ちゅぱお と ちゅぱみ - へっぽこ父さんの育児日記 -

愛すべき息子と娘のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

しょーがく1年、7歳です!  


暑いね、猛暑だね、酷暑だね。全国的に40度越えがザラだった、ちょいとオカシイ今年の夏!
そんな暑い季節に生まれた我が娘、この日が 待ち遠しくてたまらんかった そうですww

ちゅぱみちゃん、満7歳 ハッピーバースデーーッ!!!

※先週から自宅のPCが絶不調を訴え、ついに起動しなくなるという緊急事態が発生!!
※代用PCを当面の間、利用することに…。よってバースデー記事が猛烈に遅くなりました^^;


0820ちゅぱみ01

8月生まれのちゅぱみのバースデーケーキは、例年通り アイスクリームケーキ!
夏生まれの子を持つパパさんママさん、チャレンジしてみたことありますか?
普通のケーキよりワクワク感がありますし、何より季節にピッタリでお子さんに喜ばれますよ♪

今年のプレゼントは、「ジュエルポッド ダイヤモンド (ピンク)」 というスマホ型のおもちゃ。
最近のおもちゃはホント出来がいい! メールもできるし、ゲームも遊べるし、写真も撮れるし、
写真なんてSDカードに保存もできるんですよ、最大1万枚くらいw  ほんとにおもちゃか?

ご想像に漏れず、ちゅぱみちゃん大喜びでした☆ 若干、自分のが無いちゅぱおが寂しそう^^;


さて、1年前と1年後の写真。今回は、我が家のお風呂場にたびたび現れる幻の妖精…
ゴーグルマンバージョン でお送りしますっ!! (酔狂な読者以外、誰も知らんがなw


1年前 (2012年7/22撮影)
0820ちゅぱみ02


1年後 (2013年7/21撮影)
0820ちゅぱみ03


さすがは森ガールならぬ 海ガール。アイデンティティーであるゴーグルの色にもこだわります^^

最近…というか、そこそこ前からそうだったけれど、最近特に 内なる優しさ を醸し出すちゅぱみ。
お出かけとかした際に、おとさんが家族の荷物を率先して運んでいたりすると、
「おとさん大丈夫? もう少しだからね」 と声をかけたり、「重かったね、もう平気だよ^^」
なんて、ねぎらいの言葉 までかけてくれたりする。 おいおい、嫁に出せねーな、おいw

そうやって猛烈に家族愛を醸し出す一方、ワガママだったりイジワルだったりする面もある^^;
小悪魔。そう、すでに小悪魔ちゃんなのであるw (お兄ちゃんとのケンカも負けないのであるw

7歳のお誕生日、おめでとう☆



category: 育児 - ちゅぱみちゃん編

thread: 女の子の育児* - janre: 育児

tb: --   comment: 4

真夏のキャンプDAY  


今年はうまく連休の予定が組めず、お盆に実家へと帰省旅行ができなかったので、
“何かひとつ物足りない感” を覚えるおとさん。う~む、かといって今から一体何ができるのよ?
土日の休みにどこか出かけようと思っても、すでにどこも予約いっぱいでしょ…

…だったら、平日狙うか!? ということで、急遽、週末金曜の “午後だけ” 半日休みをもらい、
オートキャンプ場の常設テント1泊の予約をぶっこむ!!

勢いだけで走るおとさんww まぁテントは張ってあるんだから、気軽に泊りに行けばいいのさ^^
ちなみにコテージやログハウスとは違い、同じ宿泊施設でもテントなので 1泊3,000円 と安い!

0818キャンプ01

久々の夏キャンプっ!! 森の中にグリーンカラーの常設テントがいくつもあるけど、
その中から一番、総合管理棟にも駐車場にも遊具エリアにも近い、好条件のテントを選択!
なので、荷物の持ち運びが超ラクチンでした^^ 売店もトイレも遊具もすぐに行けるので安心♪

0818キャンプ02

だもんで、さっそく遊具エリアへ! うおお、デカイッ!! 特大サイズのジャングル!
もうね、ちょっとした体育館サイズ の大きさ。SASUKEができるレベルの鉄と網の要塞ww

0818キャンプ03

4年前に一度遊びに来たことがあったんだけど、その時はもちろん4歳と2歳のおちびだったので、
終始おとさんが抱っこ。衝撃的なくらい過酷な遊具だったわw

それが4年後、8歳と6歳の我が子らはスイスイと頂上まで登って行く! 成長したなぁ~^^
むしろ、付き合って登ったおとさんの方がめちゃ疲れたわ。ヤバイ、歳を実感させられるっ!><

そうして汗だくになった子供たちを、今度は管理棟に設置された 特大の簡易プール に入れる。

0818キャンプ04

汗だくになった子供たちにとっては、最高のオアシスになった模様♪ 気持ち良さそうだね^^

0818キャンプ05

そこで出逢った知らない子たちと、水かけ遊びの大戦争ww すぐ友達になれるってステキ☆

まだまだ西日が強い、と思っていろんな子と遊ばせていたらもう5時。あらら、そろそろ上がろう。
今日は早めの夕食。だって夏だし森の中だし、あまり遅いとやぶ蚊に吸われ放題になるからね^^;

野外の木のテーブルで夕飯にビール、杏露酒などでイイ感じに盛り上がってきたところで、
おとさんの 今回の隠し玉 発動ww 「おーし、みんなでコレやるか!」  「なにこれ??」

何やら ナゾの“怪しい白い砂の塊” をガリガリ削る作業、開始w

0818キャンプ06

正解はコレ。砂の塊を削って、中にある恐竜のフィギュアを発掘するおもちゃ^^ 100円ですw

0818キャンプ07

100均アイテムなのに、ヘラとブラシで絶妙に発掘感を満たしてくれるw マジで面白かった♪

0818キャンプ08

ふたりともモロにハマるw というか、おとさんおかさんも、何だかんだと1時間ガリガリww
思いっきり砂が散らばるので、こうした野外で遊ぶのに適してる。まさにピッタリのネタでした^^

日が暮れたのでテントの中に移動し、今度は夏限定のスイカのカクテルなんぞを嗜みながら、
家族4人でトランプ。実はうちの子供たち、本格的にトランプで遊んだことが無かったりするw
しちならべババ抜き などを教えながら遅くまでワイワイ^^ これも楽しかったね♪

そのうち、酔いが回ったおとさんに睡魔が遅いかかり、お先にコテンw
夏場だけどそんなにムシムシとせず、過ごしやすい気候だったので、じっくりと寝れました☆

0818キャンプ09

翌日も朝から鉄の要塞に挑み、昨日出逢った子たち (東京から来た子!) と仲良く遊んだり、
また簡易プールにお昼まで入って、別の子とも意気投合して、ギャーギャー大騒ぎ^^;
そうして昼過ぎまで遊び、途中ドライブで寄り道したりアイスを食べたりしながら、無事帰りました。

金曜日の午後2時に出て、土曜日の午後2時に帰宅。ぴったり24時間のキャンプ だったけど、
わりとフルで充実したアクティブなお出かけでした^^ そのうえ安上がり! サイコーだぜww

夏の思い出がまたひとつできました☆ お手軽に楽しめるのを知ったので、また来ようね~♪



category: 育児 - 山、キャンプ、野外

thread: 家族でお出かけ - janre: 育児

tb: --   comment: 4

夏祭りで踊れ♪  


地元の校区で子ども会が主催する 夏祭り が行われるので、浴衣姿で参戦しました~^^

0816祭り01

幼稚園を卒園したので、唯一の浴衣着用イベント “夕涼み会” も現役ではなくなり、
浴衣を着るチャンス が無くなってしまったのですよ。なので、この校区の夏祭りは外せない!

0816祭り02

0816祭り03

夏休みに入ってからなかなか逢えなかったお友達にもたくさん逢え、ふたりとも大忙し♪
おとさんおかさんそっちのけで、あっちに走りこっちに走りし、とても楽しそう^^
まぁこっちはこっちで落ち着いて、ビールに焼きとりに焼きそば などを堪能できるので、よしw
(途中ではしゃいで戻ってきたちゅぱみに、ビールぶちまけられましたけどね^^;)

ちゅぱみはこっちにちょいちょい戻ってくるんだけど、ちゅぱおは行ったら行きっぱなし。
ぜんぜん帰ってきやしない。まぁお小遣いを持たせてるし、時折、水風船やポップコーンを持って、
友達と一緒に通り過ぎる姿を見かけるので、…まぁ楽しくやってるんだろwww

そうこうしてると日もとっぷりと暮れ、盆踊りの時間に。
輪の外でお友達と仲良く眺めていたちゅぱみに 「中に入って一緒に踊ったら?^^」
と勧めても 「えええ~恥ずかしいよぉ~^^;」 と、照れてなかなか踊らないでいるちゅぱみ。

だけど、おとさんがテーブルに戻ってビール片手にまったりしていると、いつの間にか、
お友達と一緒に、盆踊りの輪の中に入って踊っていた^^ ちゅぱみ、これが初めての盆踊り♪

0816祭り04

0816祭り05

なんだろう、なんかほんわかと 幸せを感じました^^
大きくなったんだなぁ~ちゅぱみ。ただのおちびガールから、いっぱしの女子 になったのね☆
終盤にはちゅぱおも友達と参加し、盆踊りの輪になって、へたうまな感じに踊っていましたw

0816祭り06

こうして目の前に広がる 夏を満喫できる時間 (チャンス) を無駄にしちゃいけないよね~。
積極的に楽しんだら、ほら、子供はきゃあきゃあと喜び、大人はビールが旨いっ!^^



category: 育児 - 恒例イベント … 夏

thread: ある日のできごと - janre: 育児

tb: --   comment: 0

無事? おかえりw  


子供たち、ちゃんと帰ってきましたぁ~♪ 到着した電車からおとさんに飛び込んでくるふたり^^

0814二人旅08

ふたりともいろいろと楽しかったそうです☆ うんうん、概ねうまくいったかな?
だけど、ちゅぱおの指には 謎の包帯がぐるぐる巻きw おいおい、怪我してこないでよぉ~^^;

出発前におとさんから、おかさん母 (おばあちゃん) に、2~3の約束事を伝えておきました。
「自分でできることは、極力自分でやらせてください。見守ってあげてください」
「おばあちゃんと孫とで、ひとつ心に残るような思い出を作って貰えたらうれしいです」
「宿題は必ずまじめに、それと課題である夏休みの絵を描かせてあげてください」


まぁ自分でやれることはちゃんとやらせられるし、課題の絵だって描かせることはできるだろう。
簡単そうで難しいのは 心に残る思い出作り。
頻繁に土曜日に行き来している分、近所の公園などは何度も遊んでいるので、目新しさが無い。
一緒にお昼ご飯を作ることもあったみたいなので、それもまた新鮮な感じには映らないだろう。

「どうしたらいいかしら?」 おばあちゃんから訊ねられたが、おとさんは明確な発言は避けた。
「ちゅぱおはこういうことが好きだし、ちゅぱみはこういうことを喜びますよ^^」
おとさんが決めたら、おとさんの指示となる。それでは、祖母と孫との思い出作りにはならない。
ヒントだけを振り、そこからどうやって孫との楽しい時間を考えるかは、おばあちゃんの役目だ^^

導き出した結果は、海に行ってスイカ割り だったそうだ♪ おお、それはいいじゃないですかw

0814二人旅02

0814二人旅03

0814二人旅04

0814二人旅05

0814二人旅06

0814二人旅07

いい体験をしたようだ^^ 一緒に夕食のカレーを作ったり、夜は手持ち花火もしたという♪
来年の夏も小学4年生と2年生で、またひとつ成長したカタチでの、二人旅をさせてみようかな? 
そうして、ひとつずつステップアップしていく孫の姿を見てもらうのも、いい孝行だろう^^

といった感じで、今回の 初めての二人旅 は無事成功ですね。
さぁここから夏休みもいよいよ後半戦っ! まだまだ楽しいイベントを予定していますぞーっ!w



category: 育児 - 小旅行、温泉旅行

thread: ある日のできごと - janre: 育児

tb: --   comment: 2

初めての二人旅  


本日、子供たちだけの 初めての二人旅 …と言っても、車で20分くらいの距離です^^;

今年は、毎年恒例となっている、おとさん実家へのお盆帰省旅行 が都合によりできず、
おとさん唯一の “羽根のばしタイム” が削がれたことでそれは大変なストレス (w) なのですが、
子供たちも子供たちでまた、夏最大のイベントである、いわゆる 真夏の夜行バスツアー が、
今年は無いことに非常に残念がっており、初のダブル小学生の夏休みに不穏な黄信号が…

夏本番のスケジュールに ぽっかりと大穴 が開いた我が家。こりゃあなんとかしないとっ!!

そこでおとさん考えた。…ええ、おとさんいつも考えてますよね、こーゆーことww  (企画人
そうです、ひと夏の思い出に残るような大きな体験を子供たちにさせたい! と思うのです♪

で、思いついたことが、子供たちだけの二人旅。
もちろん “最大限安全な旅” です。行き先は、おかさん実家 (おばあちゃん家) ww
おとさんが仕事のシフトで出勤となる土曜日に、いつも伺っているので真新しい感はゼロですが、
しかしおとさんには 秘策 がある…
それは、いつも車で20分程度で行き来している場所ですが、今回は車の移動を完全廃止!
我が家の近くの駅から、おばあちゃん家の近くの駅まで、ローカル線での電車の旅です^^

乗り換えなし。単線で駅10個分だけの約30分の乗車。大したことないように思えるでしょ?
ですが、切符を買うことから初めてのふたりなので、これは、社会を学ぶ “ちょっと大人の旅”。
この企画を聞いた時の、ちゅぱおの目の輝きとテンションの上がり具合と言ったらww
電車アホほど好きすぎだからねぇ~w 東京に行かない分の埋め合わせになるかな?
半面、ちゅぱみはおとさんおかさんがいない電車ということで、若干の緊張と不安でドキドキ^^

着替えや宿題を持たせ、自分たちで切符を買い、ふたりだけで電車に揺られて目的地へ。
一泊二日の日程で、子供たちが親元を離れて過ごしてくる、ひとつの 社会勉強 です。
親の助けの無いところで、いろんなことを頑張れるか、自分たちでしっかりとやれるのか…
二日間ではありますが、朝・昼・晩と、様々な場面で学ぶことが多いはず。
おとさんの狙い通りに行けば、きっといい体験になり、しっかりと心に残る旅となるでしょう。

ただ、おばあちゃんにふたりの社会勉強であるということを よく理解してもらえたかは謎^^;
娘夫婦 (おとさんおかさん) がいないから好き勝手出来るわ~、程度に思われていたら、
今回の収穫は半減でしょうね。祖母と孫との自由時間という側面はそれはそれで大事ですが、
小学3年生と1年生が、自分たちでどこまでしっかりできるか というところが焦点なのだから。

つまり、「はじめてのおつかい」 的な意味合いを含めた、「はじめてのふたりたび」

だからこそ、自主性や積極性、協調性、そして責任感や視野・思考・判断力の善し悪しなどを、
しっかりと見てもらい、ただ何でもかんでもやってあげて、我儘に甘えさせるだけではなく
時に温かくまた時に厳しく接して、その “小学生なりの成長” を見て貰えたら、
祖母・孫共々とても有意義なイベントとなるでしょう。ひと夏の立派な思い出づくり、ですね^^

さぁ、吉と出るか凶と出るかw とにかく怪我することなく、明日、元気に電車で帰っておいで♪

0814二人旅01



category: 育児 - 小旅行、温泉旅行

thread: ある日のできごと - janre: 育児

tb: --   comment: 2

夏の風物詩  


10000発打ち上げる、市の花火大会を見に来ました。会場は 歩いて15分くらい のところ。
日中の海水浴で体力を使い切り、ぐったりのんびり休んでても、夜7時から余裕で場所確保☆

0809花火01

何故かふたりでカニのポーズ。しかしちゅぱおよ、それはカニか? どちらかと言ったらハトじゃ…
つか、黒く焼けすぎだよね、君たちww いや健康的でいいけどね、健康的で^^;

0809花火02

ひゅ~~ん、どどぉ~~ん♪

0809花火03

ばばばば、どどどどぉ~~ん♪

0809花火05

そんな圧巻の花火観賞の中、子供たちは同じ光るものでも、別の光るもの が気になるようで…
周りの人が持つ “光るアイテム” を欲しがるふたり。おかさんが奮発して買って来てくれたが、
なんと、ひとつ1,000円 したらしいw マジたっけーんじゃね? せめてワンコインにしようよ~。

0809花火04

毎年思うが、それほど大きな規模でも、全国的に名を知られる有名な花火大会でもないけれど、
結構スゴイのよ! 思ってた以上にハデだし、綺麗だし、十分すぎるほど立派な花火なの☆
これまでになかったような新作花火もあったな。なんか… 落下傘部隊みたいなやつww (謎

そんな夏の風物詩、花火大会ときたらお次は 夏祭り♪ 週末に向けて浴衣を用意しなきゃね^^



category: 育児 - 恒例イベント … 夏

thread: 日々のつぶやき - janre: 育児

tb: --   comment: 0

初シュノーケル!  


TUBEを聴き、またサザンを聴きながらテンションを上げて、早朝6時半からのドライブ2時間半♪
今年もやって参りました! 県内屈指の美しさを誇る大人気ビーチ!

メジャーな観光地すぎるので、混雑を避けるために早めのアタック! 朝9時にはビーチIN!

0806海01

まだまだ日差しは強くないけど、どうせお昼にはギラギラに暑くなる。そして、めちゃ混むので、
「午前中に遊び倒してやろう!」 という魂胆w サラサラの砂浜がサイコーに気持ちいい☆

0806海02

今年は、昨年の約束どおり シュノーケリングセット を用意したので、親子で潜りまくり~^^

しかし風が若干強いので、本来は穏やかな遠浅ビーチなれど、本日はそれなりに波が出ており、
昨年ほどの バツグンな透明度 には達せず、少々 “すりガラス” 的にぼんやり不透明に濁る。

「ココの本気はこんなもんじゃないのにっ!><」 と、透明度においてだけ贅沢な不満w

0806海03

それでもゴーグル越しに覗く海は面白い♪ 初めてのシュノーケル。いいね、面白いわ^^
プールだスイミングだ、で、ちょうど 水中に潜るのが楽しい ちゅぱおとちゅぱみにピッタリ!

0806海04

ちゅぱみも怖がらなくなったなぁ~。浮き輪は必須だけど。浮き輪は必須だけど (大事なこと

さて本日のビーチで一杯は、あの怪しさ無限大な南国カリブテイストの、ポキポキブーン~♪
そう カリブーン ですw 前から気になってたけど飲むチャンスがなかったのよね。
飲んでみたら、うん、普通に旨いよww 南国のご陽気感は別に感じられないけど、美味しい^^

0806海05

ぐんぐん日差しが強くなってきた。それに比例するように、どんどんとビーチが混んできました!
県内トップレベルの観光地 なので、他県から続々と訪れ、駐車場なんて満杯状態!!
それでもまだまだ11時だと5割、6割ってところ。お昼すぎには路駐が長蛇の列を作るからね^^;

0806海06

シュノーケル、今日一日つけっぱなしww こうして一年一年、たくましく育って行くのが嬉しい♪

0806海07

予定通り、きゃーきゃーと午後1時まで遊び倒して、シャワールームが込まないうちに撤退^^
最寄の道の駅でアイスを頬張る家族をあらためて見ると、みんな、黒っ!!
今年も夏休み前半からがっつり焼けたわぁ~ww あれね、健康的な小麦色の肌ってやつねw

もう1回くらい海で遊べるかな? それとも次はプール? とにかく暑い夏はまだまだ続くぜっ!



category: 育児 - 海、ビーチ、海水浴

thread: 家族でお出かけ - janre: 育児

tb: --   comment: 0

サンダル  


以前、おとさんが “こだわっているモノ” として、財布腕時計 をブログで紹介したけれど、
実はこだわりアイテムが もいっこありましたw  それが サンダル。

0803サンダル01

この DUNLOP のサンダルは、まだ結婚する前におかさんのおじいちゃんから買ってもらった、
本当に履き心地の良いサンダルでした。以来、10年間履き続けた愛用のMyサンダル。

おじいちゃんが他界されてもう7年になるのかな。時の経つのは早い… → おじいちゃんへ

そして、やっぱり10年も履いていれば、丈夫なものでもボロになるよね^^;
まだいけるかなと思ったけど、昨今のドッジボールの練習で、かかとが擦り切れてソールが外れ、
見るも無残な姿に…

で、履き替えるためのサンダルをどうしようか考えた。時間を見つけてショップを覗いたりもした。
もう夏本番だ。足にフィットする具合のいいサンダルが無いと、積極的に海にも出かけられん…

しかし、コレといったものが見つからない…><

もうこれは、腕時計と同じパターンだよね^^; 例えどんなに良いサンダルが売られていても、
おとさんには “ピンとこない” んだと思う。今までのMyサンダルにベタ惚れしちゃってるんだわw

なので、ネットで検索して購入しました♪

0803サンダル02

DUNLOP (ダンロップ) スポーツ&リゾートサンダル DSM28

かつておじいちゃんに買ってもらったサンダルと同じもの。もちろんまんま10年前と同じではなくて、
年を追うごとにマイナーチェンジが施されてきただろうけれど、商品的には同型です♪

足首のホルダーがマジックテープではなく、プラスチック製のバックルで バチン! と留めるのが、
程よくしっかりとしたホールド感と安全性に繋がって好きです^^ (反面、脱ぎづらいよw
それにソールが エアロクッション になっているとこもステキ☆ 衝撃吸収で足への負担を軽減!

やっぱコレだわ! おとさんの足を守り、やんちゃな子供たちと活発に過ごすには、コレだわw
これ履いてガッシガシに歩きまくったるww 向こう10年間はヨロシクな、ダンロップちゃん♪



category: 雑記 - こだわりの逸品

thread: 日記 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 現在まで

ちゅぱ家ブログカレンダー