ちゅぱお と ちゅぱみ - へっぽこ父さんの育児日記 -

愛すべき息子と娘のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

外でお絵かき♪  


週末、子供たちを連れて近くの公園へ出かけた。やろうと思っていたことは、ふたつ。

ひとつは、外で絵を描くこと。
先日、ちゅぱおが部屋で絵を描いているとき、「信号が描けない><」 と嘆いたのだ。
イメージとしては簡単そうなのだが、いざ描こうとするとうまく描けない、と言う。
なので、「今度お休みのときに外に絵を描きに行こうか?」 と約束を交わしたのだ^^

もうひとつは、ボールで上手に遊ぶこと。
小学校のお昼休みに、よくドッジボールとかサッカーをして遊んでいるらしいのだが、
どうにもちゅぱおがヘタで、うまく遊べないらしい^^; 確かに投げ方が 両手投げ でへたっぴ。
なので、「今度お休みのときにボールを投げる練習をしよう」 と話していたのである。

要は、別々のタイミングで交わしたふたつの約束を、一緒に果たしてあげようかな、と^^

0528お絵かき01

画用紙とえんぴつ、色えんぴつ、消しゴムを持って、さぁ描いてみようかっ!

「目の前に見えるものを、見たまんま描いてみよう」 この簡単そうで難しいお題を下に、
ちゅぱおとちゅぱみは、建物や車など、頑張っていろいろとスケッチしてみる。何でも経験だね^^
こうした遊びの延長からデッサン力が少しでもつけば、図工の時間もまた楽しくなるぞ♪

少しお絵描きに飽きてきたら、今度はボール遊び。ボールの投げ方と、ボールの蹴り方。
あれだよね、あまりにヘタだと、友達がボール遊びに入れてくれなくなっちゃうかもだよね^^;

だから、とにかく 相手に向かって投げること、蹴ること を教えてあげた。
相手をちゃんと見ず、強く!早く!と気持ちばかりが力んでいるから、あらぬ方向に飛んでいく。
「お友達をよく見て、まずは優しくかる~く投げよう」 ちゃんと相手に届くことが大事。

0528お絵かき02

ボールとお絵描きを交代したり、また一緒に遊んだり、追いかけっこ (w) などをしてたら、
あっという間に夕方5時。買い物もあるから、そろそろ帰ろうか~^^

こういうことは1回やそこらで終わらせず、何度もやらせてあげないとなぁ~と思いつつ、
ふと、すぐ傍に置いてあったちゅぱおの画用紙に目を落とすと…

0528お絵かき03

ナウシカのオームみたいなのがwww  どこにそんな生き物いたんだよw



category: 育児 - いろんな公園遊び

thread: ある日のできごと - janre: 育児

tb: --   comment: 0

校区の運動会に参加!  


今年、子ども会に入って、初めて “地域で行われる校区運動会” に参加をしました~♪
うちは小学校も幼稚園も運動会は なのですが、ここの校区の運動会は 開催。
ちょうど時期も違っていいんじゃないかな? おとさん、こういうの参加するの好きだしw

まぁ結果、1年生の頃から参加すればよかった と思えるくらい楽しい運動会でした^^

地区ごとの班分けで、、白 の4ブロックに分かれての対抗戦。
我が家が属する班は 黄色チーム でした。
わりと今年から参加するご家庭が多く、しかも同じ2年生の子が数多く在籍しています。
うん、こういうことに参加して、一緒に頑張って親睦を深めるのもいいことだよね~^^

入場行進、ラジオ体操の後は、さっそく1、2、3年生による パン食い競争 です!

0525運動会01

おおおっ!! なにこれ、奇跡かっ!!?

なんと、恐らくちゅぱおくん、生まれて初めてのパン食い競争で、よもやの1位!!
他の子がパンかじりに苦戦する中、一撃でパンをゲットしたちゅぱお。なんという食い意地ww
まだまだかけっこが苦手な子ですが、タイムロス無しでパンが獲れたことが勝因ですね♪

だけどこれは個人競技で、対抗戦でのチーム得点にはならない模様。う~ん、残念。
確かによく見たら、同じ黄色チームの子ばかりで走ってたわ…^^;

今回の黄色チームには、仲良しのゆうすけ君もいました。クラスは違えど、今は同じチーム!

0525運動会02

…というか、運動会の間中、ずっと一緒に遊んでいましたww もうね、ベッタリちゃんww
いいのいいの♪ 性格が似ていてウマも合い、無条件でちゅぱおを慕ってくれる、
そんな ゆうすけ君という存在 がいてくれるだけで、ちゅぱおの小学校生活は幸せです^^

もちろんおとさん、「オラァ~ゆーすけぇーっ!!」 ってかまっていましたよww

そんなおとさん、今回の運動会は班の役員さんにより 2競技 にエントリーされていました。
ですが、さすが地域の運動会だけあって、当日、急に出られなくなったというご家庭があると、
もう目の前に居るパパママへの参加要請が激しい^^;
「ちゅぱおくんのパパ、お願いっ!」 と突然言われ、競技の内容も分からないまま、
ぶっつけで、何だかんだと 4競技 出されましたw 助っ人扱いされすぎだろww

ま、これも地域の人との親睦を深めたり、顔を知ってもらうためには大事なことだよね^^;

0525運動会03

ちゅぱみは幼児参加の玉入れに出ました。これ、ほんとは、幼児しか入れないはずなのですが、
もうほとんどが親同伴ww おとさんもちゅぱみと一緒に中に入り、間近で撮影しました^^

「ちゅぱみ、玉入れで何個入ったの?」 というおとさんの質問に答えるちゅぱみちゃん。

0525運動会04

普段、運動をしないおかさんも強制参加なので頑張りましたよw 綱引きでは綱に振り回され、
ちゅぱおと参加の競技ではミス連発で大変^^; でも身体を動かすのは良いことだ♪

お昼のお弁当は 子ども会から支給される ので、まったくの用意いらず。ラクチン~^^
で、食べ終わるとまた早々にどこかにすっ飛んでいくちゅぱお。はい、ゆうすけのところですw
ちゅぱみも追いかけて行ったので、どこで何をしているのかと追いかけてみると…

0525運動会05

景品交換所を襲撃しておりましたww  このぉ~悪ガキどもめぇ~ww
どうやらおばちゃんに、箱詰めや袋詰めにされた商品の中身を見せて、と無理を言ったり、
それが叶わなかったら、輪ゴムやリボンといった備品をちょうだい、とねだっていた様です^^;

とにかくいろいろ楽しかった運動会。全ての競技を終え、最後は○○音頭を踊ってクールダウン。

0525運動会06

ぜんっぜんクールダウンじゃないふたりw 何かへんなパンチやキックをしながら走り回り、
ただただはしゃいでおりました。楽しそうにしてる我が子の姿を見るのは、ほんと嬉しいですね^^

運動会閉幕後、そのまま帰り道にゆうすけ家に寄り、今度は私服に着替えたゆうすけがうちに。
そして、そのまますぐ3人で遊びに行っちゃいました。ほんと子供って元気だなぁ~^^
おとさんもおかさんもクタクタ…^^; 大人参加の運動会は、楽しいけれど後が大変ですよねw


翌日、予想通りビキビキと軋む身体ww そのビキビキ感に堪え、運動会の写真をチェック。
子供の激しい動きを撮り逃さないよう、ちょいちょい 連写モード で撮影するおとさん。
最初のちゅぱおのパン食い競争、めちゃ凄かったなぁ~なんて思いながら写真を見ていくと…

0525運動会07

ん?  ちょ、ちょっとさらにその前の写真を…

0525運動会08

堂々と手を使ってるじゃんwwww  不正発覚したし^^; あわわわ…



category: 育児 - 校区の子ども会で

thread: 小学生の子育て♪ - janre: 育児

tb: --   comment: 0

黒板大将  


ちゅぱおの授業参観に行った。前回の参観日で、新しい担任の先生に若干の不安を覚え、
懇談会などで指摘された点がどのように変わったのか、少々気になっていたのだが、
はい、 まったく変わっていませんでした^^;

う~ん、静かなのが先生の持ち味なんだろうけど、親としてはやっぱり心配なのよねぇ~ww
まぁいきなりハッチャケろと言うのではないが、でも、もう少し活気さがほしいなぁ~。

授業終了後、教室でちゅぱおをパチリ。

何やら、現在ちゅぱおは 黒板係 らしく、黒板消しを持ってそれっぽいポーズをばww
しかも 「こうやって消すんだよ、こうやって…」 と黒板消しをしつこいくらいに上下する。
何も書いてない綺麗な黒板でやっているので、イマイチ効果が分かりませんww

はいはい^^; ってな感じで何枚か写真を撮ってあげましたw

0518ちゅぱお

○○係とか、○○班長とか、大人になるにつれ 「メンドクサ!」 と思うものですが、
ちゅぱおの年齢だとまだまだ誇らしいもののようで^^ 純粋さを失くした大人ってイヤですね~w


さて、おとさんは、1年生時に続き2年生でもちゅぱおに お友達を作ろう作戦 をさせております。

ちょうどこの写真を撮るときに一緒にいたのが、同じクラスで仲の良い りゅうのすけ
元々、同じ幼稚園からの顔見知りだったこともあり、ある意味、友達の下地はあったのだが、
1年生のときには別々のクラスになって、なかなか遊ぶ機会が無かった。
2年生になってやっと同じクラスになったので、ほぼ毎日遊んでいるそうだ^^ よしよし♪

おとさんもりゅうのすけのことは知っているので、「オラァ~りゅーのすけーっ!」 と叫んで、
くすぐったり持ち上げたりしますww だって、親子で仲良しになっておきたいもん^^

また、2年生では別々のクラスになってしまったけど、1年生のときにウマが合って仲良しだった、
ゆうすけ という友達もいます。この子がまた、ほんとーにノリがちゅぱおと一緒w
類は友を呼ぶ を体現しているようなふたりの姿を見ると、心から微笑ましくなります♪
なので、そこに参加し、「オラァ~ゆーすけぇーっ!!」 と抱っこしたりしますww  (同じノリw

おとさんは基本、このパターンです^^; 登校時、隣りのマンションの子たちも同様に構います。
そういうノリって子供たち好きだよねw  「なんとかパンチ!」 って反撃されたりもするけど…^^;

でも、そうして親子で仲良くして笑ったり遊んだりする中で、より良い友達関係が構築されれば、
それで満足です。なんとかパンチが多少痛かろうが平気w おとさん、がんばっちゃいます!!



category: 育児 - 小学校の出来事

thread: 小学生の子育て♪ - janre: 育児

tb: --   comment: 0

ほんっと公園好きだよねw  


天気の良い休日なのに、家に籠ってゴロゴロとしてちゃ、だーめだーめw
子供たちを連れて公園に行こう! ってことで、よく訪れる自然公園に遊びに行きました^^

0515公園01

ちゅぱみ、ガンガン走っていくね。グングン登っていくね。ちゅぱおなんて、もう遥か彼方に…
おとさん、お出かけ時にはいつもデジカメを持っていきますが、うまく撮れないこともしばしば><

0515公園07

登って降りて…と、忙しいおてんば娘w  「ちょっと止まって~こっち向いて~」 と言っても、
「きゃははは^^」 と笑いながら走って逃げます^^; まぁ楽しそうで何よりですw

0515公園02

ちゅぱおを発見! ローラーコースターを滑っていました^^ 来るたびにコレにハマってますね。
わりと長い作りなので子供に大人気! 知らない子と仲良く滑ってくる時もあります♪

0515公園03

ちょww 達者な男だわww 後ろ向きで滑るなんて、怖くないのか?^^;
これを見たちゅぱみも同じことをしてました。子供は遊びの達人って言うけど、確かになぁ~。

0515公園04

意気投合して仲良くなった子と遊ぶちゅぱお^^ 聞くと、ひとつ年上の小学3年生でした。
初めて会ったのにウマが合うみたい♪ 違う小学校の子ということが残念でなりません><

0515公園05

遊具エリアを越え、大きな池に掛かる桟橋でコイに餌あげ。コイ、めっちゃいました!
知らない子に交じってエサをあげつつ、さらに 隣りにいた知らないおじいちゃんと会話w

0515公園06

コイに交じってカメを発見! 「カメだ!カメだ!」 と子供たち大騒ぎww 
頑張ってカメにエサを投げていましたが、カメが鈍くさいらしく、コイに取られてばかりでした^^;



category: 育児 - いろんな公園遊び

thread: 家族でお出かけ - janre: 育児

tb: --   comment: 0

手を離すな、目を離すな  


最近ちゅぱおとちゅぱみは、小生意気で悪口な発言や、ウソをついたりズルいことをしたりと、
平たく言えば “悪い子” の面が頻繁に現れるようになってきた^^;
まぁ小学2年生にもなれば、いろいろ見聞きし、そういった成長も当たり前と言えば当たり前。
また、そうしたお兄ちゃんの傍にいれば、妹も少なからずそういった面が現れるもんです。

ある意味では 想定の範囲内 ではあることなので、特に大きな問題でもないけれど、
でも親としては、ひとつ締めてかからなければなりません。これまでと同様でいたらダメ。

子供は口に出さずとも、親の行動をちゃんと見てるし、ちゃんと考えてる。

親は常に、「あなたのことを見てるよ、思っているよ、考えているよ、分かっているよ^^」
と、子供を不安にさせないよう愛情のサインを送ってあげなければいけない、と思う。

良いことは褒め、悪いことは叱り、多くの他人との社会で過ごしていくための道徳や倫理、
また親が自分の人生で培ってきた経験や常識、知恵を、いっぱい教えなければならない。
我が子の将来を思えばこそ、そのベースとなる知識を伝えてあげなければならないのだ。

言葉でもいい、行動でもいい。生涯をかけて 親が子に贈るもの は、それが全て。

だからこそ、幼稚園や小学校で覚えてきた言葉遣いや、思わずしてしまった態度などが、
良いことなのか悪いことなのか、と、そういった初歩の初歩から躓いていてはいけない。

ちゃんと子供を見る、日々の成長を見る、行動の良し悪しを見る、喜怒哀楽の感情を見る…
つまり、 子供に意識を寄せ、目を向ける という根本の姿勢が大事なのだ。
そうすることで 「ちゃんと僕を見てくれている」 という親子の絆が強くなるのだと思う。

「ちょっと目を離したすきに…、親が子供に関心を持たず…、親からの愛情不足で…」

子供が関わる事件・事故では、そういったフレーズが必ずと言っていいほどついて回る。
世の育児論には、こういった “子育て四訓” がある。

1 乳児はしっかり、肌を離すな
2 幼児は肌を離せ、手を離すな
3 少年は手を離せ、目を離すな
4 青年は目を離せ、心を離すな


我が家で言えば、ちゅぱみが 幼児、ちゅぱおが 少年

抱っこやおんぶ、ベビーカーといった完全な保護下から一歩踏み出した幼児期では、
好奇心旺盛でいろんなものに目を向け、気が向き、何でも自分でやりたがる。
だから、ふと気付くと大変なことをしていたり、注意散漫で道路に飛び出したり、ね…
だから手を離すな。

小・中学といった児童期では、学校や友達との繋がりから、社会性が育つ時期なので、
親がいつまでもいつまでも手を離さないでいたら、我が子の世界が広がらない。
しかし成長の過程では、親に反抗することや、また社会に背を向けることもあるだろう。
だから目を離すな。

今はそれを心がけ、ちゅぱおとちゅぱみを育てて行こう。

親が、常に自分に関心を持っている、ちゃんと自分を見てくれている、ということが、
どれだけの安心感に繋がっているか。どれだけの安堵感を与えているか。
親子揃って成長していく時期では、その 子供心 を決して忘れないようにしようと思う。



category: 育児 - 子育てお悩み思想

thread: パパの育児 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

夏日のようなGW  


キャンプ泊、翌日。見事なまでに晴れましたぁ~♪ 山で迎える朝は気持ちがイイネ!
一番に起きたおとさんは早速、毎度の如く、ハンディカムで早朝のキャンプ場を散歩&撮影。

すると従兄弟が起きてきたので、アウトドア野郎たちのモーニングコーヒータイム 開始じゃ。
早朝の陽気と爽やかな山の風、小鳥のさえずりも相まって、コーヒーが格別にウマいっっ!!

次にちゅぱおが起床。なので男衆3人による朝の乾杯にチェンジ。たくましい男でいこーぜ♪
小型のバーナーでお湯を沸かすのだが、もうちゅぱおが手伝いたくてしょうがない^^;
危なっかしさにハラハラw そうこうしてると、ちゅぱみも起床。そろそろ朝食タイムだね~。

0505キャンプ01

早朝からがっつく菓子パンw 賢明な読者の皆さんなら、上の写真でもうお気づきだろうか?

0505キャンプ02

5月5日は子供の日! 菓子パンの絵柄で済ましちゃうw ワイルドだろぉ~?ww

朝食後は、ちゅぱおは昨日の続きとばかりにレンタサイクル。もうこの男は誰も止められない…
ちゅぱみはおじちゃんとボール遊び。とても気に入ったようで、こちらも延々としてましたね^^
場所は キャンプファイヤー広場 みたいなとこ。すり鉢状でボールが遠くにいかないから安心。

0505キャンプ03

だんだん暑くなってきて、汗だく状態のふたりを着替えさせつつ、11時くらいにチェックアウト。
標高800mからの下りラインは、景色もばっちり楽しめました。途中の展望台の眺めもグッドです。

大した下調べもせず、急遽、予約を入れて泊りに来たが、いやいや ココは大正解でしょ♪
唯一の難点は、常設テントでは設備的に電源確保が出来なかったところ。それがあればなぁ~。

さてさて山も降りて一路、次の目的地へ。場所は尾道。目的はもちろん尾道ラーメン! (単純w
瀬戸内海沿いを走り、そのロケーションの素晴らしさに感動☆ そして天気は もはや夏っ!
湘南じゃあありませんが、サザンやTUBEをガンガンに流して、爽快に走りたい道でした^^

0505キャンプ04

尾道ラーメン 「味龍」。 めちゃ美味しかった! あっさり醤油ベースに魚介系のダシかな?
煮干しとかいりことか書いてあったな。普段は好んで豚骨ラーメンを食べるおとさん。
でも、この本場の尾道ラーメンには、ちょっと惚れますね♪ 頻繁に食べれないのが残念><

それにしても暑い^^; 完全に夏日化した子供の日。 めいっぱい遊ばせたい!
立ち寄った場所は 「びんご運動公園」 。 もう、あまりの広さとあまりの遊具に圧倒される!!

下の写真は遊具のうちのひとつ。こんなサイズのが2つ3つあり、吊り橋などで連結してるのだ。
その後ろにチラッと見えるのはグラスボートの坂。うおお、楽し怖そう~~ww

0505キャンプ05

お城やピラミッドのような大型遊具に、多種多様な遊びが用意されている。贅沢すぎる公園です。
これで 無料 だってんだからオドロキでしょ! 本気で近所に欲しいですっ!!

0505キャンプ06

おじちゃんは懸命にちゅぱみを追いかけていました^^; ちゃんと見てないと迷子になるよ、コレ。
おとさんがちゅぱおを撮るフレーム内に、ちゅぱみを撮るおじちゃんの姿がっwww

0505キャンプ07

いろんな遊具に目移りして右往左往する子供たち。それを追いかける親もまた右往左往w
お決まりの ハンディカム&デジカメ二丁状態 で、どれだけ撮影が苦労したことか…^^;

0505キャンプ08

子供の日なので、家族サービスならぬ 子供サービス で、訪れている家族の多いこと多いこと。
どこのご家庭も、どこの子供たちも、大満足の一日を過ごせたんじゃないでしょうか。

従兄弟もまた、我が子ちゅぱおとちゅぱみとの触れ合いの中で、普段とは違う非日常性を感じ、
ひとつでもふたつでも楽しかったと思ってもらえていたら、それだけで嬉しい♪
おとさんとしては感謝至極です。このふたりを追いかけるの、ほんっと大変なんだからww

0505キャンプ09

そうして楽しい時間もあっという間に過ぎ、時間は昼の3時半。
お互いの移動距離を考えたら、この辺りが限界です。名残惜しいけど帰ろうね^^

尾道インター手前のローソンでおじちゃんとのお別れ。別れるのが寂しいというちゅぱみ。
「またいっしょにキャンプやろうな^^」  「絶対だよ、またやろうね!^^」
ちゅぱおもちゅぱみも、おじちゃんと約束のハイタッチ。ぱちん! ぱちん! ぱちん!
子供たちの成長のひとつとして、とても有意義な時間を体験出来ました。本当にありがとう♪

おじちゃんとGWを楽しむ、1泊2日の春キャンプ。 恒例化しそうですww



category: 育児 - 山、キャンプ、野外

thread: 家族でお出かけ - janre: 育児

tb: --   comment: 0

おじちゃんと春キャンプ  


今年のGWは、昨年に続き 春キャンプですっ!! イェス! サイコーだぜ!!
しかもこれまた昨年に続き、おとさんの京都の従兄弟 (ちゅぱおたちのおじちゃんね^^) と、
GW突入直前に緊急協議し、急遽、オートキャンプ場を予約して合流することになりました♪

うはは、やろうと思えば直前でもなんとかなるもんですなw

ぱらつく雨に若干の不安を感じつつ、「晴れてくれよ~」 と祈りならが高速飛ばして約3時間。
途中、2回ほどサービスエリアで羽根伸ばし。なんかウマいご当地モノを食べよ~ぜ~^^

0504キャンプ01

SAでランチを済ませて目的のインターを降りたら、今度は瀬戸内海沿いの国道をひた走る。
そして待ち合わせ場所にしていたスーパーで、おじちゃんに合流。 よっ、昨年ぶりっww 
こうして他県に住むもの同士が、お互いが高速を走って中間の県で落ち合うのって楽しいね♪

このスーパーで買物の予定だけど、お互いあらかた用意持参してきたので、お酒と野菜くらい。

さぁ、ここから今度は山頂のキャンプ場への山道を走ります。すると、昨年同様にふたりが、
「ねぇねぇ、あっちに乗ってもいいでしょ?」  「あたしもあっちに乗る乗る~^^」  と…

0504キャンプ09

オジャマしちゃって、どーもすいませんww やかましくって、さらにすいませんww
そんな 小うるさいふたりをおじちゃんに丸投げ し、おとさんが先導して2台で山道を登る。
この山道、いろは坂みたいで、もうぐねぐねのペアピンカーブ祭り。

んで、標高800mに位置するオートキャンプ場に到着! おおう、キャンパーたちの多いこと♪

0504キャンプ02

いいね! 俄然キャンプ心が高まる景色^^ やっぱテントを設営してのキャンプに憧れるわ~。
もうちょい子供たちが大きくなったらやってみよう☆ それまではまだまだライトキャンプですw

さて、昨年はキャンピングカー泊でしたが、今回は 常設されているテント に泊まります。
2009年の夏にも別のキャンプ場で常設テントを使ったことがあるので、子供たちは全然平気^^

0504キャンプ03

こんな感じ。5人用テントにウッドデッキ。すぐ目の前が駐車場なので荷物運びがラクチン♪

0504キャンプ04

ウッドデッキにあれこれ設置。今回はキャンプ場のレンタルでBBQコンロを借りてるし、
それとは別にカセットコンロも持ってきたので、まぁ晩御飯に関してはどうとでもなるでしょ^^

そんな気軽さで荷物を運び終えたら、さぁキャンプ場の散策だ! 標高800mの展望台に行こう!

0504キャンプ05

すっげー眺めっっ!!! ここすげーわ☆ 瀬戸内海一望で向こうには四国。
あまりの景色のよさに写真を撮りまくりましたw 特に お調子に乗ったおちびふたりが^^;

それにしても天気が落ち着くどころか、むしろ快晴になってほんっっとに良かった! 祈り勝ち!

また、このキャンプ場には無料の レンタサイクル があり、これがちゅぱおに大ヒット!!
もうね、ずっと乗ってるし。ずーっと乗ってるし^^; そんな予感してたけど見事に的中しましたw

0504キャンプ06

その後はみんなでボール遊びをしたり、通り過ぎる飛行機を数えたり、野菜を切ったりして、
日が傾きだした5時半頃からBBQをスタート。さすがに肌寒くなってきたので、皆、上着を着用。

0504キャンプ07

肉、ソーセージ、ニンジン、タマネギといろいろ焼く中、一番人気はトウモロコシでした。
ちゅぱみは一生懸命に、トウモロコシを 「トウモコロシ、おいしぃ~♪」 と言ってました^^
何度おじちゃんが 「ト・ウ・モ・ロ・コ・シ」 と言ってあげても、トウモコロシは直らずww

まぁBBQは概ね問題なかったけど、唯一の失敗は 焼肉のタレを忘れたこと (わりと大問題w
全て塩コショウで乗り切りました^^; うん、でも塩コショウだけでも十分旨かったぞ!

0504キャンプ08

余るくらいにがっつり飲んだり食べたりと、大満足の野外BBQタイムでした♪

で、お腹を満たした後は、身体を温めに近くの国民宿舎 (高原ロッジ) でお風呂を借り、
帰ってきたらテント内いっぱいに毛布を敷いて、もいっちょ乾杯の後、あったか~くして寝ました。

この調子で明日も晴れるといいなぁ~^^



category: 育児 - 山、キャンプ、野外

thread: 家族でお出かけ - janre: 育児

tb: --   comment: 2

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 現在まで

ちゅぱ家ブログカレンダー