ちゅぱお と ちゅぱみ - へっぽこ父さんの育児日記 -

愛すべき息子と娘のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2010年の反省  


2010年も終わりですね~、今年はとりわけ真夏の異常な暑さが印象に残る一年でした。
今年、我が家は特に大きな出来事はありませんでした。冠婚葬祭的な…
なので、あえて言うとしたら、ちゅぱおとちゅぱみが幼稚園を満喫した年、ですかね^^

それと、今年はおとさんとおかさんがはじめて出会ってから、記念すべき10年目の年でした♪


年が明けたらちゅぱおくんは、幼稚園での楽しい生活も残り3ヶ月となります。
ちゅぱおが大好きな、ほんとに大好きな幼稚園。その卒園。ちょっと…いやすごく悲しいかも…
このおとさんの気持ちは、折を見てじっくり書こうかと思います^^; (春に入る前くらいに

ちゅぱみちゃんは、よく喋り、よく歌い、よく踊り、よく読み、よく書き、そしてよく描いて、
とっても充実した一年でした。恐らく我が家の中で、今年一番成長したのはちゅぱみでしょう☆
2歳と3歳の差って大きいですね~。小さくってもいっぱしのガールなんですからw

そしておかさん。特に大きな行事もなく、例年よりまったりと過ごせた一年だったけれど、
でも…ほんと、いろいろ大変だったね。
言葉でいうのはカンタンだ。だけど、そんな言葉では済ませられない苦労があったと思う。

それは、陰に日向に家族が安心して頼れる存在であるべきおとさんが、そうなれなかったから…

心に積もり積もったもの…めいっぱい張りつめていたものに、しこたまやられちゃったね><
でもそれもこれも “自分自身” 。元気に明るくしようが暗く沈んでいようが、自分に変わりはない。
今年ほど自分が嫌に思えた年はないが、自分は自分だ。嫌なら変わろうと努力すればいい。

人生、なるようにしかならない。だけどそこに到るまでの努力を怠ったら、なるようにもなれない。

おとさんは、家族にも友達にも 「いつもポジティブにいこう!^^」 と口癖のように言っている。
でもその言葉は、自分自身への言葉でもあったんだ。それに痛烈に気づかされた今年…


おかさん。

夫婦なんだから力にならなきゃ! 夫婦なんだから助けにならなきゃ! 俺は旦那なんだから…
そんなことばかり思っていた。でも、そうじゃない。
おかさんに出会い、おかさんを好きになって、ずっと力になりたくて、ずっと助けになりたくて…
そして、ずっと一緒に生きていきたいと思ったから、おとさんはおかさんと結婚したんだ。

夫婦だからするんじゃない。そうしたいから夫婦になったんだ。


ちゅぱお、ちゅぱみ。

自分の子供だからしっかり教えなきゃ! 優しいだけじゃなく厳しくしなきゃ! 父親なんだから…
そんなことばかり思っていた。でも、そうじゃない。
世界一の愛情をもって育てたくて、そんな我が子に会いたくて、新しい家族を育んだんだ。
今その子が “そこにいてくれる” ことがどれだけの奇跡であるかを、ふと忘れてしまう。

君たちが、おとさんおかさんを選んで生まれてきてくれたことを、ずっと忘れない。


おとさんにとって、これ以上の家族はない。

これからも悩み苦しむことがあるだろう。心が締め付けられるような思いだってあるかもしれない。
しかしそんなもの、生きてりゃ当たり前だ。自分だけじゃない誰だってそうだ。
誰もが生きていく中で、ひとつひとつ壁を越え、山を越えて、その先へと歩んで生きていくんだ。

程度は違っても決して、悩みがなく乗り越えるべきものもない人生を生きる人など、いない。

自分ひとりで乗り越えられなければ、家族が、親兄弟が、友人知人が、手を貸してくれる。
人間、ひとりで生きてるような気でいても、ひとりでは生きていないんだから。
焦ることなく、また急くことなく、手をつなぎ、一緒に一歩一歩確かめながら歩いて行こう。

誰に対しても、ただ 「頑張れ」 とは言わない。「一緒に頑張ろう」 と言う。それがおとさんだ。
頑張ってる人に頑張れというのは酷かもしれない。けど、一緒なら心強く伝わるだろうから。

みんな、幸せな人生に向かって、ガンバレ!! おとさんもそれに負けないくらいガンバル!!

作ったカラ元気でもいい。心から笑えなくてもいい。そうしたポジティブな気持ちを忘れなければ、
その笑顔はいつかきっとホンモノになる。そう信じてる。だから、シケた顔はもうやめよう^^

弱さを知って強くなる。おとさんは昨日の自分よりひとつ強くなった。みんなも必ず強くなれる!


来年は今年よりも、一回でも多く笑い、一分でも多く楽しみ、一日でも多く幸せを感じよう♪
そのひとつひとつの積み重ねが、自分と大切な人との素敵な人生に繋がるように…

今年一年ありがとうございました。来年も 『ちゅぱお と ちゅぱみ』 を宜しくお願いします☆


スポンサーサイト

category: 育児 - 年度替わりの記

thread: 日記 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

最後にして最高の週末  


メリークリスマス!! 24日(金)、25日(土) という、最高かつ本年度最後のミラクルな週末☆
今年いろいろと大変だった人も、「終わりよければ全てよし」 となったかしら?^^
うちもまぁいろいろありましたが、ちゃーんと となりました~♪

1225クリスマス01

玄関飾り。去年の飾りに、ちゅぱおとちゅぱみが幼稚園でこしらえたリースを豪華に追加☆
(左下の金ピカのがちゅぱお作、その隣りの華やかな色紙のがちゅぱみ作です^^)


さて、サンタさんからのプレゼントは、24日の夜 (と25日の朝w) にこっそり配布したおとサンタ。
我らがちゅぱおくんには、もちろんトミカ! 『トミカ パノラマバッグ 警察署』 をセレクト。

1225クリスマス02

かばんの状態から広げて立体的に遊べるのですが、裏側には約18台もミニカーがしまえます。
先日のトミカパーキングケースとは異なり、こっちには 警察車両関係をしまうことでしょうw
そう 全ては計画的なのです! (ニヤリ) ちゃんと片づける、これが息子の課題!


続いて、ちゅぱみちゃんへは 『おしえてハートキャッチプリキュア!』 をプレゼント!

1225クリスマス03

今、ちゅぱみの最も旬なことは 文字を覚えること。読むのも書くのも夢中の彼女^^
これしかないっ!! プリキュアがひらながを教えてくれるっ!! もはや奇跡的な神おもちゃ☆
「あたしのパソコン~^^」 とか言って喜ぶちゅぱみ。しかも劇中のBGMも流れたりしますよ♪


そして最後は内緒でおかさんへ。おかさんには、おーなり由子著 『365日のスプーン』 です。

1225クリスマス04

約10年前、遠距離恋愛時にプレゼントをした、おーなり由子著の 『幸福な質問』 を思い返し、
同じ気持ち、変わらぬ愛 をもってプレゼントしましたv 一年365日、いつもありがとうね。
あなたが微笑んでくれるから、家族は幸せなのですよ^^ これからも末永く宜しくお願いします。


そして…はい、今年も登場! 我が家のちびっこサンタさんで~す!!

1225クリスマス05

別室でサンタ衣装にこっそり着替え、いきなり部屋中の電気を消してちびサンタ+おとさん登場!
「メリークリスマース!!」 リビングのおかさんを驚かす (普通にバレてたけどw

クリスマスミュージックを静かに流し、ツリーの仄かな明かりだけを頼りに、あとは何もいらない。

クリスマスケーキを食べながら親子で、またワインを嗜めながら夫婦で、まったりと過ごしました。
まぁ寝たふりをして、サンタごっこ に付き合ってあげたりもしましたけどね…^^; (楽しかったよ

サンタ姿ではしゃぎまわる子供たちと、隣りで微笑むおかさんを見るだけで、一家の主として、
何物にも代えがたい幸せに満たされます^^ ほんと おとさんは幸せ者だわ~☆


category: 育児 - メリークリスマス☆

thread: ☆☆☆クリスマス☆☆☆ - janre: 育児

tb: --   comment: 2

こどもねんがじょう  


年末最後の大仕事、皆さん 年賀状 は無事ポストに投函できましたか?
毎年、クリスマスまでに投函すれば元旦に届きます。やっぱり年賀状は年の初めですよね^^

我が家が出している年賀状は100枚。毎年12月に入ったら、おとさんが気合を入れて作成♪
基本は、今年の我が家を写真で伝えつつ、ひと言添えるスペースを設けて手書きもします。
ただ刷り出すだけだったら味気がないし、個々に伝えたい言葉とかもあるからね~^^

で、今年はさらに 子供専用の年賀状も作ろう! と思い立ち、作ってみました。
はがきの2/3のスペースが自分たちの写真で、残り1/3が白紙の手書きスペース。
「あけましておめでとう」 このひと言を一生懸命に練習した後、本気の直筆で書かせました!

1224年賀状

左がちゅぱみ、右がちゅぱおです。それぞれ先生や友達に5枚ずつ (これぐらいが限界です^^;
ちゅぱおは年長だけあってちゃんと書けますね。ちょいドキドキしすぎで勢いが足りないけど…
反面、ちゅぱみは勢いがあるけど 怪しい文字 が…。個人的には虫みたいな 「め」 が好きw

自分たちで初めて書いた新年のご挨拶。先生や友達が喜んでくれると嬉しいね~^^


category: 育児 - 恒例イベント … 冬

thread: 二人の成長&育児 - janre: 育児

tb: --   comment: 2

おとサンタ  


さぁクリスマスも目前に迫って参りました! 皆様、いかがお過ごしでしょうか^^
我が家のクリスマスは暦通りにいきまっせ!! なんたって今年は最強の組み合わせ。
イヴが花金、Xmasが土曜、そして翌日は日曜でお休み。この流れ イイっ!!
なんだこの 幸せジェットストリームアタック! ラブラブなカップルで溢れかえる週末だなw

ウチはクリスマスケーキは金曜の夜&土曜の夜。クリスマスプレゼントは土曜の朝の予定☆
(※ケーキは毎年ホールを半分に切って、半分を前夜、残り半分を当夜に食べます^^)

さて、サンタさんはクリスマスにやってくる人だが、それは決して おとさんではない。
サンタさんはあくまで サンタクロースという人物 であって、おとさんとは別の 夢の住人だ♪


いい? サンタさんは子供の夢なの。子供はそうした素敵な夢を抱き、心を育んで大きくなるの。
たとえウソだと気づく年齢になったとしても ずっといてほしい存在 なの。
そんな子供の淡い夢を軽口ででも壊しちゃうような、それこそ大人げない愚かなことはしないの。


よって、おとさんが サンタのプレゼント をあげちゃダメ。だっておとさん、サンタじゃないもん。
だから、おとさんは おとさんとして 子供たちにプレゼントですw (はい、苦労してます^^;
(※つまりプレゼントを2つずつあげてるw 大して高くないからいいさ。子供の夢を壊すよりは…)


おとさんからちゅぱおくんには、たくさんのミニカーがしまえる 『トミカパーキングケース』

1221おとサンタ01

2段のケースに約30台のミニカーがしまえるし、天井盤は駐車場遊びができるしで、優れモノ。
さっそく昨年の トミカビル 、一昨年の おでかけ立体マップ と合わせて遊んでおります♪


そしてちゅぱみちゃんには、やっぱりプリキャアだね^^ 『キュアドール!キュアマリン』

1221おとサンタ02

今年のお盆帰省時に キュアサンシャイン 、そしてハロウィンでは キュアブロッサム を買い、
これで3体目☆ 残るはキュアムーンライト。ちょっとこの3人とは毛色が違うが、どうしよう…^^;


さぁおとさんのプレゼントはこれでオッケー! 次は週末、本命のサンタさんのプレゼントだw
金曜の深夜~土曜の早朝に、見つからないように枕元におかないとね^^ 頼んだぞサンタさん!



category: 育児 - メリークリスマス☆

thread: ☆☆☆クリスマス☆☆☆ - janre: 育児

tb: --   comment: 3

師走を駆ける童かな  


ちょっと記事のUP時期がズレてしまいましたが、月始めに幼稚園でマラソン大会がありました♪
平日開催でしたので、その日は会社に午前中だけお休みをいただき、レッツら・ゴー!!

幼稚園に着くと…、え? 今日平日だよね? と疑いたくなるほどの父兄の数。
その愛すべき マイホームカメラマン の多さにちょっと驚きました。いやぁ~愛だよ、愛v

マラソンコースは、サブグラウンド (駐車場) → 幼稚園の外周の遊歩道 → 園庭でゴール。
だいたい300mくらいかな。これ、短いようでわりと長いです。おちびちゃんたち、大丈夫?^^;

まずは年少組から。ウチのおてんば娘も笑顔を見せつつスタートラインに立ちます。ガンバレ!

1215マラソン01

無事完走。順位は20位でした。ちょうど真ん中くらいの順位かな? エライエライ♪
(※ちなみに走っている姿の写真はありません。マラソン中は動画撮影に忙しかったので^^;)

1215マラソン02

完走後、軽く興奮気味のちゅぱみw 「がんばったよっ! 20だって、にじゅう!^^」
その後ろから兄上ちゅぱおが、よく頑張ったな的 に頭をなでる姿があった。うおお、兄妹愛っ!

次の年中組が走り出す。年少組が走ったコースを2周するようだ。つまりは約600mのコース。
順当にいくと、最後の年長組は3周? 900m走るのか? うわ~大丈夫かよ…><

1215マラソン03

…が、やけにちょくちょく走って見せるちゅぱお。 妙に血気盛んだぞw
だもんで、元陸上部だった 韋駄天おとさん も、その気になってちゅぱおにレクチャー。
「いいか、調子にノってあわてるな。前の子についてって、最後に勝てばいいんだぞ^^」

1215マラソン04

だから何なのよ、そのやる気はw スタートラインに並んでからもコレ。すぐバテちゃうぞ~^^;
と、そんなこんなしているうちに、ちゅぱお幼稚園最後のマラソン大会! いざ、スタートっ!!

いきなりドンケツだし>< 本当に最下位。なんぞこれw さっきのやる気は何?

おちゃらけた感じでのびのび走る姿は楽しそうだが、このままではイカン! あまりにもドンケツ!
もーおとさん、ハンディカムを回しながら 「本気でガンバレー!!」 と必死に声援を贈る。
しかし 2周目後半には持久力が限界に…^^; ちゅぱおがこんなに長く走るの初めて見たよw

1215マラソン05

なんとか完走。順位は36位で、ほぼ最下位w 最後はバテバテだったけど、でも走りきった♪
とにかくふたりとも、よ~く頑張ったよ☆ もう師走の肌寒さなんて吹き飛んだんじゃない?^^



category: 育児 - マラソン、走る!

thread: 幼稚園 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

2010 秋のちゅぱコレ  


あまりにも暑かった夏の印象が、身体にも記憶にも強烈に焼き付いたせいか、
その反動 (?) で、非常に影が薄かった今年の秋。早くも冬が到来しちゃったよ^^;

いつの間にか9月が過ぎており、あれ10月? もう運動会? と思ったら、11月も終わり。
四季を楽しむ日本人としては何とも物足りなく、紅葉を見逃した方も多いのでは?

そんな、2010年の我が家の秋はこんな感じでした。

1212秋コレ01

1212秋コレ02

1212秋コレ03

1212秋コレ04

1212秋コレ05

1212秋コレ06

1212秋コレ07

1212秋コレ08

1212秋コレ09

1212秋コレ10

1212秋コレ11

1212秋コレ12

今年もあと20日を切りました。ここにきて、駆け込むようにめっきりと寒くなりましたね><
気温の寒暖の差が激しいので、皆様、体調を崩していませんか? 年末に向けて要注意!

昨年と比べたら、特に大きい出来事がなかった今年の秋。わりとまったりだったかな?
それでも運動会、わんぱく祭り、マラソン大会など、何かと幼稚園行事だけは豊富でした^^

この冬はちゅぱおの卒園が控えているので、特別な冬となりそう。さて、どうなることやら…


category: 育児 - 写真でちゅぱコレ

thread: 写真日記 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

個人面談  


幼稚園で個人面談があった。各園児 (の保護者) それぞれに面談日程が組まれており、
うちはちゅぱおとちゅぱみで本来2回伺う予定だったが、うまく同じ日で1回にしてもらった。


年少組の ちゅぱみ はなかなか社交性があり、周りのお友達と楽しく過ごしているそう。
同じ組で仲の良い女の子のメンバーが数人おり、その子たちとおままごとをしたり、
また、前述のしゅんくんら男の子ともよく遊んだりして、まぁ安心できる感じのお話しだった。
食事やトイレ、習い事など、どれも特に心配することなく上手にこなしているそうだ。

兄上ちゅぱおにくっついて、幼稚園に訪れ始めたタイミングが他の子よりも早く、
本入園に先立ち、その半年前 (満3歳) から登園を始めたことも大きいのかもしれない。

ちゅぱみに関しておとさんが懸念しているのは一点。来年、年中組になってからのこと。
来年の3月で兄ちゅぱおが卒園する。これまでずっとふたり一緒だったのが、ひとりになる。
ちゅぱみがさびしがり屋なのをよく知っている。だから必要以上に心配に思ってしまう…

もっともっと友達と仲良くなって、ちゅぱみの心の中で大きな存在になってくれるといいな^^


年長組の ちゅぱお のお話しは長かった。卒園&小学校へ向けてということもあるが、
その内容はちゅぱおの注意点によるものが大きい。とにかく気分屋なところが目立つそうだ。

好きなことと嫌いなこと (苦手なこと) への姿勢の違い、やる気の落差が激しく、
先日のわんぱく祭りの太鼓や踊りといったことは好きで、集中力や持続力も高いのだが、
みんなで一緒に絵を描いたり、また先生のお話しをまじめに聞くことは苦手で、
場合によっては気まぐれに教室を出て行って、なかなか帰ってこないこともあるそう…

それでも幼稚園であれば、まだ温和に対応してもらえる面もあるだろうけど、
これから進む小学校ではそうはいかない。嫌いな授業だからって教室を出ていけない。
得意も苦手もひっくるめ、好き勝手に振る舞わずに学ばなければならないのだ。

おとさんは決して勉強が全てとは思わない。成績ばかりに左右される必要はない。
でも、一般的な教養や道徳はちゃんと身につけておかないと、将来苦労するのは自分だ。
まじめにしなければいけない時は、まじめにする。これは人間社会の全ての基本である。
基本があるから応用がある。一歩目があるからこそ、次の二歩目が生まれるのだ。

今回、先生から伺ったちゅぱおの注意点を、小学校に上がるまでに見直そうと思う。
もちろん無理やりやらせるのではなく、やる気にさせるように仕向ける方向で。
「できない…」 から 「できるかも?」 そして 「できるよ^^」 へ、ひとつずつステップUP!

慌てる必要はないが、始めておくことは大事。その先の未来を明るく楽しくするために。



category: 育児 - 子育てお悩み思想

thread: 成長の記録 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

初めてのラブレター?  


我が家の愛娘、ちゅぱみちゃん。なんと、初めて ラブレターを書きました!!

おいおい、どこの馬の小骨 がうちの大事な娘をたぶらかしとるんじゃっ! この小僧っ!!
ちょっとこっちに来い。小一時間ほど説教をだな、いma… (割愛




…ま、まぁおかさんがそこまで止めるのなら、小僧への説教はやめておこうか。




で、ちゅぱみ と仲が良い あえて仲良くしてあげている その子は 「しゅんくん」 と言うそう。
むむ? 確かにその名は、これまでちゅぱみから幾度も聞かされた記憶がある… (ちっ!

先日なんて、「これ、しゅんくんからもらったんだよっ!」 とちゅぱみが喜んで見せにきた。
それはどうやら、そのしゅんくんがちゅぱみ宛てに書いたお手紙 (ラブレター?) とのこと…

どこのポニーのひづめがっ!! ちょっとこっち来 … (割愛




…わ、わかったわかった。あまりに大人気ないから本気で怒りませんって…^^;




そのお手紙をもらったちゅぱみちゃん。自分も手紙を書いてみたいと言う。
自主的に読むことも最近の話し。ましてや書くことなんて…^^; それでもちゅぱみは意欲的だ。

「貰うだけの人生なんてイヤ! 私も行動で示したいっ!」 そんなこと言ってませんよw
しかし担任の先生からは 「本当に仲が良くて、相思相愛なんですよ^^」 なんて話しも…

お父さんは、まだ許したワケじゃないんだからねっ!! (><




…ということで、昨日ちゅぱみが頑張って書いた、しゅんくんへのお手紙を大公開!!




1201手紙

ちょ、解読不能www  とりあえず覚えたひらがなを ただ書き綴った 感じね^^

わはははは、しゅんよ、その愛の力とやらで、この怪文書 ラブレターを解読してみせいっ!!
…って、かるく悪の魔王だな^^; さしずめしゅんくんは勇者、ちゅぱみは囚われの姫君か?w


category: 育児 - ちゅぱみちゃん編

thread: 女の子の育児* - janre: 育児

tb: --   comment: 2

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 現在まで

ちゅぱ家ブログカレンダー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。