ちゅぱお と ちゅぱみ - へっぽこ父さんの育児日記 -

愛すべき息子と娘のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

だてなおとがやってきた  


世の中いろいろとあるものですが、ちょっと驚いたことをひとつ…
なんと全国的に話題となっている、善意の方による匿名寄付 “タイガーマスク現象” が、
我が家にもやってきました!! アレですよ、時の人 “伊達直人” ですよ!!

以下たくさんのものをいただきました。

0128だてなおと

あまおうイチゴやら、黒豚角煮やら、スイートポテトやら、そのほかいろいろ~♪
我が家にプレゼントしてくれた伊達直人さんの正体は、おかさんのお友達。
でも、おとさんは一面識もないので、これだけの贈り物に対してお礼ひとつ言えてません…

この場を借りて (というか自分の場ですがw) 御礼申し上げます。ありがとうございます^^


スポンサーサイト

category: 雑記 - いろいろあるよね

thread: ある日のできごと - janre: 育児

tb: --   comment: 0

ランドセル  


先日、おとさん母から ランドセル が届きました。もちろん、ちゅぱおのです^^
「ららら、ランドセルは~、ててて、天使のはね~♪」 の天使のはねがコレ。

0121ランドセル01

ちゅぱおくん、本当に小学生になるんだね^^

ランドセルと言ったら、男子は 、女子は と相場が決まっていたものですが、
今はずいぶんとカラフルになったものです。青、水色、黄色、茶色、ピンクなどなど…

おとさんは、「ちゅぱおは普通に黒でいいんじゃない?」 と漠然と思っていたけど、
正月にショッピングセンターで実物を見たり触ったりし、最終的には青系の色にしました。

この商品の マリンブルーカラー はわりと人気で在庫切れになりやすく、
「まだ時期的には早いと思ったけど、気に入ったのがなくなるよりはいい」 と、
おとさん母が買って贈ってきてくれました。ほんとありがとうです!!

0121ランドセル02

購入したのは、セイバンとイトーヨーカドーが共同開発した 「グッドフィットポケット」
その 至れり尽くせりって多機能ぶり を気に入って、このランドセルにしました。

扱う子供への負担を軽減し、より背負いやすくした 「天使のはね」 と 「3D肩ベルト」
子供の声を元に開発した、体型に関係なくフィットする留め具 「ひねピタ」
肩ベルトの通し金具に、ひねりを加えて子供の脇腹に当たりにくくした 「ぴたっこ美錠」
肩ベルトの胸の位置には、防犯ブザーなどを取り付けられる固定用金具 「小ナスカン」
ランドセルの側面に、体操着袋などをぶら下げられる金具 「安全ナスカン」
強い力で押さえつけても元の形状に戻り、型くずれを防止する 「スーパーフィット加工」
ふたの部分には、車のライトに反射することでより安全性を高める 「反射鋲」
軽量化と耐久性を向上させたうえに、自動で施錠もしてくれる 「ワンタッチロック錠前」
そして、その名の通り 「大型ポケット」 まで付いた、何でもありの欲張りランドセルw

以前より問題として挙がっていた、A4クリアファイル に関してもラクラク入ります!
しかもCMではあの芦田愛菜ちゃんがおねだり^^ 6歳なのにあの子はほんと凄いよね♪

こんだけあれこれ付いてれば、少なくとも他のランドセルよりも使い勝手が良いはず!!
そう信じ、ちゅぱおの6年間のお供に選びました。これは4月の入学式が楽しみだぞ☆


category: 育児 - ちゅぱおくん編

thread: 入園・入学準備 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

たまには外食でも  


週末、おかさんがお友達との飲み会に行くとのことだったので、
仕事上がりにお店まで車で送迎してあげるおとさん (良いタイミングの電車がなかったのよ^^;

もちろん、おちびふたりだけで留守番させてはおけないので、一緒に同乗。

0125夜01

時間的には午後7時半。おかさんを送り届け、今夜は久々に外食だ♪ 大喜びの子供たち。
おとさんとちゅぱおとちゅぱみの3人だったので、庶民の味方 ガスト へ~^^

お子様メニュー&ドリンクバーでワイワイ♪ ファミレスって久々に入るとドキドキするよねw

0125夜02

でも、いつも一緒のおかさんがいないのがちょっぴり不思議のちゅぱおくん。
「おかさん、大丈夫かなぁ~。楽しくしてるかなぁ~?」 家族想いの優しい息子です。

大丈夫、おかさんはお友達と楽しく食べてるよ。君もいっぱい食べなさいね^^

0125夜03

小1時間ほど食事した後、時間は夜8時半。このまま帰らず、10時におかさんを迎えに行くので、
ちょっと夜の町を散策 (というか時間つぶしねw) ゲームセンターやら本屋さんをぶらぶら。

「夜のお散歩、ドキドキするね~^^」 「きゃはは、楽しいね~^^」 とはしゃぐふたり♪

0125夜04

そんなこんなと夜遊びしつつ、夜の10時すぎ。待ち合わせ場所でおかさんを迎えて帰宅。
おかさんもお友達と楽しく飲めて、なかなか有意義な時間を作れたみたい。よかよか^^

…で、先ほどまできゃーきゃーはしゃいでいた おちびふたりはと言うと…

0125夜05

到着してドアを開けてもまだぐっすり~w うん、家に着いたの夜11時だしね、仕方ないわ^^;
しかしこの後、アジアカップ日本VSカタール を録画していたので追っかけ再生w

結局、おとさんおかさんが寝たのは1時半でした。日本、逆境の中での逆転勝利、おめでとう!


category: 育児 - お外でいろいろ

thread: ちょっとおでかけ - janre: 育児

tb: --   comment: 0

冬のサンポ  


寒いな。この冬一番の寒さらしく、全国的に雪が降ってるみたいだしな。

こう寒くちゃ出かける気になれん。コタツでぬくぬくしとくか…

がしかし、「お外に連れてけ、連れてけ!」 と小うるさいおちびふたり。

そりゃそーか、子供はお外が大好き。ずっと家の中に閉じこもってたらツマランよな~。

しょうがないなぁ~と、おとさん重い腰を上げ、寒空の下でお散歩へ^^

0118雪01

0118雪02

0118雪07

残っている雪で遊んだり、「いっちに、いっちに」 の掛け声で軽くジョギングしたり。

だけど、身体を温めようと試みるも、それを許さぬ異様な寒さ!><

「寒いからおうち帰るか?」 と聞いても 「いやだ、遊びたい」 という鼻たれ娘^^;

ちゅぱおは元気に駆け回り、わざわざアイスバーンと化したところを歩いて何度かコケてた。

よって急きょ散歩ルートを変更し、近くの本屋さんに避難するw

0118雪04

0118雪05

0118雪06

店内の暖房のぬくもり、そして絵本コーナーの魅力。まさにパラダイス☆

結局、小一時間ほど本屋タイムにww  「いい加減、行くぞ~^^;」

その後、再び外を歩き、おかさんのお土産に、とコンビニで肉まん&餃子まんを買って、

ジョギングをしつつ帰りました。2時間ぐらいの散歩だったな。

家に着いたらちゅぱみが、かじかんだ手を 「赤くなったぁ~TT」 と嘆いてました^^;


category: 育児 - お外でいろいろ

thread: ちょっとおでかけ - janre: 育児

tb: --   comment: 0

夜行バスの魅力  


「一度ちゃんと書き留めておこうかな?」 と思っていた記事^^;
昨年のお盆と年末の帰省に、飛行機や新幹線ではなく 夜行バス を利用した我が家。

0813帰省01

我が家からおとさんの実家までは、飛行機では1時間30分。新幹線だと4時間超の移動距離。
夜行バスだと軽く10時間を越えますw それでもおとさんは、このバスでの移動に注目中!
なんか、移動時間だけを見て大変だ大変だという人がいますが、一度乗って見てくださいw

夜間の高速移動。車内を暗くして静かに寝ていられる分、個人的に飛行機や新幹線より楽チン。

移動時間にだけ目を向けると、「10時間以上も移動に割くのは、もったいないのでは?」
と思われがちだが、アクティブな方であればあるほど、ここはよく考えてもらいたい。
例えば 2泊3日の旅 であれば、初日の午前中に行き、3日目の午後に帰るのが一般的だろう。
つまり実質、初日の午後から3日目の午前中まで、有効な自由時間は中2日 となる。

これが、行きの便だけでも夜行バスを利用すると、前日の夜出発で初日の早朝着なので、
初日は無駄なく朝一番から旅を満喫できる! このアドバンテージは侮れないです。
もし帰りも夜行バスにできたら、丸3日間を自由に使えることになる! ね、大きいでしょ?^^

そもそも “家を出てから帰って来るまでが旅” ならば、前日の夜から旅が始まってるんだよね。
3日間のお休みで3泊4日の旅をする! なんか良くないですか?ww
(帰りも夜行バスということは、休み明けの出勤日の朝に到着だということを忘れずに^^;)


我が家はこれまで飛行機移動が主流でした。3歳未満まではお金がかからず、飛行時間も短い。
が、飛行が短いと言ってもチェックインや手荷物預け、ゲートでの検査、搭乗口までの移動と、
飛行に至るまでの行程が多く、地方都市への便であればあるほど送迎バス等、大変さが増す。
実際には、空港玄関でのドアtoドアで考えたら、出発前に1時間超、到着後30分の余裕が必要。
特に羽田がハンパない。この空港内での移動に予想外の時間を取られる><

また、問題なのが便数。限られた時間にしか利用できないので、選択肢がほとんどないこと。

その点では新幹線の方が楽。東京駅構内は別に難しくない。その分、走行時間は倍以上だが。
それでも駅玄関でのドアtoドアだと、出発前30分、到着後15分もあれば十分じゃないかな。
本数も多いので割とスケジュール調整がしやすく、当日に多少の余裕ができるところも嬉しい。

で、このふたつを踏まえての夜行バスという選択肢。

タイミングとしてはちゅぱみが3歳となり、飛行機にお金がかかることによる費用増大が節目。
盆と正月の年2回しか帰省はしないが、その2回の費用がシャレにならなくなってきたのだ…TT

ちょっと分かりやすく 移動手段別にまとめてみようかww


現在の我が家からおとさんの実家までの手段は、まず 飛行機 (ANA) の場合、
普通運賃で片道3万円超。でも、よっぽどのことがない限り普通運賃では乗りませんよね?^^; 
なので基本は特割。特割だと2万円前後。旅割の恩恵を得たら最安値で1万5~6千円あたり。

が、しかし小児運賃は、大人の 普通運賃に対して約50%割引 なので、
3万円超の普通運賃の50%割引で、たとえ3歳児でも1万5千円クラス。大人の旅割運賃程度。
これは子供ふたりが3歳を超えた (6歳と4歳) 我が家ではかなりキツイ。
どう頑張っても家族4人片道で、合計6万円超。往復では約13万円になる><
盆と正月の年2回だと、13万円超×2回で、だいたい 27万円 也…、これが現実ってものです…

どうにかならないものでしょうか、せめてその便の最安値 (旅割等) の50%オフにしてください!


続いて 新幹線 の場合、乗車券が約1万2千円で、特急券が約8千円。合わせてだいたい2万円。
飛行機 (特割) と変わらないし…TДT  何だよ、お得じゃないのかよ。

子供料金は、就学前 (6歳未満) までは “幼児” となり、自由席に乗るのであれば無料。
(大人もしくは6歳以上の子供ひとりにつき、幼児ふたりまで無料で乗れる)
指定席であれば大人料金の半額が必要。これは乗車券でも特急券でも、どちらも半額になる。
6歳以上~12歳未満までのいわゆる小学生が “子供” で、自由席も指定席も大人の半額だ。

つまり我が家では、ちゅぱお (6歳) は大人の半額で、ちゅぱみ (4歳) は、自由席なら無料…
大人ふたりで計4万円にちゅぱおが1万円前後で、片道合計約5万円。往復で10万円
年2回で合計 約20万円 。う~む、飛行機よりもお得な気がした新幹線だが、微妙なラインだな。


そして 夜行バス の場合は…、大人も子供も 料金一律 で、約8千円!! キタコレ!
家族4人で片道合計3万円超! 往復では約6万5千円! 飛行機の片道分だね。
年2回の合計は 約13万円! このコストパフォーマンスは、ただ安いというだけに留まらない。

例えば、飛行機から夜行バスに変えることで浮いたお金で、服を買うことも食事をすることも、
もっと言えば、飛行機1回分の往復料金で、夜行バスなら2回も往復できるのだ!
これは大きい! これにどれだけの価値があるかは、たぶん同じ境遇の人にしか分からない。

帰省等の旅行はしたいが、普段の生活費や貯蓄等を考えたら、出来る限り安く留めたい。
この、ごく一般的な考えにマッチした交通手段。私はこれが夜行バスだと思う^^
もちろんバスが対応していない土地もあるだろう。夜行バスはどこでも走っているわけでない。
でも近辺の主要都市間だけでもバイパスさせ、あとは電車や市営バス等で補えれば、
グッと費用を減らすことができるのではないだろうか。うまく組めるルートがあれば儲けもの♪

あとは利用時期もあるかな? 先ほどちゅぱみが飛行運賃が始まるのがきっかけと書いたが、
それとは別に、6歳と4歳とでわりとしっかりしてきて、長時間のバス移動でも大丈夫になった、
というのも大きな要因かもしれない。これが2歳や3歳だったら機嫌の問題やトイレの問題など、
いろいろと山積みで乗れたものじゃないだろうね^^; 今だからこそ可能な選択肢、かも…


ちなみに 自家用車 での移動という選択肢もなくはない。えらい大変だろうけどw
これが一番安上がりなのは間違いない。片道の高速代やガソリン代はかかっても2万円程度。
さすがに夜行バス4人の片道合計3万円を超えることはない。往復でも4万円もかからんだろう。
しかも旅先での余計な交通費が削れるし機動力も考えたら、これ以上はない選択肢だなぁ~。

そのうち挑戦してみたい!! 子供たちがふたりとも小学生になったら…その辺りで、かな?^^

0115夜行バス


category: 育児 - 盆と正月の帰省旅

thread: 日記 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

2011年、スタート! (後編)  


12月31日、大晦日。それはちゅぱおくんの誕生日^^
お昼に大型ショッピングモールへ出向き、めっちゃ美味しそうなケーキを買いました☆

それと…、おかさんにお洋服を買ってあげました~^^
今年の密かなお楽しみ計画w それは毎月おかさんの服を、おかさんを連れて買いに行くこと♪
一緒に買いに行くのって楽しいじゃない? それに毎月メインの服が変わるのも楽しいよねv

0108お正月01

ちゅぱお、6歳の誕生日おめでとー!!

いよいよ6歳、いよいよ小学生へのステップアップです! ガンバレ、ちゅぱおくん!!
んで、年越しそばとバースデーケーキをほおばり、しっかりと着込んだ後は、初詣でへ出発。

0108お正月02

猛烈に着込んできました。 少なくとも5枚くらいは重ね着してますねw
ズボンも2枚重ね履き。そしてマフラーに手袋と、重装備のいでたちで馴染みの神社へ。
お賽銭を入れ、鈴を鳴らし、手を合わせ、今年一年の家族の健康を祈る。みんな元気で、ね^^

2011年の始まり。大丈夫、絶対に楽しい一年になる。

元旦は親族一同が集まって、お正月のお祝いをします。
お節やお酒を楽しみつつ、その傍らでは子供たちが 毎年恒例のおもちゃ大会 で大はしゃぎw

0108お正月03

「タ・ト・バ、タトバ、タ・ト・バ!」 と、仮面ライダーオーズのベルトで順番に楽しんでいました。
ちゅぱみは、従姉妹からもらった衣装を着てご満悦。調子に乗りすぎてロクな顔をしません^^;

夕方、みんなが帰ったあと、まだ夕飯までに時間があったので子供たちを連れて近所をお散歩。
徒歩5分の場所に おとさんの通った小学校 があり、そこへと行ってみました。

0108お正月04

今年の春から小学生になるちゅぱお。そんな息子に自分の小学校を紹介すると、
「へーこんなところにあるんだぁー。ぼくの小学校とはちょっと違うねー」 と言うちゅぱお。
まぁ全然違うんですが…^^; でもおとさんにも小学生の頃があった話は興味深かったようだ。

そこからさらに5分歩いたところにある線路沿いの公園には、真ん中に巨大なゴリラの像があり、
ちゅぱみはそのゴリラに恐怖して大騒ぎ。ちゅぱおはその横の線路を走る電車に大喜び♪
元日の夕暮れ。わーわーきゃーきゃーとご近所迷惑をしながらのお散歩、大変失礼しましたw

2日は帰る日。あっという間だけど仕方が無い。

午前中いっぱいお外で遊ばせてあげる。わりといろんなものの置き場を覚えており、
かつて従兄弟たちが使って遊んでいたであろう、古い遊具をひっぱり出して乗りまくりでした^^

0108お正月05

お昼におとさん母と一緒にショッピングモールでランチ。お寿司ご馳走様でした☆
そして帰路は飛行機。ちゅぱおくん、初めてのJALにとっても嬉しそうでした。良かったね~。

この帰省旅行、おとさんはめっちゃ癒されましたが、おかさんはどうだったかしら?^^;
子供たちは東京メトロだ、誕生日だ、従兄弟だ、おもちゃだ、JALだ、と嬉しいこと三昧だったね。

さぁ一年で一番忙しくも楽しい クリスマス・大晦日・お正月 の一大イベント期間が終わった。
新しい一年が始まる。今年は 新しい自分を発見する年。 新しい毎日の始まりだ。

今年も変わらずのお付き合い、宜しくお願い申し上げます^^


category: 育児 - 盆と正月の帰省旅

thread: お正月の出来事 - janre: 育児

tb: --   comment: 2

2011年、スタート! (前編)  


新年あけましておめでとうございます☆
え~なんやかんやあって (なんやかんやって何だ!) もう6日ですが、新年のご挨拶をば^^;

12月29日の夜、おとさん実家へと夜行バスで帰省しました (お盆に体験したのが活きてます♪
到着は30日の朝。新宿でまったりとコーヒーブレイクをした後に、さっそく 最初のお楽しみ!
ちゅぱおくん、念願の東京メトロに乗りますっ!!!
(東京メトロLOVEなちゅぱおくんの前記事は こちら

目的地は浅草。主目的は東京スカイツリーを見ておこうってことなんだけど、押上まで行かず、
隅田川を挟んで見学した後に、来年の健康を祈願しに浅草寺で手を合わせておこうか、と。

よって新宿駅から 丸ノ内線 で銀座駅へ。そこで 銀座線 に乗り換えて浅草駅までのルート。
(押上駅までを考えたら半蔵門線も乗り継げたけど、欲張ると疲れるから2路線でいいっしょ^^)

期待と緊張が入り混じる子供たちw  初めての東京メトロだもんねぇ~。

0105年末年始01

丸ノ内線のホームには落下防止のドアがある。電車とは別の、この2重ドアにドキドキ^^;
銀座駅で降りたら今度は銀座線に乗り換え。「いいスケジュールだねぇ~」 と、ちゅぱおw

0105年末年始02

駅名を覚えたり、発車ベルを真似たり、閉まるドアにご注意したりで、終始夢中のご様子でした。
ちゅぱみも途中までは一緒にノリノリだったけど、車内や座るイスのぽかぽかな暖かさに…

0105年末年始03

そうして軽くお昼寝している間に、無事浅草に到着~。ここは終点なので安心安心^^
浅草駅から地上に上がると…、うおお、東京スカイツリーじゃん! でかっ!!
そんなスカイツリーを、隅田川沿いにパシャ! もちろん家族写真も撮りましたよ♪

0105年末年始04

浅草、とにかく人が多かった。普段も観光客で賑わう場所だろうけど、年末年始はヤバイね^^;
それでもおとさんは人がごみごみとしてるところの方が好き。逆に落ち着きます (ヘンですか?

こっちにいた頃は毎年、春・夏と訪れていました。隅田川沿いの桜を見たり、花火を見たり…
あと三社祭も見に来たよなぁ~。ほんとここにはいろんな懐かしい思い出があります^^

さて、仲見世で甘酒を飲んだり土産物を物色したり…と、 ただの観光客だからw
で、浅草寺で手を合わせて家族の健康を祈願。 「来年も元気で ありますよーに!!」

0105年末年始05

ちなみに、浅草寺の仲見世からでもスカイツリーが見れます。一石二鳥な下町ツアーだね☆

そのまま浅草でランチを食べ、銀座線で上野へ。そこでおかさんと別れ、おとさん実家へ。
(おかさんはこの日 (30日) は、お友達とランチ忘年会のお約束が入っているのです♪)

おとさんは子供たちと夕方まで実家。6時頃にランチ忘年会から帰宅したおかさんと交代して、
20年来の親友たちとの忘年会に行きました。場所は新宿。一年ぶりの外での飲み会です!
「店の板前と知り合いなんだ」 という親友の案内で来たのは、ちょいと敷居の高い食事処。
決して安くはない一品料理を気にせず頼み、また久しぶりに旨い日本酒を酌み交わす。

それぞれがよい年齢であり、それぞれが家庭持ち。そしてちゃんとそれなりに稼いでいる。
そんな親友のひとりが言う 「俺たちもそろそろ、こういった飲み方をしなきゃな~^^」
メンツが揃って頷く。 「あれか? “落ち着く” ってやつか?w」 と語り、くいっと酒を飲む。

なんか心に沁みた。近年、自分が求めていたもの がそこにあった。

「おまえって昔からそうだからダメなんだよ」  「それが好かれる理由なんだけどなw」
「息子はもう小学生になるのか?」  「いい親父してんだな。おまえらしくていいよ^^」

日々アウェーで四面楚歌の中にいると、どうしても “自分自身を取り戻す時間” が必要になる。
上辺だけで理解するでもなく、意見の押し付けで振り回すでもなく、裏のあるおべっかでもない、
ちゃん自分を分かった上で肯定も否定もしてくれる親友が、今日ほどありがたかったことはない。

「もっと頻繁に帰って来いや」 の連発w 「交通費くらい用意してやるから」 とのたまい、
挙げ句には 「メンツ募って遊びに行くから、観光案内してくれよ」 と不穏な空気にww

酒に酔ったせいか、ちょっと涙腺が緩んだ。

今の自分は、自分が思っている以上に心が傷つき疲弊しきっていたのかもしれない。
恐らくだけど、こういった仲間、こういった時間を持たないと、人って潰れてしまうんだろうな…
それを痛感させられた忘年会。本当に毎年一回きりだが、ずっと大事に続けたいと思う。

そして…、深夜1時にタクシーで帰宅ww  おかさん、マジでごめんなさい><




長くなったので、続く^^;


category: 育児 - 盆と正月の帰省旅

thread: お正月の出来事 - janre: 育児

tb: --   comment: 2

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 現在まで

ちゅぱ家ブログカレンダー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。