だと思うが…^^;

0828デート04

案の定、中から 「大変すぎるっ!」  「出口が分からない…」  「助けにきて~><」
と、ヘルプを要求され、仕方がないのでおとさんも中に入る。 「お~い、どこだぁ~?」

…わりと余裕あるじゃんww

0828デート05

なんとか無事に脱出できた、が、汗だくになったので かき氷&アイス を食べよう☆
すると売り子の兄ちゃんがちゅぱみに大サービスしてくれて、かき氷、ありえない盛りに!

0828デート06

その後もいろんな物を見たり、遊具エリアで遊んだり、だまし絵コーナーで謎解きしたり (w)
そんな感じで3時間、サマーフェスタをたっぷり楽しみ、またデートの約束をして帰路へ。

途中、車を小学校に走らせ、1泊して帰ってきたちゅぱおを拾い、三人揃って帰宅しました。

ちゅぱおはちゅぱおで、テント張りや夕飯作り、きもだめしやら花火やら、楽しかったそう♪
それぞれ夏休み最後まで楽しめてなによりだ^^ さぁもうすぐ二学期が始まるね。


category: 育児 - ちゅぱみちゃん編

thread: 女の子育児 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

プールにも行っとこか~  


毎年、8月後半のお楽しみにしている市民プールDay。お盆を過ぎたらプールだよね~^^

0825プール01

むっちゃ日差しが強い日曜の昼11時。ここから午後4時まで、ぶっ続けで遊ぶぞーっ!!

0825プール02

最初は浅いプールで仲良く遊ぶ♪ でも、だんだんちゅぱおが物足りなくなってくると…

0825プール03

深いプールで泳ぎまくりw おとさんが一緒に深い方へ。ちゅぱみはおかさんに任せる^^

0825プール04

ウォータースライダーも滑りまくり、隣りの滑り台にも挑戦。…あれ? ちょっとビビッてる?

0825プール05

ビビリーぎみのちゅぱみでしたが、滑り終わったらそこそこ得意げにw まぁ、よしとしようw

0825プール06

最後の方はちゅぱみも深いプールに来て、ふたりともおとさんがお相手。もーくったくた^^;

0825プール07

プールを出たところで締めのアイス。多くの人が座り込んで食べてたw 幸せな時間~♪


category: 育児 - 恒例イベント … 夏

thread: 家族でお出かけ - janre: 育児

tb: --   comment: 0

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 現在まで

ちゅぱ家ブログカレンダー