ちゅぱお と ちゅぱみ - へっぽこ父さんの育児日記 -

愛すべき息子と娘のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

音読、がんばれ  


ちゅぱおは本を読むのが、まだそれほど得意ではない。…と言い切ると語弊があるけれど、
読むのよりも、掲載されている乗り物の写真を見る方 が圧倒的に好きな子だ。
「乗り物」 と断定しているが、これは語弊無しww 乗り物の図鑑がとにかく大好き^^

特に飛行機、次いで電車の写真が大きく載って、その車輌の説明文が添えられたようなのを、
どこの書店や図書館に行ってもいち早く発見し、そればかりを見ている。もはやオタクに近いw
何やら学校でも、ひとり教室でそういった図鑑を読みふけるそうだから、ちょっと困るわ^^;

好きこそものの上手なれ とも言うが、しかしそればかり見入っていては、少々よろしくない。

で、本題。一年生の頃より、先生から毎月毎月 「音読カード」 というものを配布されている。
ようは、授業で読んだ国語の教科書のお話しを、おうちでも読み返して覚えよう! というもの。
ひいては、それを毎日・毎週と繰り返すことにより、読書力を身につける ものでもある。
しかも声を出して読み、おうちの人に聞いてもらうことで、より良い読み方をも学べる仕組みだ。

大きな文字で書かれた短い話を、1日に数ページ読む程度、大したことじゃないように思うが、
しかしこれは、ひとつの物事を 継続する力 を養うことにも繋がるので、楽観視はできない。

そして、ちゅぱおは この音読が苦手である。

一年生の時、何度この音読カードを白紙にしてしまったことか…
音読カードにはその月30日分の日付が振られてあり、そこには何というお話しを読んだのか、
何回読んだのか、大声で読めたか、句読点はちゃんとできたか、などのチェック項目がある。

白紙と言うことは、つまり その月では一度もおうちで音読をしなかった と言うこと…><

最初はこうしたものが配布されているとは知らず、また他の計算プリントの宿題などに追われ、
親であるおとさんもおかさんも、ついつい頭からこの音読の存在が抜けてしまっていた。
なんとなく、この音読カードというものの位置づけが、こう ふわふわしたものに感じられ…
というのも、月の始めに手渡されてそのまま…というか、毎日読んでくるようにとも言われない、
ある種、任意に近い感覚 で、毎日の宿題プリントとは一線を画しているものなのだ。
それでもちゃんと読んで、翌日、音読カードを先生に見てもらえば 花丸をもらえる …と^^;

ちゅぱおはその日に出されたプリントをきっちりこなして 「宿題やったよ!」 と思い込み、
また親の私たちも、それを聞いて安心し、音読の存在を忘れてしまっていたから、さぁ大変!
ちょいちょい先生から、「音読しましょうね」 と釘をさされる存在となってしまった…

何度ちゅぱおと音読の話しをしても、話した後の数日は読むが、その先までは継続できない。
簡単そうでも、それを継続させるというのはそう簡単じゃない、というのを痛感しました。
教科書ではなく家にある絵本とかを読ませたりもしたが、やはりうまく長続きはしなかった。

そうして、一年生の時に音読カードを活用できず、読書力を身につけなかったちゅぱおは、
二年生になっても今ひとつ継続できないまま、読んだり忘れたりをずっと行ったり来たり…
何か 抜本的な一手 が必要だと思った。読みたいと思いたくなるきっかけを作ってあげたい。

そんな調子で二年生の夏休みの音読も中途半端な仕上がりで、二学期が始まろうとする頃、
思わぬ転機が訪れた。

おかさんと子供たちが “夏休みの自由工作の本” のために書店に寄り、その時の流れで、
ふと、まったく予定外に購入した一冊の本。それが 『考える力を育てるお話 366』

1030音読01

タメになるいろんな童話やおとぎ話、または雑学やマメ知識のようなお話しが1ページ1話で、
全366話。各話に日付が割り振られ、1年分のお話しとしてまとめた読み聞かせ本だ。

1030音読02

この手の本は、各出版社からいろんな種類が出ているけど、我が家では初めての購読。
これがヒットしたのである!!!  会心の一撃とはまさにこの事。おかさんGJ。

購入時は音読のことを視野に入れていなかったと思う。たぶん、「これ読みたい」 くらいだw
しかし、この 1話1話に日付が割り振られている という構成が効果を発揮し、
今日の日付のお話しは今日しか読めない (w) という限定感覚がうまく働いてくれたようで、
それが毎日の音読とクロスすることで、音読カードに毎日違うお話しの報告が書ける、と^^

この10月は土日を除いて、初めて平日すべての日で音読を達成できた♪ 偉いぞ、ちゅぱお!

だけど先生は、まず教科書に書いてあるお話しを読んでください、とちゅぱおに言ったそうだ。
確かにそれは大事なことだろう。他の子もみな教科書を読み、そこにあるお話しを学んでいる。
だけど今、注目すべきは 継続して読書をする力を学び始めていること!
親として、ここを伸ばすこと、その気にさせることが、今のちゅぱお進化への第一義だと思う。

先生も “今まで音読を継続できなかった子が継続している” という点を大事に見てほしい。

おとさんはこれからも、いろんな雑学やおとぎ話、有名な昔話といった多種多様な話が混ざった、
この 『考える力を育てるお話 366』 を読むように勧めようと思う。
いろんな点で今、ちゅぱおの興味が注がれている のだから、その気持ちを削ぐ必要はない。

そこから本を読むこと、人に聞かせること、そしていろんなお話しに興味を持つことを学べば、
必ず近いうちに今の行動が教科書へと反映される! おとさんはそう思って応援しています^^



category: 育児 - 学ぶこと、習うこと

thread: 成長の記録 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

マラソンの練習じゃ!  


今年の3月に参加したマラソン大会とは別の、より規模の大きい市民マラソンが迫ってきた!
今回も前回と同じく、親子で参加する種目、ファミリー部門2km。手頃な感じでいいよね^^
それに11月末には、ちゅぱおの小学校で持久走大会も控えている。

ふむ、つまり… 今年の秋は “スポーツの秋” ということです!!

すでに運動会を幼・小とふたつこなした我が家。もちろん持久走大会も幼・小とふたつある。
毎年、自己記録というか成績 (順位) の向上を目指してほしい、というたくさんの親心、
それと、おとさん自身の運動不足の解消 (?) を込めての、市民マラソン大会参加! であるw

ちゅぱおとふたり、我が家の目の前にある川沿いの遊歩道を利用して、爽やかにランニング♪

1028練習01

大きな橋から橋まで、だいたい300mくらい。それを走って奥の橋を渡り向こう岸から帰る、
一周約600mのランニングコース。これを 1周走って、1周歩く を1セットにして 計3セット。

なかなか頑張っていませんか?ww  え?甘い?いやいや十分ですよぉ~w

わざわざ100均でストップウォッチも買ったんですよ?w (多少遊びにも使われましたが…
それで計ったりして、1回目よりも2回目の方がどれだけ早いか、目で見えるようにして、
向上心や達成感が増すようにも頑張ってみたw まぁやる気を出させるのも苦労しますよね^^;

ひとっ走り練習して家に戻り一旦休憩。で、今度はおかさんとちゅぱみも一緒に車で移動して、
中央に小さな湖をたたえた自然公園を、ぐる~~っと大回りでウォーキング。

1028練習02

一体、何kmあるのかさっぱり分からない長大なルートを歩いたり、また走ったり、
途中で休憩したり、ストレッチしたり、坂や階段を登ったり降りたり、虫を追いかけたりww
後半には遊具エリアがあるので、そこそこ遊んだりして、しっかり身体を動かしました♪

おかげで、もうその晩から おとさん身体ギシギシで辛いのなんの^^;

でもまた来週も時間を見つけて走り、本番のマラソン大会に備えようと思います!!
親子でスポーツマンになりつつ、うまい具合に運動不足を解消し、ストレスも発散・解消だ!ww



category: 育児 - マラソン、走る!

thread: 公園&散歩&広場 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

色づく葉っぱ  


秋空に晴れた週末。子供たちを連れて、暖かな公園にぷらぷらと散歩しに行きました^^
紅葉シーズンにはまだ少し早いのですが、木によってはもうこんなに赤く色づいています。

1020散歩01

「どれが一番赤いかな?」  そんな話をすると我先にと競い合うふたりww
「これすっごい赤いっ!」  「あたしの方が赤いよ^^」  うんうん、どっちも赤いね♪

1020散歩02

落ち葉ではなく、まだ木の枝に付いている赤い葉っぱを、ジャンプしてもぎ取る男^^;
ちゅぱみは、大きな落ち葉を見つけて 「ねぇねぇ、傘だよ^^」 あなたはトトロですか?w

1020散歩03

色づいた葉っぱを拾っていたら 「これって信号機じゃん!」 と子供らしい面白い発見。
まだまだ緑色の葉、黄色く色づいた葉、赤く染まった葉。おお、確かに信号機だわ♪

1020散歩04

ふたりは、この3色の葉っぱを持ったまま、その後も公園で遊んだり散歩したりしました^^
もちろん家に持ち帰り、おかさんに自慢して見せたのは言うまでもありませんww



category: 育児 - 恒例イベント … 秋

thread: 公園&散歩&広場 - janre: 育児

tb: --   comment: 2

人生初マンガw  


我らがちゅぱみちゃん、なんと生まれて初めて マンガ を描いてみたそうですwww
さぁ知識人たちよ、下の写真から この物語を解読してみようぞ!!www

1010マンガ


いちお、キャラクターの状況やコマの区切り線で、全6コマのお話しであることが伺える^^;
ところどころミラー文字になっていたり、改行が逆になってるのはご愛嬌ww (難解な理由ね

1コマ目: 女の子ふたりが楽しく追いかけっこをしている。でもその先に…
ポニーテールの子 「ねーおしえてよー」  ロングヘアーの子 「やだやだ」

2コマ目: 先に走る子が寝ているライオンを発見して急停止。でも後ろの子がぶつかる!
「しょと (ちょっと) とまんないで」  「うー」  ライオン 「ZZZ」

3コマ目: ライオンが起きた! あわてて逃げるふたり (ふたりの立ち位置変わってる?
「おとっとー (おっとっと)」

4コマ目: あわてたふたりが揃って転ぶ。後ろのライオンは別に怖いライオンじゃない?
「いったー」  「いたいよ」  「あれ?」

5コマ目: ライオンと遊ぶことにした女の子たち (常にロングの子が先頭のよう
「よかった」  「あそぼ」  「うん」

6コマ目: 遊び終わって帰る途中にチーターに追われ、目の前にはウサギとモグラ (?)

解読にあたっては、作者本人に直接聞き、可能な限り物語の理解に努めました^^;
6コマ目、急展開すぎじゃね? ここはライオンと楽しく遊ぶシーンが妥当だろw

まぁでも、こんなものが描けるようになったんだなぁ~^^ ただの絵とは違うもん。
登場キャラクターや、織り成す物語を頭の中で考え、それを一枚にまとめているんだもんな。
ただのラクガキと言えばラクガキなんだろうけど、でもおとさんはちょっと感動しました^^

(よく見ると、ライオンの足がちょいちょい5本にw もー噴き出さずにはいられなかったわww)



category: 育児 - ちゅぱみちゃん編

thread: 女の子育児 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

幼稚園最後の運動会  


幼稚園年長組のちゅぱみちゃん、いよいよ幼稚園での最後の運動会。
それはちゅぱおの頃からずっと楽しんできた、我が家が参加する最後の運動会 でもある。

1007運動会01

晴天に恵まれました^^ ちゅぱお最後の年長のときはあいにくの雨で、ちょっと残念だったけど、
今年の運動会は晴天! ちゅぱみにとっても我が家にとっても、いい思い出になります♪

さて、しょっぱなの年長組による障害物競走は、網くぐりに失敗して痛恨の5着…><
駆けっこの練習とかしたんだけどねぇ~。でも網くぐりの練習はできなかったから仕方ないさw
さすがに最後の運動会だけあって、ちょいとしょげるちゅぱみ^^; まだまだこれからだよ!

続いて、全園児よるページェント (野外劇) 。昨年は 西遊記の悪ガッパ役 でしたが (w)
今年は 『さるかに合戦』 とのこと。年長組女子は重要なカニさん役です!

1007運動会02

どうやら今年はまともみたい^^; グラウンド中央でダンスする姿も、すごく可愛かったです♡
ちゅぱみはリズム感があり、歌も好きだし踊りも得意なので、安心して萌えていられますww

上手に劇を終え、大団円のまま引きあげてきた “ちゅぱみガニ” にデジカメを向けると、
ナゼか チェケラッ!! なポーズでYO!YO!メーンww やっぱ悪ガニなんじゃ?^^;

1007運動会03

その間、兄上ちゅぱおは、小学校が別々になった友達と久々に遊びまくってた^^
卒園者として徒競走に参加してジュースを貰ったり、紙コップと紐で糸電話を作って遊んだり、
ちゅぱおはちゅぱおで、充実した時間を過ごせたみたい。よかったね♪

1007運動会04

プログラムは中盤。年長組による竹馬行進! これはもう安心も安心の演目^^
父の日参観 の時に紹介しましたが、ちゅぱみちゃん、竹馬めっちゃ上手なんです☆
一度も降りずに グラウンドをすたすたと一周しちゃうぐらい お得意。もー見てて誇らしいw

1007運動会05

しかし、その直後の年長組 (3クラス) による対抗リレーでは、ちゅぱみのクラス、大惨敗!!

1007運動会06

ちゅぱみ、すっごい真剣に走ったんだけど、バトンを渡す瞬間に転んじゃって…><
別にそれが敗因というわけではなく、ただ他のクラスよりみんなの足が遅かったんだけどね^^;
でも、障害物競争に続きリレーでも満足な結果を出せず、またまたしょげ気味のちゅぱみ。

そこで午前の部、終了。ランチタイムになったので、タイミングよく気分転換に!^^
お弁当をたくさん食べ、その後、おとさんがおんぶをしたまま グラウンドを3周くらいしたww

午後の部、最初の演目は保護者による色もの競争。おとさんはムカデ競争組 (毎年担当?w
他のパパたちと 「うちのクラスになんとか金星を取ってあげましょう!」 と挑みましたが、
こちらも負けてしまいました>< あわわ、これではちゅぱみのクラスに勝利の喜びが…TДT

しかし、その後の年長組による親子対抗リレーで、ついについに、3クラスでトップ!!
親子揃ってグラウンドで、大はしゃぎの大喜びしてしまいました^^ これこそ 有終の美じゃ!
(この辺りはおとさんが競技に出まくりだったので、掲載できる写真がありませんww)

1007運動会07

で、午後の部というか幼稚園の運動会、最後の締めくくりは、もちろん ダンシング玉入れ!
エブリバディ! エビカニークスで、エビカニークスで、エビカニークスで、踊っちゃお♪

この楽しいダンスをただ踊るだけじゃない、ダンス中に先生が笛を吹いたら、玉入れ開始っ!w
踊って、走って、玉入れて! その繰り返しではしゃぎまわる姿が眩しくてたまりません☆

踊る園児も見る保護者も、みんな大好きダンシング玉入れ♪ 運動会の最後にふさわしいね^^

1007運動会08

こうして幕を閉じた今年の幼稚園運動会。ちゅぱみ、今年も嬉しい金メダルです^^
楽しい、ほんとに楽しい運動会をありがとう。おとさんもおかさんも、ちゅぱみが大好きだよv



category: 育児 - 幼稚園のイベント

thread: 運動会 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

ほっぺちゃん  


ほっぺちゃんって……、何???

「ちゅぱみが、ほっぺちゃんが欲しいって言ってるのよねぇ~」 とおかさんが言う。
近くのショッピングモールで、そのほっぺちゃんが3日間限定で販売されるとCMでやっていて、
それを見たちゅぱみが行きたがるので連れてってあげたい、と…。ふむふむ、そうなのか。

…で、ほっぺちゃんって何なの???

おとーさん無知でごめんなさいww リアルに知らないんだもん^^; 何かのキャラなのかな?
まぁとにかく連れてってやるか、ということで、休日にショッピングモールへ。
2階にある特設ブースへ行くと… え? 何この長蛇の列は!!? という恐ろしい光景。

恐らくざっと200~300人くらいは並んでいました。正直、戦隊ものやライダーの握手会など、
霞むくらいのレベルw しかもそのほとんどが 小・中学生や園児の女の子を連れた親子。

ほっぺちゃんって、そんなにスゴイの!? いや無知で申し訳ないけど初耳なんだもん^^;
いくらちゅぱみに聞いても 「ぽっぺちゃん! 知らないの? ぽ・っ・ぺ・ち・ゃ・ん!」
ぐらいしか言わない>< 情報まるでなし。それにほっぺ? ぽっぺ? どっちが正解よ?ww

兎にも角にも、さっっっぱり分からないまま、その大行列の最後尾に並んでみる…

一体ほっぺちゃんが何者かも分からず、どんな商品がありそれがいくらで売られているのか、
皆目分からないというのに並ぶ、この恐怖ww
外国の方がカルチャーショックを受ける、“何の行列か分からなくても行儀よく並ぶ” 日本人。
まさにそれっ! まさに今、体現していますっ!! これぞ純粋な日本人の証ww

で、長々と並んでやっと特設ブースにリングインっ!! そこは女の子たちの戦場でした><
わーきゃー言い合い、限定品を取り合うその戦場で、なんとか目的物を手に取ったおとさん…

なんじゃこのスライムみたいなのは??  そう、それがほっぺちゃんっ!!

1003ほっぺちゃん

ほっぺちゃんとは、サン宝石 という小物・雑貨のメーカーの人気キャラクターだそうで、
可愛いデコ系パーツやアクセサリーなどで、女子小・中学生の間で話題沸騰のメーカーらしい。

う~む、6歳の娘を持つ親としては、これは 知っておくべき常識 だったのだろうか?^^;

よくよくちゅぱみに聞くと、幼稚園の友達が持っていて 「可愛いね^^」 って話してたそうだ。
ああ、これから小学校に上がると、より一層こういうものへの興味に拍車がかかるんだろうなw

今回、ほっぺちゃんシリーズをいくつか買って貰って大満足のちゅぱみちゃん^^ よかったね♪
そして親としては、ほっぺちゃんを通して、ひとつ昨今の女の子事情の勉強になりました^^;



category: 育児 - ちゅぱみちゃん編

thread: 女の子育児 - janre: 育児

tb: --   comment: 2

運動会は…月曜日?  


記録的な大きさかつ日本を縦断するという、ホント迷惑この上ない台風17号の影響により、
雨天順延 という判断が早々に下された、我がちゅぱおの小学校運動会。よって翌日に…
翌日って… 月曜日かよっ!?  はい、もちろん有給を取らせていただきました^^;

早朝6時のドンドンと共に、場所取りに来ましたが、やっぱりそれじゃあ遅いんだよなぁ~ww
朝5時半に起床だったけど、もう15分は早く起きなきゃ…。昨年の勉強を生かせずっ!><

0930運動会01

まぁでも目標に近い場所はちゃんと確保できたので、まずまずだね♪
で、一度帰宅して、荷物やらお弁当やらを用意し、ちゅぱおをいつも通り先に送り出してから、
おばあちゃん (おかさん母) と合流して、再び小学校へ入場! うん、いい天気になった^^

0930運動会02

下級生から順番に椅子を運び始める。2年生のちゅぱおを待ち伏せして、パシャパシャ!
「あれぇ~なんでこんなところにいるんだぁ?」 照れ隠しなのか、軽くおどけるちゅぱお。
そりゃいるわいww おとさんは君の勇姿を見るため、そして撮るために来たのだから^^

0930運動会03

そのままくっついて行って、ちゅぱおの座席位置を確認しておく。後で何度も来るからね^^
今年は白組のちゅぱおくん。昨年は赤組だったけど、ずっと赤ってわけじゃないんだな。

さぁ1・2年生の最初の種目は…出た! イジワルこの上ない障害物競走^^;

いくつかの障害物を越えて、最後の直線で 4色の旗 のうちどれかを持って走るのだが、
ゴール直前で太鼓の合図と共に、校長先生がグラウンド中央で “何色かの旗” を掲げるっ!
そう、その旗と同じ色の旗じゃないとゴールできないのだ! 相変わら酷い仕様ねww

ちゅぱおは昨年もこれでビリになったのに、今年もビリでした>< 要領の悪い子じゃのう^^;

0930運動会04

続く大玉ころがしでは逆転に次ぐ逆転で、大接戦の展開でした! (白組の端っこがちゅぱお

大玉ころがしでは白組が勝ったものの、上級生の障害物競走は赤組の勝利となり、
トータルでは赤組がリードする展開に…。おおう、どこかで追いつかなきゃだぞ、白組っ!!

1・2年生の次の演目はダンス。『南の島のハメハメハ大王』 を踊るそうだ♪
先週なんとか完成した衣装を身に着けるちゅぱお。…なんだか幼稚園の運動会みたいねw

0930運動会05

あれ? ハメハメハ大王?? ハワイの王様って カメハメハ大王 じゃなかったっけ?
だが、グラウンドに流れる歌は、まんま 「ハメハメハ~ハメハメハ~♪」 と歌っている。
そう歌ってるんだから、ハメハメハで当ってるんだよな? でもカメハメハって覚えた記憶が…

※帰宅後ネットで調べたら、ハメハメハ大王は “カメハメハ大王の友達” って設定だそうww

0930運動会06

ダンスの後は、下級生の紅白対抗リレー。こちらは僅差で赤組に惜敗してしまいました><
ここで午前の部が終了。お昼休憩でお弁当にがっつくww だって朝早かったらお腹が…^^;

昼1時から午後の部が始まったのだが、グラウンドの向こうのちゅぱおの席の辺りを見ると、
おやおや…、なんだか興味深いことになってるんじゃないの?ww
おとさん、慌ててデジカメを手に走るっ! しかし、直前で気付かれないようにこっそり接近!

ちゅぱおくん…なんと 上級生の女の子をナンパしてるじゃないかww

0930運動会07

おいおい、隅に置けないなぁ~息子よww いや別に隅に置いてるわけじゃないけど^^;
わりとちゅぱおくん、年上の人に受けがよく、ちょいちょい上級生に声をかけられるのよね~。
まぁただ調子に乗って話してるだけだろうけど、でもそこそこ長く 楽しそうに 談笑してたぞw
こりゃあ 将来が楽しみだww  てきとーなこと言ってますね、すみませんww

1・2年生の最後の種目は徒競走。ちゅぱおくん頑張ったけど、結果は微妙な4位でした~。

0930運動会08

そして午後の部の最後は、上級生の紅白対抗リレー。午前中のリレーは惜敗だったけど、
こちらはなんとか勝利し、結果トータルで 1637 vs 1677 と僅差で 白組逆転優勝っ!!

昨年は赤組所属で赤組優勝だったちゅぱお。今年は白組所属で白組優勝という結果に。
これは…勝利を運ぶ天使か? はたまた優勝請負人か? (はい、ただの偶然ですねww

まぁとにかく、今年も優勝おめでとう、ちゅぱおっ!!


…さて、お気づきの方も多いかと思いますが、ちゅぱみちゃんはどこいった?

0930運動会09

日曜の雨天順延で月曜になったため、ちゅぱみは通常どおり幼稚園に行っていました^^;
まったくもって完全な不参加だったので、帰宅後に写真を1枚だけ撮ってあげましたとさw

来週は、そのちゅぱみちゃんが主役の幼稚園の運動会です!!
今年限りの連チャン運動会。さぁ大人もいろいろ大変だけど、楽しんでまいりましょ~♪



category: 育児 - 小学校の出来事

thread: 運動会 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 現在まで

ちゅぱ家ブログカレンダー