ちゅぱお と ちゅぱみ - へっぽこ父さんの育児日記 -

愛すべき息子と娘のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

大事なことを忘れない  


幼稚園を卒園した息子と、昨日お風呂の中で話したこと。


「大事なことを忘れない」


人は誰でも日々忙しい。大人であろうが、子供であろうが。

毎日いろんなことがあり、何もしない日などない。いつも何かをしている。
でも、その中でも、特に大事なこと、大事な瞬間ってのが必ずある。

人は何かに夢中になり、すぐに何かを忘れる。
忙しいことを理由に、疲れたことを理由に、本当に大事なものを見失うことがある。


挨拶、感謝、約束、反省、そして行動…


何かを差し置いてでも、誰かを差し置いてでも、
言うことがある。やることがある。
大人であろうが、子供であろうが、そういうときは必ずあるものだ。

とても大きなことかもしれない、ずっと些細なものかもしれない。
人それぞれ度合いが違う。人それぞれ理由が異なる。
それでもそれは、その人にとって、何よりも代えがたい大事なこと。

「今日やれることは明日でもできる」

そうした言葉がある。

でも、明日は明日で、また違う別の必要性にかられるかもしれない
時間があり、余裕があり、必ずできる…わけではないのかもしれない。


「今日できることは今日やろう」


私は息子にそう話した。そうしたら、必ず心に余裕が生まれる。
明日は明日で、別の大事なことがたくさんできる。

言わなきゃいけないときに、あえて言わない。
やらなきゃいけないときに、あえてやらない。

それは罪だと思う。

言わなかったことで、やらなかったことで、あとで後悔するのなら、
恥をかいてでも、言ってみよう。やってみよう。
どう転ぼうが、すべてが自分の経験となり、財産となる。
そして、本当に大事なものを見失わずに済む。無くさずに済む。

私はそう信じています。だからちゅぱおにもそう教えました^^
「本当に大事なことは、忘れちゃだめだよ」 って。

ちゅぱおは…、いや園児くらいの子だったら、
ダメなことは分かっていても、それより先に、やっちゃうんですよね^^;
やっちゃってから、ダメなことだったのを思い出す。

親も、そんなことは分かっているはずなのに叱っちゃう…
悪循環ですよね^^; 親子揃って見直さなきゃ。そして見つめ直さなきゃ。



あなたにとって大事なことって、何ですか?



category: 育児 - 子育てお悩み思想

thread: 日記 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

ちゅぱお、卒園  


愛すべき我が息子、ちゅぱおくん!!
幼稚園卒園、おめでとぉーーーっ!!

0323卒園01

楽しいことも悲しいことも悔しいことも、本当にいっぱいあった3年間。
だからこそいい。だからこその喜怒哀楽の人生だ^^

たっくさんの経験を積んで、感情豊かに、のびのびと生きようぜ!

0323卒園02

そして幼稚園のいっぱいの思い出を抱えて、小学校へと進もう!
君の将来、君の未来は無限大だ。大丈夫、おとさんが力になってあげるからね。

おとさん、卒園式で泣かされた分、楽しく笑わせてやるからなー!!

0323卒園03

卒園式後、お祝いで回るお寿司屋さんにいきました~^^
…が、めっちゃ食べた。回転だからって侮れないくらいめっちゃ食べた><

よ、よし! いっぱい食べた分、小学校でガンバレよなww



category: 育児 - 幼稚園のイベント

thread: 卒業式 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

あいさつの魔法  


今、頻繁にテレビで流れている ACジャパン (公共広告機構) のCM。
挨拶をするたびに友達が増えるといった内容なのですが、
これにちゅぱみがハマっていて、流れるたびに歌うんですよ~ (萌w

で、これ、短いのと長いのと、めっちゃ長いのがあるのをご存知ですか?


こんにちは (こんにちワン)

ありがとう (ありがとウサギ)

まほうのことばで、たぁ~のしぃ~い、
なぁ~かまぁ~が、ポポポポォーーン♪



ここまでが一番短い15秒バージョン。ものすごく頻繁に流れています^^;
ですが、少し長くなると 「ありがとウサギ」 のあとに、こう続きます。


こんばんは (こんばんワニ)

さようなら (さようなライオン)

まほうのことばで、たぁ~のしぃ~い、
なぁ~かまぁ~が、ポポポポォーーン♪

おはよう (おはよウナギ)

いただきます (いただきマウス)



この30秒バージョンは結構見てないだろうか? つか、ほぼここどまり。
だがしかし、フルバージョン はさらに続きます! (僕は1~2回見たw


いってきます (いってきまスカンク)

ただいま (ただいマンボウ)

ごちそうさま (ごちそうさマウス)

おやすみなさい (おやすみなサイ)

すてきななかまで、ゆぅ~かいぃ~な、
なぁ~かまぁ~が、ポポポポォーーン♪



…となりますw ちゃんと歌詞を調べたので、これで間違いありませんw
マンボウがあまりにもシュール なので、是非ともフルで見てください^^



…というか、なんで私は紹介してんだろww



ACジャパン CM あいさつの魔法1分フルバージョン 2010年度全国キャンペーン



category: 雑記 - いろいろあるよね

thread: 日常のひとコマ - janre: 育児

tb: --   comment: 0

歌えバンバン  


『歌えバンバン』

作詞 : 阪田寛夫 / 作曲 : 山本直純


くーちを おーきく あーけましてぇー
うたってごーらん あいあいあい
そのうた ぐんぐん ひーろがってぇー
だーれかの こーころと こんにちは

ああぁーいーなぁー
うたごえーは あいあいあーい
せかいいっぱい いっぱい いーっぱい
らら ひーびーきーあーうー

うたうたーえ うたうたーえ
うたえばんばん ばんばんばーん
うたうたーえ うたうたーえ
うたえばんばん ばんばんばーん


むーねを ぐーんと はーりましてぇー
うたってごーらん あいあいあい
いーつでも どーこでも どーなたでもー
こーころが ほーかほか あったまる

ああぁーいーなぁー
うたごえーは あいあいあーい
うちゅういっぱい いっぱい いーっぱい
らら ひーびーきーあーうー

うたうたーえ うたうたーえ
うたえばんばん ばんばんばーん
うたうたーえ うたうたーえ
うたえばんばん ばんばんばーん





子供たちが幼稚園で、みんなと一緒に歌った合唱曲。

何故かこの歌が頭から離れない。この歌を心の中で唄うだけで、
胸がきゅーんとなって、思わず泣きたくなります><

おとさんはちゅぱおもちゅぱみも大好き^^ 世界で一番の存在。
子供たちの思いは、きっと宇宙いっぱいに広がるよ。

そして、日本のみんなの思いも、世界に、宇宙に必ず広がる…



category: 育児 - 幼稚園のイベント

thread: 幼稚園 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

次男から実家へ  


埼玉の実家は、電気・ガス・水道とライフラインに関しては、なんとか確保できている。
でも、まだ余震は続いているので、注意を怠るわけにはいかない。
また電力不足で東京電力の 計画停電 が開始され、普段の生活とは異なる日々が始まった。

とりわけ、停電時の電源確保に必要な 乾電池 が圧倒的に不足している模様。

被災地である東北ほど物資が不足しているわけではないが、すでに乾電池が手に入らない。
もうどこに行っても無い状態らしい。100均でもドンキでも必ず見かけるものなのに…

よって、うちから実家へと送ろうと思い、昨日、買い物に出かけた。
が、すでにこちらも品切れ店が続出! 出遅れた感すら感じる無くなりよう。
恐らく、上京して生活している息子や娘に対して、親御さんが送っているのだろう。

それでも、一番品切れの単1から、単2~単4まで乾電池をそれぞれ20~40本ずつくらい入手。
また、カップ麺やインスタントラーメン、スープや味噌汁、お菓子、懐中電灯などを複数買い、
空きダンボールひと箱に梱包して、いざ郵送!! (現在は到達に大きな遅れが生じております

0315荷物

これくらいのことしかできないけど、実家や兄弟の家庭に少しでも足しになれば幸いだ。

静岡でもあった。茨城でもあった。大きすぎる余震。いつまでもいつまでも続く地震。
早く、本当に早くこの状態が落ち着いてほしい。完全に地震が終わってほしい。
どれだけの人が辛く悲しい思いをしていることか…、大変な状況に立たされていることか…

もう地震は十分だよ、神様。 もう本当に十分なんだ…



category: 雑記 - 少しまじめに語る

thread: 日記 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

地震マニュアル  


他のブロガーさんの記事で、とても有用な地震マニュアルがありましたので、
ご本人様より快く許可をいただき、こちらでも引用させていただきました。

こんな私のブログでも、誰かの役に立てるのなら…、いや、立ってほしいです!


************ 以 下 引 用 *************


【必要な持ち物】
・現金
・身分証明書
・印鑑・保険証
・飲料水 (1人1日3リットルが目安)
・非常食 (缶詰・お菓子等)
・携帯電話と非常用充電器
・ティッシュ
・タオル (5枚くらい)
・懐中電灯
・ラジオ
・雨具
・カイロなど、防寒具 ※1 追記へ
・軍手、手袋
・マスク (防寒や、煙を吸わずに済む)
・ゴミ袋 (大きい方がよい。防寒や防水、器代わり)
・サランラップ
・輪ゴム (数本でOK)
・毛布
・新聞 (防寒)
・家族の写真 (はぐれた時の確認用)
・ホイッスル (生存率が格段に上がる)
・メガネ ※2 追記へ
・いつもの薬
・生理用品 (必須) ※3 追記へ
・音楽プレーヤー (音楽を聴いて落ち着ける、物によってはラジオ機能有)
・布テープ (あると便利)
・クッション (できれば。頭を守れます)
・缶きりや小さめのナイフ (体育館などでの避難生活が続く場合) ※4 追記へ

【緊急行動パターン】
・ドアをあける
・荷物は玄関へ
・底の厚い靴をはく
・ガスの元栓を締める
・出来るうちに携帯充電
・停電時、ブレーカー落とす
 (感電の恐れがあるので、家中のコンセントを抜いてからの方が安全です)
・窓には近よらない (ガラス片が危険)
・24時間は地震が続くだろう
・とりあえず落ち着く
・災害用伝言ダイヤル171の利用 (避難場所も伝える)
・電話は最低限
・Skypeなら使える ※5 追記へ (海外にいらっしゃる方へ)
・警察を偽った詐欺電話に注意

【避難時の注意】
・倒れかけのタンスや冷蔵庫に近づかない
・ガラスや塀に注意
・壁の亀裂や柱の傾きは倒壊のおそれあり、即避難
・狭い道、崖沿い、川沿い、海を避ける
・海沿いの人は高台に避難
・ヘルメット着用。ヘルメットがない場合、雑誌を頭にのせてタオルで巻く。
・火が付きやすい化繊や綿の服を避ける
・マスクや濡タオルを装備する
・火災時は風上へ
・車は走るのをやめて路肩に寄せて停める
・車がある方は、窓を全開にしてラジオを大音量で流す (できれば)

【地震が起こる前なら】
・ヘルメットはあるか
・非常食の蓄えはあるか
・水の蓄えはあるか
・応急処置セットはあるか
・寝袋はあるか
・非難所・非難所までのルート
・靴下を履いて寝る
・スリッパ (できれば底の厚い靴) を手元に置いておく
・カーテンを閉めておく (ガラスの飛散を防ぐ)
・ドアにタオルを挟んでおく

【NTT公式情報】
公衆電話は災害時には優先的につながります。
災害時には被災地の公衆電話は無料で使ます。
ただし国際電話は使えません。

【無料公衆電話のかけ方】
・緑色のアナログ公衆電話
 緊急ボタンを押すか、10円玉を入れれば通話できます。
 通話が終わると10円玉は戻ります。
・デジタル公衆電話
 テレホンカードや10円玉を使わず、
 受話器を取るだけで通話できるようになります。

【災害用伝言ダイヤル】
◆被災者の方
1.伝言ダイヤル 「171」 を押す。
2.「1」 を押す
3.自宅の電話番号を押す。
4.伝言を録音する。

◆安否を確認したい方
1.伝言ダイヤル 「171」 を押す。
2.「2」 を押す
3.安否を確認したい方の電話番号を押す。
4.録音された伝言を再生する。

【NHK安否情報放送】
NHKでは安否情報に関する放送をするそうです。
次の電話番号にご家族の状況やメッセージをお寄せください。
03-5452-8800 050-3369-9680

【Google Person Finder】
Google安否確認サイト
http://japan.person-finder.appspot.com/?lang=ja

【災害用伝言掲示板】
au http://dengon.ezweb.ne.jp/service.do
docomo http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi?es=0
softbank http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html
ウィルコム http://www.willcom-inc.com/ja/info/dengon/
iモード http://www.nttdocomo.co.jp/info/disaster/
NTT東日本 http://www.ntt-east.co.jp/saigai/voice171/
災害用ブロードバンド伝言板 https://www.web171.jp/

【エフエム岩手】
エフエム岩手では、みなさんからの安否情報を受け付けています。
メール、ファックス、ツイッターでお願いします。
メール fmiwate@yahoo.co.jp
FAX 019-604-3122  @fmiwate #fmiwate

【TwitterSOSタグ】
GPS機能もつけてつぶやくこと。
#j_j_helpme

【SOS時の緊急連絡先】
警察は 110番
救急車・消防隊は 119番
海での災害の際には 118番 (海上保安庁に繋がります)
警察総合相談電話番号
http://www.cia-3.net/hanzai2.html

【宮城県警察が相談電話】
宮城県警察本部では、今回の地震と津波で行方がわからなくなっている人
についての相談電話。
警察が安否を把握している場合は情報を提供するということです。
電話番号 022-221-2000 当面は24時間で対応するということです。

【全国非難場所一覧】
http://animal-navi.com/navi/map/map.html

【地震に遭遇したときの対応マニュアル】
http://matome.naver.jp/odai/2129850837113580401

【NHK各放送局災害情報】
各地域の災害情報確認のときに。
http://www3.nhk.or.jp/saigai/jishin/index.html

【地震対策まとめサイト様】
とてもていねいに情報が載せられています。
http://i.2chblog.jp/archives/2389640.html

※1
白金カイロをお勧めしていただきました。
白金カイロ、オイル (携帯ボトル)、
身につける用のポケット付きのベルト
(ホームセンター等で売ってるものでOK)
暖をとることに秀でているそうです。
火元の取り扱いなどもありますので、各自ご判断の上ご使用ください。

※2
メガネ・コンタクトをお使いの方は枕元に置いておきましょう。
メガネがなければガラス片が見えません。軽被害地の方で
心配ならば使い捨てデイリーコンタクトを作っておくと安心です。
地震時、衝撃でメガネが飛んでしまうケースもあるようです。
眼鏡ケースにいれて枕の下にいれておくなど、
各自生き延びるための工夫をお願いします。

※3
「生理用品」はできるだけ用意してください。予定日ではなくても、
地震のストレスで急に生理になってしまうことがあります。
その上、生理用品は止血帯としても利用でき、とても便利です。
タオル、ナプキンなどで大量出血された方を止血され、
医療関係者に患者さんを引き渡す際には、それをお伝え下さい。
失血量を見誤ると手遅れになりがちです。

※4
非常時では 「身分証明書」 があれば 「預金通帳」 がなくても
現金の引き出しが可能なので 「預金通帳」 は必要ない。下記参考URL
http://mainichi.jp/select/biz/news/20110312k0000m020137000c.html

※5
「海外から地震直後にSkypeで日本の家族へ携帯・普通回線試しましたが、
 駄目でした。海外から日本へ電話をする際は、普通回線からかけると
 いいかもしれません。私は料金の安いプリペイドカードを使いました。」
とのこと。情報ありがとうございました!


********************************


もう頑張って頑張って、想像を超えた状況の中、とうに限界まで頑張った方へ、
これ以上 「がんばれ!」 というのは酷すぎて、本当に嫌になりますが…

それでも応援させてください。励まさせてください。 みんな、がんばれっ!!



category: 雑記 - 少しまじめに語る

thread: 日記 - janre: 育児

tb: --   comment: 2

東北地方太平洋沖地震  


東北・関東にお住まいの皆さん、大丈夫でしょうか?
特に岩手、宮城、福島にお住まいの方、本当に本当に心配です…

私の実家は埼玉県。そして私は四人兄弟の次男。
兄や弟ふたりはそれぞれ、埼玉と東京に家庭を持っている。
そう、この地震に全員が巻き込まれたことに…
実家の母さんや兄家、弟家に何度も何度も連絡するが繋がらず、
やっと、ほんとにやっと繋がったのは弟の会社用PHS。
どうやら普通のケータイよりも、ピッチの方が繋がりが良いよう。

現在、自分はひとり西日本に家庭を持っている。
その私に、弟のピッチから 「無事だよ」 という連絡がきた直後、
兄からメールが届いた。「母と兄家はみな無事」 とのこと…
が、「弟とは連絡が取れない状態だ」 とも書いてあった。

同じ関東エリアどうしでは電話の規制がかかっており、
近くにいるのに連絡がとれないことが伺える。
当然、西日本から関東へも繋がらない状態だが、
向こうからこっちになら繋がる。

よって自分が中継局となって、
弟 → 私 → 兄の流れで、兄に弟の状況を伝え、
兄 → 私 → 弟の流れで、弟に実家の状況を伝えた。
なんとか相互に全員の安否確認がちゃんと伝わって、ひと安心。

母さんの実家は京都。京都にはうちの親戚がたくさん住んでいる。
やはり、京都から埼玉への電話も不通。
なので、ここでも私が中継し、実家の安否を京都の親戚に伝える。

父さんの実家は福島県の相馬市…

うちの実家はほとんど被害という被害はなく、ライフラインも安定。
しかし、父さんの遺影だけが仏壇から落ち、ガラスが割れていたという。
もしかしたら父さんが、福島のことを伝えているのかもしれない…

それにしても、本当にとんでもない地震。想像を絶する状況だ。
マグニチュード8.8。国内観測史上最大の大地震。
ニュースで見る映像はあまりにも恐ろしく、息子も怖がっていた。

本当に多くの方が亡くなっている…

そして余震が続く中での、早朝の長野・新潟への地震。
被災地に住み、今回の大地震に遭われた皆さん、
みなご無事で、心から何もないことを切に祈っております…

そして、亡くなられた皆様のご冥福をお祈り申し上げます。



category: 雑記 - 少しまじめに語る

thread: 日記 - janre: 育児

tb: --   comment: 2

嘔吐と下痢と…  


金曜、夕食終了間際でちゅぱおが吐いた。

吐く前、つまり夕食前と夕食中に、2度ほどトイレにいったちゅぱお。
「なんだかお腹が変なんだ…、げりげりになってるみたい><」
と言っていたのが、今思えば吐く前兆だったのだろう…

現在は、リビングのコタツを食卓代わりにして食べているので、
夕食の残りはもちろんのこと、コタツに大打撃をうける!
すぐに全部剥いで、掃除と洗濯、また除菌ペーパーで念入りに拭く。

下痢、そして嘔吐。瞬間、嘔吐下痢症 じゃないか? と思った。
嘔吐下痢症は、他の人にもうつる病気だ。
この寒空の夜に、リビングのすべての窓をフルオープンにした。

一晩かけての換気態勢。

しかし 嘔吐下痢症は手ごわかった。
リビングを換気状態で放置し、寝室に完全撤退したにも関わらず、
寝室で2度目の嘔吐>< 今度は布団をやられた。

枕元に洗面器を用意してはいたが、そこはまだ6歳、
自分の身体の異変や用意されたものに、即座に対応はできない。
よって、今度は寝室を掃除&布団を洗濯。

何度も着替えるハメになる息子。そのたびにお風呂で洗い直す。
それがその後、さらに2度ほど続いた。
が、さすがにもう吐くものが無いため、後半は洗面器でなんとか対応。

その間も、1時間おきくらい にトイレに行く息子。下痢が止まらない。
これは大人でも相当辛いと思う。ましてや6歳児。もう息子はぐったりだった。
幸いなことは熱が出ていないこと。それだけが救い。
しかし嘔吐下痢症であれば、のちのち発熱を伴う可能性がある。要注意だ…

結局、ひと晩中、大変だった。私も久しぶりに寝ずの晩を明かした。
夜どおし親が起きていて、ちゃんと自分を見てくれている…
それが不安な子供の心に安心として繋がる。少しでも気持ちが和らぐと信じて。

早朝あたりに、3時間くらいしっかりと寝れた息子。起きてきて、
「お父さん、苦しい時に助けてくれてありがとね><」 と言ってきた。
私は抱きしめながら 「いいよ^^」 と言った。

親として当たり前のことだ。
普段はよく怒る私だが、こうした時にはめいっぱいの愛情を注ぐ。
だって、お父さんは君が大好きなのだから。

土曜の朝一番に、かかりつけの小児科に連れて行った。
ここにきて初めて、この1年、まったく小児科にきていないことに気づいた^^;
健康第一だよね、ほんとに…

診断結果は、やはり 嘔吐下痢症

大変だったが、どうにか山を越えて、土・日でようやく落ち着いた。
でも、問題は完了していない。これは うつる病気 だということ。
ちゅぱみにうつっている可能性は低くない。

引き続き、ふたりの様子を注意して見ていこうと思う。



category: 育児 - 病気関係のお話

thread: こどもの病気 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

最後のおゆうぎ会  


先週、幼稚園でちゅぱおくんとちゅぱみのお遊戯会がありました。
年長組の息子にとっては、幼稚園最後のお遊戯会。そして最後の行事です。

なんかね、最後って思っちゃうとダメだねぇ~。途端に悲しくなっちゃう><
そんな、わりと涙腺の弱いおとさんなので (w) 気合を入れて行きました♪

0301お遊戯会01

先に、年少組から。ちゅぱみちゃん、ちょーラブリーで萌え死ぬかと思ったよ (^▽^
うさぎ役でぴょんぴょん跳ね、みんなでの合唱も元気よく大声で歌ってました。

そして年中組が終わって、最後に年長組。
ちゅぱお、つたない演技、ぶっきらぼうなセリフまわし、どれもこれもが 荒削りww
でも、元気に楽しくやっていました^^ もうね、それだけでお父さんは感無量です☆
(※動画では何とか撮りましたが、デジカメは距離があってダメでした>< 残念なり)

来月に控える卒園式の前の、最後の大舞台。

とっても楽しそうな息子。その姿を見るこっちは笑顔反面、感動で泣きそうでした。
いいお遊戯会になったね♪ うんうん、お父さん君たちを誇りに思うよ^^

0301お遊戯会03



category: 育児 - 幼稚園のイベント

thread: 幼稚園 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 現在まで

ちゅぱ家ブログカレンダー