ちゅぱお と ちゅぱみ - へっぽこ父さんの育児日記 -

愛すべき息子と娘のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

七五三 (ハロウィン編)  


飛行機に乗って母さんが到着。その足でおかさん実家へとご挨拶に伺い、夕方、我が家へ。
遠路はるばるご苦労様です! と労うのは、我が家の玄関♪ (もちろん掃除済みw

1025ハロウィン01

ハロウィンお飾りですw ウチは特に毎年ハロウィンをしているわけではないのですが、
今年は3年ぶりに母さんが来るので、おもてなしイベント みたいなのがあってもいいかな? と、
おとさん、こっそり用意しておきましたww (こーゆーサプライズをするの好きです^^

ディナーはおとさん&おかさんのすき焼き。食後、先におとさんと子供たちがお風呂を済ませ、
その後、母さんがお風呂で疲れを癒している間に、密かに準備開始ww

1025ハロウィン02

「え~~!? きゃあ!^^ なになに~!?」 と騒ぎ始めるちゅぱおとちゅぱみ^^
「し~~!! 静かにね^^; おばあちゃんを驚かすよw」 と小声のおとさん。

それぞれ帽子とマント、手には乾電池式のジャック・オー・ランタンのライト。

1025ハロウィン03

異様にテンションが高くなる子供たちw 小声の約束なのに、どうしても小声にならないw
おとさん、ここまで喜んでもらえるとは思ってなかった、まさに予想外の盛り上がり^^;

ちなみにおとさんおかさんも、頭飾り程度ではありますがハロウィン小道具をつけ、準備万端!

1025ハロウィン06

着替え完成後の騒ぎようったらww ちょ、ブレるから、少し止まって~~><

1025ハロウィン04

いっぱい撮った写真で、唯一まともな写真w ブレ補正とかもかけてるのになぁ~^^;
でも、子供たちがすっごく喜んでくれて嬉しかった♪

そんで、電気を真っ暗に消して、笑いが止まらないちゅぱおらを制止 (w) しつつ、
母さんがお風呂から出てきたところで、一斉におどろかしました^^
「トリック オア トリート!! お菓子をくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ!!」 

1025ハロウィン05

母さんにも喜んでもらえたところで、電気をつけて、お待ちかねのデザートタイム。
ハロウィン用に買っておいた特別スイーツを食べ、みんな楽しんだみたい^^

実は、これらのハロウィン小道具は、ぜーんぶ 100円均一のお店 で買い揃えたんですよ?
いやぁ~ふとした思いつきでも用意できたし、金額以上に楽しめたしで、大・満・足!!

七五三の前祝いというか、前夜祭というか…、そんな感じでワイワイと盛り上がった夜でした♪



スポンサーサイト

category: 育児 - 恒例イベント … 秋

thread: 行事・イベント - janre: 育児

tb: --   comment: 0

七五三 (お掃除編)  


先週の土曜に、おとさんのおかさん (おとさん母) が、3年ぶりに我が家にやってきました。
実は、10月25日 (日) に、ちゅぱおとちゅぱみの七五三 を両家交えて行ったのです。

ちゅぱみは満3歳、ちゅぱおはあと2ヶ月 (12/31生まれ) で5歳になる。どちらもストライク。

こりゃあ一緒にやっとくべ。あれこれ大変なんだから一緒にやっとく方がいいべ。
…ってことで、一ヶ月以上前から写真館に予約を入れ、おとさん母&おかさん母にもご報告。

おかさん母は慣れない飛行機に乗ってやってくるため、いろいろと苦労をかけてしまう。
なので、もちろん宿泊は我が家で^^ 手厚くもてなすのが礼儀ってもんだ。
父さんが亡くなって一年。気分転換というワケではないが、少し遠出をするのは心にも良い。

…ん? そーいや、我が家のもろもろ は大丈夫なのか??






(冷や汗)






そ、掃除じゃあ!!! 掃除祭り開催じゃあ!!! 秋にやっときゃ年末ラクチンよw
「目指せモデルルーム」 を合言葉に、それこそ頑張りましたよ、ハウスクリーニング!!

え? 普段から掃除しておけば慌てないで済むって? そりゃしてますよ、してますって!
何て言うのかな、更なる磨きというか、美の追求というか、美に美を重ね、飽くなき… (黙れ

さて、まずはおとさん母が泊まる和室だ。普段は未使用なのだが、着替えルーム兼任なので、
おとさんとおかさんの普段着やカバン、それにスーツやら礼服やら、いろいろ大変><
ここを最初に退治し、真新しい布団一式を出す。ふう~、まさしく掃除祭りの登竜門だったぜ。

次に子供部屋…こどもべ…、ち、散らかりすぎッ!!! いくら 「小さい子がいる家庭」
という免罪符があっても、やはり散らかった部屋は見せられぬ! ええい、しまえーい!!

1025七五三01

なんということでしょう~♪ あの散らかり放題だった子供部屋が、こんなに綺麗に^^

よし、次は部屋掃除にとって、難関の双璧 と称される (聞いたこと無いよ) 浴室とトイレだ。
おとさん、トイレ掃除の鬼と化し、超絶磨く!! ちょ、ちゅぱお、おしっこガマンしなさい!

お風呂とついでに洗面所も、おかさんとのダブルスで新築と見まごうばかりの美しさ!

一番使うリビングは、一家の長であるおとさんが頑張る。パパパワーON!! (言いづらw
長いこと愛用してきたテーブルこたつを一新して…、おおお、なんかいいじゃないか。

1025七五三02

最終関門の queen's kitchen は、おかさんマジ頑張れ^^ (力仕事ならいくらでも手伝うよ
でも毎日ちょこちょこと掃除しているらしく、毎日見るたびに綺麗に変化していくw 
最後はおとさんも手伝って、きれいきれい♪ この美しさを出来る限り維持しようね~。

これで週末はもうOKだな。さて、ホテルのスイートルーム並のおもてなしで行こうか!!




(つづく)



category: 育児 - お家でいろいろ

thread: 行事・イベント - janre: 育児

tb: --   comment: 2

夜更けのむかしばなし  


夜、ベッドに上がってから、ちゅぱおとちゅぱみはちょくちょく寝る場所でケンカをします^^;
でも、仲がいいときはお話しをしていることも。今日はそんなお話し。

夜9時半ごろ。寝静まってから、ふたりがこそこそとお話し。喋りたいのはちゅぱみの方みたい。
おとさん目を閉じ、黙ったまま静かに様子を伺う。もしケンカをしだしたら怒るからね?w


「えーと、ちゅぱ…、ちゅぱおくんと、ちゅぱみちゃんは、いました。そしてごはんをたべて、
 はみがきをして、そしてこわかったので、うさぎさんとだいこんがいました。おしまい。」



(??? なんだ? ちゅぱみ、即興で物語を話してるの? そんなこともするのかぁ~)


「次は俺ね? むかしむかしあるところに、ちゅぱおくんとちゅぱみちゃんと、おとさんと
 おかさんがいました。おとさんとおかさんと大人はもう寝てしまったけど、子供は、まだ
 寝てしまったので、それからちゅぱおくんは眠かったけど、でも寝たのです。おしまい。」



(結局、全部寝てるじゃんかw)


「はい、次はちゅぱみだよ」


( 「おしまい」 が交代の合図なのか。いつの間にかルールができてる^^)


「あるところに、ちゅぱおくんと、ちゅぱみちゃんがいました。それから、はるとくんと、
 みーちゃんと、かめんライダと、そしてアンパンマンが、いいました。そして、おしまい。」



(はるとくんとかは幼稚園の友達かな? で、アンパンマンは何を言ったのよ^^;)


「むかしむかしあるところに、ちゅぱおくんとちゅぱみちゃんがいました。うちの家はしっかり
 じょうぶで、風がふいたら、そしてバスが走っていました。よーちえんバスです。それから
 わんわん号はどんどん走って、黄色で消えてしまったから、おなら^^ おしまい。」



(ちゅぱお、なんだそりゃ、全然分からないぞ! 最後ふざけてるしw)


「あるところに、ちゅぱおくんとちゅぱみちゃんがいました。そして、はるとくんとちーちゃん
 と、みーちゃんと、あると…そして、あるところくんが、いました。そして、おしまい。」



(ちょww あるところが人になっちゃってるからww)


「おしまい。ねぇねぇ、おしまいだよ。おしまい。」


(お、流れが途切れたか? どうした、ちゅぱお?)


「…むかしむかしあるところに、ちゅぱおくんとちゅぱみちゃんがいました。おしまい!」


(はやww)


「えーはやいよぉー」   「はやい?」   「はやいよぉー」


(なんとなくちゅぱおが、この遊びが面倒になってるのが分かる^^;)


その後、むかしばなし遊びは終わり、静かになったなぁ~と思ったら、ふたりとも寝ていました♪
黙って聞いていたけど、非常に面白い会話でしたよ。
おとさん笑い声が出るのを必死に堪え、ひとりでニヤニヤとしてしまいましたw



category: 育児 - お家でいろいろ

thread: ある日のできごと - janre: 育児

tb: --   comment: 2

浴室戦線異状あり  


最近、お風呂で ちゅぱみの面白い行動 を見つけた。

我が家のお風呂は、晩ごはんを食べた後に、おとさんがふたりを入れています。
なんだかんだで、いつも1時間くらい入っていますw (お風呂大好き

おかさんは、その間に晩ごはんの後片付け&ひと休みタイム~♪

お風呂では、最初にちゅぱおとちゅぱみを湯船に肩まで入らせ、30を数えるのがお約束。
お風呂場にはいろんなおもちゃがあるけど、まずは身体を温めるのが先。
じっ~と湯に浸かり、ちゃんと30まで数え終えたら、自由タイム、おもちゃの時間です^^

何かのおまけで貰った車のおもちゃや、壁に貼り付ける数字など、いろいろありますが、
ふたりの最近のお気に入りは、これ

1016ポケモン

ちゅぱおとちゅぱみは、よくキッズステーションで 『ポケットモンスター』 を見ており、
それとなくポケモン名も覚えてきたので、このシリーズを買ってあげているのです。

「今日はフシギダネで遊ぶ!」  「あたしはね、ニャースとシャーバクがいい」
と楽しそう。でもちゅぱみ、名前が間違ってるから…^^;

そして毎回、起こるべくして起こることが起こります。そうです、取り合いです><

特に、追加で買ってきた “我が家の最新ポケモン” に人気が集中し、ケンカ。
現在の一番人気はチコリータ。次にワニノコ。
まぁ仕方ないですよね、新しいおもちゃって独占して遊びたくなっちゃうものだから。

しか~し、遊んでばかりはいられない、ちゃんと頭も身体も洗わなくては!

「は~い、先に身体を洗うのはどっち?」 とおとさんが聞くと、
だいたいはちゅぱおが主導権を握っており、「今日はちゅぱみから」 と決定されます。
「今日は…」 って、ほとんどいつもちゅぱみからじゃんかw

さて、我が家では湯船から洗い場に来るとき ひとつだけ おもちゃを持ってきてもよい、
というルールを採用しております。おもちゃだって一緒に綺麗に洗おうってことで^^

で、ここで先に洗う子には、おもちゃを優先的に選べる権利をあげます♪
洗う子はおもちゃ1個、湯船の子は他のおもちゃ全部なので、優先権があっていいでしょう。
大概は、ちゅぱみが1個だけ選んできて、他はちゅぱおが独占となりますw
ほとんど、ちゅぱみ救済のルールですよね^^;

ちゅぱみが一番新しいおもちゃを持ってくるので、多少歯がゆい思いをするちゅぱお。
でも、普段取り合うおもちゃを全部使えるので、まぁ良し、的な落としどころなのですが、
最近、この図式に “ちょっとした変化” が生まれてきました。

いつもどおり、ちゅぱみが1個だけ選んで洗い場に来るのですが…、その前に、
今まで遊んでいた他のおもちゃを隠す という行動を始めたのですw
風呂桶で隠したり、他の大きなおもちゃの下に置いたり、
家族4人でお風呂に入るときは、「おかさん、これもっててね」 と託すことも^^

それでも洗ってる最中に、ちゅぱみが石鹸の泡ぶくに夢中になっている時や、
頭を洗うために目をつぶっている時に、こっそりちゅぱおが発掘して遊んでいますw

ちょっと笑っちゃう光景なのですが、でも子供にとってのお気に入りのおもちゃとは、
やはり、取るか取られるかの真剣勝負、なのでしょうね。
他におもちゃがいっぱいあっても、それじゃなきゃダメ…って大騒ぎしますもんね^^;

こうして、今宵も我が家のお風呂では、密かな攻防戦が繰り広げられております。



category: 育児 - お家でいろいろ

thread: 日常のひとコマ - janre: 育児

tb: --   comment: 2

同じ質問  


この間、テレビで “決定的瞬間!” 的な衝撃映像の特番を見ました。
車同士が激突したり、カーチェイスがあったり、火災が起きたり…、まぁよくある類いの番組です。
春や秋の番組改編時期に2時間枠で流しますよね、各局似たような100連発みたいなものを。

おとさんは、結構その手の番組が好きでして、放送されてたらとりあえず見ますw
ちゅぱおも、パトカーや消防車、列車、ヘリコプターなどが出てくるので、意外と好きみたい^^;

普通に何気なく走っていた車に、突然、対向車線の車が激突してくる。まさにクラッシュ映像。
そんなのを見たりすると、ちゅぱおは決まって、ミニカーで同じことをマネしたりします。

「いいか、ちゃーんとまじめに運転していても、事故は起こることがあるんだぞ」

おとさんも気をつけるから、ちゅぱおも車には気をつけようね~なんて話をしていた、その晩…
ベッドに上がり、電気も消し、もう寝るだけの状態になってから、ちゅぱおが話し始めた。


「おとさん、事故って怖いねー。車がぶつかってくるんだよねー」
「そうそう、いくら運転が上手でも、ぶつかってこられたら大変だよね~」


衝撃映像を見て、ちょっと興奮してるのかな?^^


「ねぇねぇおとさん、どうして事故は起こるの?」
「ん~、それはね、運転しているときに、ちゃんと注意していないからかな?」
「そうだね! おとさん、よく知ってるねぇ~」


なんか褒められてるしw


「では、質問です。どーして車と車はぶつかったのでしょ~か?」
「上手に運転していたんだけど、別の人がへたっぴでぶつかっちゃったのかもね」
「そう! せいかーい! おとさん凄いね~」


いや、さっきと同じ質問だから^^;


「それじゃあ、なんで車は事故を起こしたのでしょ~か?」


それ、言い方が違うだけで、内容同じだぞ。


「たぶん、へたっぴの人が注意してなくて、ぶつかっちゃったんじゃないかな」
「あったり~! じゃあね、なんで車がぶつかったのでしょ~か?」


ちょ、まったく同じ質問だからッ!!w
おとさんちょっと噴いて笑ってしまいました^^


「だから、ちゃんと注意してない人が運転を間違っちゃったんじゃないか?」
「そうかぁ~、なるほど~。では質問です。どーして事故は起きたのでしょ~か?」


おとさん大笑いw 何この一問だけのクイズ^^;


「事故って怖いよね~。ちゅぱおも車には気をつけようね~。さぁ寝ますよ^^」


終了気味の返答をするおとさん。


「そうですね~さすが、おとさん。そのとお~り!」








沈黙した。どうやら終わったようだ…








「……じゃあ、どーして車が事故したのでしょ~か?」

えーッ!? まだ続くの~~><

同じ質問を延々と続けるって、ありますよね~^^; 答える方は根気がいるんだ、これw



category: 育児 - ちゅぱおくん編

thread: 日常のひとコマ - janre: 育児

tb: --   comment: 7

ふたりの運動会  


先日の日曜日に、幼稚園で運動会がありました~。晴天も晴天、夏みたいに暑かった^^;
運動会には、ちゅぱおとちゅぱみ、ふたりとも出ます。

本来であれば、来年4月から入園となるちゅぱみ。それが今年9月から登園を始めたので、
今年の秋と冬の 二季分の幼稚園の行事に参加できるのだ! これは嬉しいね♪

本当は来年、ちゅぱおが年長組になったときに、年少組として入園するわけだから、
幼稚園の行事をともにするのは、来年の一年限り。
それが半年早く入ったことで、まだ年中組のちゅぱおと同じ行事に参加できます! 素敵^^

本来より一年早く、初めて兄妹揃っての運動会です!!

1008運動会01

一年経って、一回り成長した (?) ちゅぱお。今年は運動会で頑張ってくれるのか?

1008運動会02

お兄ちゃんと同じ運動着で、グラウンドに立つちゅぱみ。なんか感慨深いものが…^^

しかし、競技が始まるとどっちもどっちで、なんだかグズりぎみのふたりw 
何があったか定かではないが、ちゅぱみなんて先生にだっこされてる状態だし><
ちゅぱおも先生に手を引かれながらだったりで、どっちもちょっとした問題児に。

…先生方、いろいろとご面倒お掛けしておりますTT …でも、宜しくねw

1008運動会03

年中組の綱引きは、男の子組VS女の子組で勝負! どちらも1勝1敗で引き分け~

1008運動会04

あらら、グズっております…。まぁ3歳に成り立てなので、そううまくは行かないか^^;

おとさんも保護者の競技に参加。ボールを蹴って走ったりとか、大変だから><
あとはとにかく撮影、撮影w 走り回る子供を撮るのは、本当に難しいです。

おかさんはちゅぱみと一緒に、動物なりきりダンス (?) かな。楽しそうでしたよ。
おかさんのおかさんも来ていたので、お昼はみんなでお弁当~♪

1008運動会05

ちゅぱみ、何そのピースw そこはかとなく ぐわし的 なのですが…^^

兄上ちゅぱおは、まだ “運動すること” に対して、本気になる意識が薄いみたい。
かけっこも、綱引きも、玉入れも、なんとなく 真似ているだけ な感じ。
他の子では、真剣に走ってる子も多く見受けられ、競争心の違いが出ていた。

おもちゃの取り合いでは負けん気を出すくせに、こーゆーとこは呑気だなぁ~^^;

まぁ運動会であれ文化祭であれ、第一は楽しむことだから、楽しんでいればOKだけど、
来年はそこに、勝つことの喜び も見いだせるよう、ちょっとおとさんと特訓だなw

とにかく、いい天気になって良かったね。とっても楽しい運動会でした♪



category: 育児 - 幼稚園のイベント

thread: 幼稚園 - janre: 育児

tb: --   comment: 2

でんぐりがえり!  


「ねぇねぇ、できるようになったんだよ。見てて」 と、先日のお風呂と同じセリフのちゅぱお。
いったい、今度は何が出来るようになったのかと言うと…

1001でんぐり01

ちょ、まさか!!

1001でんぐり02

おおおッ!!!

1001でんぐり03

でんぐりがえり!! リビングで助走をしてやるから、ちょっと危ないんですけどww

出来る子は早ければ2~3歳くらいから出来るとは思いますが、
ちゅぱおは、ベッドの上ではそれらしいことをしても、普通には出来ませんでした。

4歳8ヶ月。やっとできるようになったちゅぱお^^

おとさんは幼少の頃、それこそ今のちゅぱおの年頃に、体操クラブに3年くらい通っていました。
小学校に入る前には、ひととおり体育の授業でやることはマスターしていたのが自慢です♪
少年剣道は6年間、スイミングも3年間通い、中学では身体能力の高さで褒められたものです。

その 獅子たるおとさんの血をひくちゅぱお も、獅子のDNAをちゃんと持っているはずw

走ることや泳ぐことなどの身体能力の向上は、突発的な危機的状況から身を守る武器になる。
そして心身を鍛えることは、病気を遠ざけ、自己の生命力を高めることにもつながるだろう。
運動に精を出して損はしない、と思います。おとさんは勉強よりも運動する方を断然オススメ!

体をめいいっぱい使って、しっかりたくましく育ってね、ちゅぱお^^



category: 育児 - ちゅぱおくん編

thread: 子供の成長 - janre: 育児

tb: --   comment: 3

我が子からもらい泣く  


先日の、おばあちゃんの葬儀の中であったことを、ひとつ…

葬儀を済ませ、最後におかさん実家で親族揃ってのお食事。
大人は大人でテーブルを囲み、子供は子供らできゃあきゃあと食べていた。

ひとしきり食事を終えると、それぞれの子供の親は、それぞれの食事状況を確認^^
まぁみんなそこそこ食べてはいるが、遊び半分なところもあるので、
ちゃんと食べなさい的な指導が、そこかしこで始まるw どこの家庭も同じだよね~。

そんな中、ちゅぱおはほとんどの食事を終え、ひとりで部屋をふらふら…
で、誰も手をつけていない残り物のお膳を見つけ、その中にある茶碗蒸しに手を伸ばした。

ちゅぱおは茶碗蒸しが大好き。もちろん自分の分はきっちりと平らげている^^

ふと、その残り物の茶碗蒸しの蓋をパカッと開ける…と、そこへ、一喝する声が!!
「コラッ! なに悪いことしてんだ、この子は!!」
思わず ビクッ!! っとなって、慌てて茶碗蒸しから手を離すちゅぱお。

怒ったのは、おかさんの従兄弟。小学1年生の娘をもつ若いパパ (若おじさん) だ。
恐らく、自分の娘にちゃんと食べなさいと注意していたタイミングだったから、
人の物に手を出さない食べ物では遊ばない といったことを示したんだと思う。

が、当のちゅぱおは、びっくり顔のまま、やおら両手の平を大きく見せる仕草をした。
ポーズ的には お手上げ みたいな感じなのだが、ちゅぱおが強調しているのは “手の平” 。
「ん! ん!」 と見せる手の平には、何もついていない…。つまり、
「何も悪いことしてないよ、何も手についてないよ」 と身の潔白を表現しているのだ。

でも、怒られたこととびっくりしたこととで、だんだんとちゅぱおの目が真っ赤になっていく。
口はムッとつぐんではいるが、我慢ができなくなって、ついに涙がポロポロと…><

おとさん、その時ちゅぱおに妙なシンクロを感じ、思わず泣きそうになりました。

「そうだよ、人の食べ物に勝手に手を出しちゃいけないね、分かったよね?」
と助け船を出す。ちゅぱおは、ポロポロと泣きながら、まだ両手を見せている^^;

ちゅぱおを怒った若おじさんの妹さん (おかさんの従姉妹ね) が、
「ほら、そんなに怒るから。よく見てあげて、何もついてないって言ってるよ」
と、ちゅぱおの主張の意味を理解してくれたようだ。
若おじさんも、「分かった、分かったよ。いきなり怒ってごめんね」 と優しく笑う。

おとさんは普段、ちゅぱおの泣く姿をよく見ている。
部屋の中でぶつかったり転んだり、ちゅぱみとケンカしたり、寝起きで不機嫌だったり、
そしてそれこそ、おとさん自身が怒って泣かせることなど日常茶飯事だ。

だが、他人に怒られて泣く という場面は、もしかしたら初めてだったんじゃないかな?

結構ショックですね>< ちゅぱおの気持ちが妙に伝わってきて、ドキドキしました。
缶ビールを2缶開けていたので、そのせいもあったのかも知れませんが…^^;
いやぁ~目がうるうるときましたよ~。そのあと、ちゅぱおを軽く抱きしめてあげました。

“ちゅぱおを愛しく感じた瞬間” のお話しでしたw

0930ちゅぱお



category: 育児 - 子育てお悩み思想

thread: ある日のできごと - janre: 育児

tb: --   comment: 0

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 現在まで

ちゅぱ家ブログカレンダー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。