ちゅぱお と ちゅぱみ - へっぽこ父さんの育児日記 -

愛すべき息子と娘のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

漢字の勉強中…  


只今、ちゅぱおとちゅぱみ、漢字のお勉強をがんばっております。

新しい漢字ドリル を買ってきて、毎日決まったページ数をきっちりとこなし、
また3日に1回の割合で、おとさんの漢字テスト で、苦手な漢字を洗い出しております。
これを一ヶ月間しっかりとやり込んで、来たる 6月22日 に向けてがんばる我が家。

6月22日。その日、初めて漢字検定…、そう、漢検に挑むのですっ!!

ちゅぱおは現在 小学4年生。ちゅぱみは 小学2年生。
であれば、ちゅぱおは漢検7級、ちゅぱみは漢検9級の試験に挑むのが良いのでしょうが、
それぞれの級は “その学年の修了” までの知識と理解力がなければなりません。

まだ小学4年生も2年生も 一学期の途中も途中。
家庭学習で学校の授業よりも先行して、学年修了までの漢字を教えることも可能でしょう。
一旦はそう考えました。…が、今回が初めての漢検。初めての公での検定試験です。
なので、合格して自分に自信を付けるのが第一義 と思い直しました。
そうです、無理をさせて挑ませて、結果、不合格にでもなって落胆させたいわけじゃない。

試験会場でのピリピリとした空気や緊張感、それに負けない自信や集中力や真剣さなど、
そうした本番の場での “心のせめぎ合い” を含めて肌で経験させ、
そこから 自分は大舞台でもちゃんと合格を掴みとれるんだ! という成果に結び付ける。

おとさんの狙いは そこ なのです^^

よって、今回ちゅぱおが受ける試験は、漢字検定8級 (小学3年生修了程度)
ちゅぱみが受ける試験は、漢字検定10級 (小学1年生修了程度) としました。

「もう修了した学年までの漢字なら楽勝でしょ?」 と思うでしょ?
いやいや、これがどうして…^^; 勉強始めて2週間。わりとそうカンタンにいかんですww

ご存知かと思いますが、漢字検定はただ “漢字を覚えていればいい” わけじゃなく、
漢字の音・訓読み、書き取り、部首、筆順、画数、送り仮名、熟語、対義語、同音異語など、
各学年の学習漢字の 全般的な知識と理解力 が必要とされます。

小学3年生修了程度だと、1年生で80字、2年生で160字、3年生で200字の、計440字!
以外と (以外でもないか^^;) 結構な数があるのですよw
なので、授業では学びきれなかったところを補わないと、合格なんてとてもとても…^^;

そこで総合的な漢字力の底上げを、只今がんばっているところなのです!

でもね、こうして我が子と一緒に真剣にお勉強をしてみると、いろいろと見えてきますね^^
5年生で習う漢字をよく知っていたり、または2年生で習った漢字を忘れていたり…
我が子の頭の中の漢字力を紐解くと、これが けっこー面白い状態だったりしますよww

あとは間違えて覚えてる (身に付けちゃってる) 系ね。
簡単な漢字でもイージーミスや、それこそ見づらい汚い字でも、×にされる可能性がある。
そんなので取れる点数を逃したらもったいないので、この際、覚えた漢字も全部も見直し!

毎日一時間程度。テレビを消し、リラックスできる音楽を流し、消しゴムはあまり使わせず、
雑念を排除し、雑に書くこともやめさせ、ひとつひとつ集中して真剣に書くことを心がける。
そうしたところから、鬼ティーチャーおとさん は教えているのですっ!
あれだね、今だけは俗に言うお受験ママならぬ、ちょっとした お受験パパ モードだね^^

ちゅぱおは集中力や真剣さが乏しく、またお調子者だから、大事な場面での態度が悪い。
ちゅぱみは全てが拙いし、感情の起伏が激しく、ちょっとした失敗でベソをかく脆さもある。

だから、ただ試験範囲の漢字を読み書きさせるだけじゃなく、
勉強の仕方、集中力のつけ方・持続力、テストに取り組む姿勢、真剣な空気の経験など、
おとさんつきっきりでまじめに教えております! もうね、おとさんが一番本気ww

漢検まで残り約3週間。 絶対に合格させてあげるんだからねっ!



スポンサーサイト

category: 育児 - 学ぶこと、習うこと

thread: 小学生の子育て♪ - janre: 育児

tb: --   comment: 0

走れ、パン食いっ!  


春は校区の運動会! なかなかのピーカンだったので、半袖から出ていた腕だけ焼けた^^
小学校のとは “ひと味違う種目” が盛りだくさんの校区の運動会。さぁがんばっていこー!

0520運動会01

大人が参加できる種目も多いのですが、今回はギャラリー的な立場で軽くスルーしました。
以前に強引に4種目ぐらい駆り出されてぐったりしたので…^^;  来年は…考えておこうww

0520運動会04

低学年の大玉ころがしは、“観て楽しい参加して楽しい” の定番♪ うまく転がすとこよりも、
子供たちでは制御しきれず、暴走してドゴーッと観客席に突っ込むところが醍醐味だよねw

0520運動会05

高学年はムカデ競争。小学校の運動会ではあまり見られない、校区の運動会らしい種目。
初めてのムカデだったので足のタイミングがバラバラw だけど転ぶことなく早かったよ♪

0520運動会03

さて注目のパン食い競争。かつて “手を使う” というちゅぱおの不正ぶりが発覚したが…^^;
まずは不正を許さぬ女、ちゅぱみ! 堂々の食いっぷりで2位でした☆ 一方の兄上は…

0520運動会02

はい、今年も不正発覚www まず食べ物を前にすると、すぐ手を出してしまうクセを直そう。
結局2位に滑り込んだちゅぱお。2位の景品のお菓子もゲットしてご満悦でした^^ まったくw



category: 育児 - 校区の子ども会で

thread: 小学生の子育て♪ - janre: 育児

tb: --   comment: 0

母の日パーティ♪  


5月の第2日曜日は 母の日 だねぇ^^ 何をしてあげようかな~、と思案するおとさん。
毎年、アロマ的なちょっとした物をプレゼントしているけれど、今年はもう少し何かしたい…

そうだ! 母の日なんだから、おかさんのために “子供たちと一緒に” 何かをしよう!

そして考えた結果、ちょいと小洒落た 感謝のホームデザートパーティ に決めました^^
子供に作らせるんだから 簡単で失敗しないもの がいいね。オーケー、コレしかない!!

0516母の日01

フルーチェパーティ、じゃーいっ!!  (実は我が家、初のフルーチェw

しかもどこぞで手に入れてきた箱いっぱいのサクランボw 可愛い犬の飾りもあるぜい^^
そして、ホームパーティと言ったらコレ、リッツ!!  クラッカーに乗せて食べる的なっ!

もうおとさんの頭の中には、完成予想図の青写真はバッチリできている☆
ふたりが作ったフルーチェをクラッカーに乗せ、その上にサクランボをトッピング! good♪

0516母の日02

おいよー、この完成度の高さはなんだっ!!ww  まさしくCMのリッツパーティのソレ。
そして余ったフルーチェをキッチンにあった空のプラケースに入れたら、これもこれでイイ!

イチゴとピーチの豪華二層スイーツ の出来上がりじゃないかっ♪

作った子供たちも喜び、貰ったおかさんも喜び、そして企画したおとさんも喜ぶ。これ最高^^
いつもありがとうね、おかさん。 これからも 小うるさい3人 をヨロシクですっw



category: 育児 - 恒例イベント … 春

thread: 行事・イベント - janre: 育児

tb: --   comment: 3

ヘン ガップ ライ!  


GWの春キャンプ、翌日。
昨年の極寒キャンプ とは違って、あまりにもあったかぬくぬくなので、寝過ごしちゃった^^;

天気は良好。朝のホットコーヒーで目覚めつつ、荷物をまとめてキャンプ場を後にし、
春キャンプ2日目の目的地である 大きな総合公園 へと大移動。
山間の美しい景色を眺めながら、国道を北上し高速に乗って、1時間ちょっとの道のり。

本日も子供たちはおじちゃんCarなので、フリードでは音量高めでラルクやサザンを熱唱w
また、フリードの性能のひとつである クルーズコントロール を高速道路で実践。
簡易的な自動定速走行なのでオールOKではないが、一定の速度での走行が続く場合は、
結構ラクかもしれない^^ もちろん十分な車間距離や安定したハンドリングは必須だね。

0506キャンプ01

すっごい大きな公園! 広大な敷地には広場や森や池や花園が…、とにかく立派すぎる!
それもそのはず、市営ではなく 国営 の公園だもの。ゴルフコースすらあるもの。
敷地内にはオートキャンプ場もあるんだけど、人気すぎてなかなか予約できないのよね^^;

0506キャンプ02

花の広場では、やっぱりタムさん喜んでいました^^ もうね何枚も何枚も写真撮ってた。
おじちゃんも モデルの専属カメラマン のようで、なんだか微笑ましかったぞww

お昼は出店のおにぎりや焼きそばを買って、公園内に直座りで食べました。
ここ毎年、キャンプ2日目は暑いくらいの晴天に恵まれるけど、今年も漏れなく五月晴れっ♪
めっちゃ気持ちイイ~。が、時折、竜巻レベルの “とんでもない突風” がブワッと吹いて、
辺りでバーベキューをしていた人たちの テントを吹き飛ばしていました^^; おっかねー。

さぁおなかを満たしたら、全力で遊ぶっきゃない! ココには遊ぶために来たんだから^^

0506キャンプ03

ちゅぱおとちゅぱみに続き、タムさんも遊具へ。 子供が3人いるみたいだw

おとさんおかさん、そしておじちゃんは、傍目から子供を見守る立場ではあるんだけど、
こうした大きな公園って どんなに注意していても、高確率で子供を見失うよねぇ~><
複合型の遊具が巨大すぎて死角が多く、また背格好が同じくらいの子供もたっくさんいて、
その中でちゅぱおとちゅぱみが、止まることなくバラバラに走り回るので、
「そこでちゅぱみを見といて! ちゅぱおを探してくるわ~」 って典型的な状況に。
でもねぇ…ほんといないの。ぐるぐる探し回ってもどっこもいないの…。マジどこいった?

実は遊具エリアじゃなく、別の場所の噴水で遊んでた^^; 見つからんわけだわ、もうっ!

なんとか合流できたので場所を変え、今度はソリを使った急斜面の 芝生すべり に挑戦♪
まさに 「ひゃっほ~~い^^」 と叫んで滑れるソリ。順番に滑ったけど、大人でも楽しい^^

0506キャンプ04

お次は昨年に続き、今年も アスレチック に挑むっ! 基本的に 子供3人 (w) がトライし、
大人たちは撮影隊^^ もうね何枚写真撮ったか分からないぐらい撮ったわいww

だがしかし、ちゅぱおとちゅぱみは 先にクリアするのを競い合い、そそっかしくて危ない。
ちゅぱおは “絶対に” 負けたくなくて、ちょっとでもちゅぱみが先行すると、
「ずるっ! 勝手に先いくなよ! どうせ勝ちたいんでしょ!」 と、ひがみがうるさい^^;
半ば、タムさんを置いてきぼりにするもんだから、ちょいちょいおじちゃんから、
「ちゅぱお~、一緒に回ってあげて~^^」 と指摘されて、そのたびに行ったり来たりw

0506キャンプ05

そんなちゅぱおよりも問題なのがちゅぱみ。なんせ、負けん気も強いが、こだわりも強く
自分ルール的なものまであるみたいで、手を使わずに渡る、とか、凡ミスも許さない、とか…
ひとつの遊具を何度も何度もやり直すので、いっこうに進みが悪い^^;

特に ロングバランス一本橋。 これは本気でやばかった。

他の子なんて、落ちてもそこから上がって続きをやるのだが、そんな不正など許さないっ!
落ちちゃあ~最初から。落ちちゃあ~最初から。延々と続く一本橋地獄ww
最後のあたりなんて 「ゆっくり慎重にっ!」  「頼む、落ちないで><」 って祈る親たちw
まったく誰に似たんだか… (おとさんかなぁ~?^^;

0506キャンプ06

そんな進行具合だから、公園を出る “予定の時刻” が来ても、まだ アスレチック中盤w
全遊具制覇にこだわっているので、急かして進行させることも危なくてできず、
結果的には1時間以上もオーバーして、どうにかこうにか全クリアー達成っ! ふぅ~。

時間は夕方4時。お互いの帰路時間を考えると本当はそろそろお別れなんだけど、
ぐっだぐだに汗をかいたので、やっぱり当初の予定どおり お風呂に入ってさっぱりしたい。
なので、サクサク車で移動して かんぽの郷 でひとっ風呂浴びるv

お風呂、めちゃめちゃ最高でしたっ! ちゅぱみもタムさんと楽しく入れたみたい^^
で、お風呂から出たらゲームコーナーで、期せずして マリオカートバトル!
DSで鍛えた腕前を見てあげたのだが、操作仕様などは全然違うのに上手に走るふたり♪

だが、最後の最後で禁断の ちゅぱみ逆転勝利w 最後までひがんじゃうちゅぱおでした。

0506キャンプ07

そして時間は夕方6時…。うん、帰りの移動距離を考えたら限界まで時間を延長したね^^

最寄りのインター入口の手前にちょうどコンビニがあるので、そこで最後のご挨拶。
コンビニで棒アイスを買って、みんなで棒アイスで乾杯! 楽しいキャンプだったね☆

ちゅぱおは昨年の約束を持ち出し、20歳になったら絶対ベトナムに遊びに行く宣言!
ちゅぱみはタムさんに、「また逢えるんだから泣かないんだよ?」 と約束していた^^

そうだよ、一年越しの約束どおりキャンプもできたんだから、10数年後だって大丈夫!
お互いが約束を大切に思い、お互いが忘れずにいたら、きっとまた逢えるさ。

0506キャンプ08

Hẹn gặp lại. (ヘン ガップ ライ)  日本語で 「また逢いましょう」
つまり、 さよならではなく、またね。

おとさんが事前に調べておいたベトナム語。キャンプ中、使うタイミングが無かったけれど、
別れの時、最後に子供たちに言わせた。 「ヘン ガップ ライ!」  「ヘン ガップ ライ!」
ちゅぱおもちゅぱみも何度も大きな声で連呼し、それを聞いたタムさんは泣いていた。
心の交流。 我が子たちとタムさんのそんな姿に、おとさんも目頭が熱くなりました。


そうして高速道路に上がり、我が家は西へ、おじさんとタムさんは東へ。それぞれ別れた。


帰りの車中。走り出してからず~っとおどけていたちゅぱおが、ふと本音を漏らした。
「ねぇ、おとさん…。僕やっぱり胸が苦しい。タムさんに逢えなくなるのが辛いんだ…」
いつものちゅぱおとは違う、泣きそうな声。本心で寂しさを感じているんだね。

反対に、隣りに座るちゅぱみは、
「おとさん、あたしは泣かないよ! だってタムさんと約束したもん。また逢おうねって」
いつもはすぐ泣いちゃうちゅぱみ。だけど、芯では負けん気の強さも持っている。

昨年は、あまり悲しまなかったちゅぱお、そして悲しくて泣いちゃったちゅぱみ。
一年を経て、それぞれが足りなかった心の在り方を、ひとつ学んで、成長できたみたいだ。
ただのキャンプ遊び。だけど毎年子供たちの成長に繋がっていることがとても嬉しい♪

…さて、帰路に着いてから10分後、おかさんもちゅぱおも疲れてすぐに寝ちゃった…

その中でひとり、後部座席で静かに静かに泣いていたちゅぱみ…。おとさんは知ってるよ。
それは無かったことでいいよね。自分の胸の内にだけ仕舞っておけばいいよね^^


日本を飛び超えたワールドワイドな約束。そう遠くない将来、君たちはきっとまた逢える。
その日まで、その熱い想いは全部、約束された楽しい未来 に持ち越しだっ!

従兄弟のおじちゃん、そしてタムさん、心からありがとう^^ 



category: 育児 - 山、キャンプ、野外

thread: 家族でお出かけ - janre: 育児

tb: --   comment: 2

シンチャオ、再び  


我が家のGWと言ったら、毎年恒例の 春キャンプ! 今年も行って参りました~♪
京都のおじちゃんとの合同キャンプですが、今年もタムさん参加ですっ!

タムさんとは、おじちゃん (おとさんの京都の従兄弟) の会社で働くベトナムの女性。
研修で来ており、その3年間の研修期間が終了して 今月に帰国することになっている。
我が家とは、昨年おじちゃんから紹介されて 一緒に春キャンプをした仲。

帰国したらもうそうそう逢えないだろう。だから、その前にもう一度キャンプがしたくて、
このGWに実現させました^^ 昨年のキャンプで仲良くなったうちの子たちはもう大喜び♪
「早く寝たら明日になるかな?」  「明日が楽しみーっ!^^」  とやかましかったですw


5月5日、こどもの日。当日の天気は、午前中は雨だけど午後から徐々に晴れる模様。
高速を3時間ほど走り、予定していたサービスエリアで無事に合流。
一年ぶりの再会なんだけど、なんか久しぶりな感じが全然しないのが不思議^^

0505キャンプ01

軽い昼食後、2台で目的のキャンプ場まで移動。もちろん子供たちはおじちゃんCarへw
やっかましいふたりを預けた分、フリードは快適しずか~♪ 向こうは大変だろうなぁ~^^;

高速を降り、大型スーパーで買い出しを済まして、一路キャンプ場へ。

0505キャンプ02

今回のキャンプ場は ログハウス! 照明、キッチン、冷蔵庫、コンロ、トイレ、お風呂あり。
昨年は テントでぶるぶる震えたキャンプ でしたが、今日はテレビも布団も暖房もあるぞ!
至れり尽くせりな宿泊施設なので、寒さに弱いおかさんもタムさんも安心だろう^^

着いた早々、タムさんは夕飯のいろんな下準備を始める。それはもう 下準備祭り状態w
いろいろと振る舞いたいという気持ちがすごく溢れてる^^ でもそれは我が家も同じ。
今回はちゅぱおが、ここ最近の自信作である 肉じゃが を振る舞う予定だ♪
カレー、春巻き、から揚げ、肉じゃが…備え付けのキッチン&コンロが、まさにフル稼働ww

0505キャンプ03

外ではちゅぱみが、ずっとしたがっていたおじちゃんとの バドミントンタイム^^
負けん気が強いちゅぱみは、自分の空振りを許せず、何度も何度も飽くなき挑戦!
これに付き合うのって大変なんですよぉ~^^; おじちゃん、ガンバッ!!

0505キャンプ04

ふと、近くの別のログハウスに目をやると、何やらハスキー犬を6頭ぐらい連れたご家族が…
他にも犬連れの客がいて、そこらでワンワンキャンキャンと大合唱。なんだこの隠し特典はw
どうやら ペット同伴可 の場所もあるらしく、というかほぼ隣りですが…^^; 寝れるかな?

さて、夕飯の準備がひと段落したので、みんなでキャンプ場内を散策することに。
レンタサイクルの時間は終了していたけれど、ちゅぱおは 自分の自転車を持ってきた ので、
ひとりでひゃっほーい、と走り回っていました。フリードに乗り換えた恩恵は結構デカイぞ☆

遊具のあるエリアに到着。ターザンロープ、ブランコ、ジャングルジム、シーソーなどなど。
特にターザンロープはタイヤ付きで乗りやすいので、子供はおろか 大人も 全員やりましたw

0505キャンプ05

八重桜の美しい場所で記念撮影。落ちている花びらを集めて フラワーシャワー したりね^^
タムさんはお花好き。サクラも好きみたいで、確か昨年のキャンプでも写真撮ってたな。
明日行く大きな総合公園は、綺麗な花園もあるので喜んでくれるといいな~♪

0505キャンプ06

ログハウスに戻り、夕飯の時間だ^^ カラッと揚げた春巻きがめっちゃおいしそうっ!!

0505キャンプ07

小さいこいのぼりを飾り、みんなで記念撮影をした後に、いっただっきまーすv
やっぱタムさんの春巻きはサイコーうまい♪ カレーやちゅぱおの肉じゃがもバッチリでした。

家から持ってきた子供たちのアルバムを酒の肴に、食べて飲んでいい気分^^
小さい頃からずっと どの写真でもミニカーを持って写っている ちゅぱおくんに大爆笑ww
タムさんにも 「うわぁ~こわいこわいw」 って引かれながら笑われてましたw

マリオカート勝負でも、トランプ大会でも、風船遊びでも常にやかましく大騒ぎ^^
子供たちが どれだけ喜んでいるのかが よく分かる。ずっとタムさんと逢いたかったもんね。
その光景を、「もっと時間があればいいのになぁ~」 って思いながら眺めてました。

そんなおとさん、実は来る途中に あるもの を買ってきてました。それは お絵かきセット。
お絵かき大好き大得意のちゅぱみ。タムさんに絵を描いてあげたら、きっと喜ぶ。
大ノリ気で書き始めたちゅぱみ、そして 一緒に書くことになったタムさんw 絵の交換だw

最初は 「書けないよ~」 って言ってたタムさんだけど、ちゅぱおに笑われながらも頑張り、
…おお、上手じゃないかっ! ちゅぱみはキャンプメンバーをバンバン描いてました^^

0505キャンプ08

いい絵になったね。お互いこのキャンプの 今日という日を忘れない
ステキなプレゼントになったんじゃないかな♪ (タムさんの絵にはミッキーもいるけどね^^

そうして時間は もう11時w ログハウスが暖かくて居心地いいもんだから時間忘れてたw
慌てて布団を敷いて一部屋でみんな並んでご就寝^^ 明日は大きな公園で遊ぶぞーっ!!



category: 育児 - 山、キャンプ、野外

thread: 家族でお出かけ - janre: 育児

tb: --   comment: 0

アナと雪の女王  


今年のGWは恒例の春キャンプとは別に、おとさんから子供たちにプレゼントがありました。
それは只今、話題沸騰中のディズニー映画、 『アナと雪の女王』  の観賞タイム^^

0503アナと雪の女王

5月4日の朝イチの時間を予約していたので、いい席でスムーズに観賞できたけれど、
GWの日曜日なので、家族連れの人で映画館がごったがえしてた^^; まさに満員御礼。

以前からちゅぱみが 「見たい見たい><」 と切望していたアナと雪の女王。
何やらあの大ヒット映画 『美女と野獣』 を超えたやら、観客動員1000万人を超えたやら、
映画は観なくても主題歌の 「Let It Go」 は誰もが知ってるという社会現象にまで至り、
「これは観に連れてってあげたいな」 と、GWのお楽しみとして秘かに考えておりましたw

実際の感想も違わず、映画館の大スクリーンで観る価値は大いにある作品でした^^
大人視点の大人思考で考えたら 「別にDVDが出てから家で観ればいいや」 、
と打算的に思うかもしれないけれど、子を思う親の立場であれば全然違う感想になるはず。

おとさん、観賞時は限りなく童心に還り、子供たちと同じ感覚、同じ視点で楽しみました。
すれた心で観て判断しちゃいけないんだよ、ディズニーはw

特に劇中、主題歌が流れるシーンはあまりにも有名すぎてテレビ等でも目にしたけれど、
大スクリーンで観るとその迫力や美しさはケタ違いで、思わず見惚れてしまうほど。
これ恐らく子供の心にビシッ!と刻まれて、ずっと忘れない映像になるだろうなぁ~^^
プリキュアやクレしん、昨今の子供心から離れたジブリ作品等と比べると、
やっぱりディズニーは別格。万人に感動を与えて幸せな気持ちにさせるってスゴイわ。

アナと雪の女王は、伝統的かつ良質なディズニープリンセスのお話し。
ディズニー初となる “ふたりの王女” による ダブルヒロイン が今作品の根幹をなすが、
長女エルサの儚いほどの気丈な姿や、次女アナの底抜けな愛らしさを差し置いて、
恐らくこの作品の一番人気キャラは オラフ だと思うw うん間違いなくオラフ。
「はぁ? オラフって誰だよ?」 って思った方は観に行って下さい。マジ可愛いからww

あと本編上映前のミッキーの短編もの 『ミッキーのミニー救出大作戦』 も良かった。
最初、昔の映像を抱き合わせ (埋め合わせ) 的に流すのかと思ったら、あれよあれよ…
さすがディズニーを背負って立つ看板キャラクター!  本物のミッキーマウス最高☆
ディズニーランドのアトラクションと言ってもおかしくない。そんな感覚の作品。
そもそも今の子供って、ミッキーはディズニーランドのシンボル的なマスコットでしかなく、
ミッキーの映像作品を観る機会なんて、そうそう無いんじゃない?
この短編作品のためだけに劇場に足を運んでもソンはない…かも。ちょっと短いけど^^;

今回は子供たちに合わせて日本語版を観賞したけど、字幕版も観てみたいと思った。
久々にDVDが欲しくなったステキな作品でした^^ やっぱいいね、ディズニー♪



category: 雑記 - 映画やゲームなど

thread: こどもと一緒に♪ - janre: 育児

tb: --   comment: 0

疲弊中・・・  


身勝手な人に負の感情をあてられて、精神的に疲弊してしまい、
大切な家族の記事をUPする気にもなりませんでした。

人の意見を聞こうともしない、自己満な人ってイヤですね…

GWでは、毎年恒例の春キャンプをしてまいりますので、
大きく気分を変えて、楽しくリフレッシュしてこようと思います♪


category: 雑記 - いろいろあるよね

thread: 日々のつぶやき - janre: 育児

tb: --   comment: 4

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 現在まで

ちゅぱ家ブログカレンダー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。