fc2ブログ

ちゅぱお と ちゅぱみ と ちゅぱろう - へっぽこ父さんの育児日記 -

1歳児くんと兄妹のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

おばあちゃんへ  


9月21日、おかさんのおばあちゃんが永眠されました。享年88歳でした。

おこがましいことではありますが、おかさんのおばあちゃんのことを、
おかさんに代わって、このおとさんが少しだけ書かせてもらおうと思います。


3年前、平成18年に最愛のおじいちゃんを亡くされ、随分と寂しい思いをされたおばあちゃん。
おじいちゃんが亡くなったときに 旧ブログ でも書かせていただいたのですが、
本当におじいちゃんとおばあちゃんは、仲が良く、いつも寄り添って手を繋いでおりました。

おとさん方のおじいちゃんは、父方母方とも早くに他界されていなかったため、
おとさんは “おじいちゃん” への記憶、印象をほとんど持っておらず、
よって、おじいちゃんとおばあちゃんの仲睦まじい姿を見ることもまた、ありませんでした。

ですから、おふたりの姿を見ることが、とても嬉しく、また微笑ましかった思いがあります。


おばあちゃんは背が低く、背の高いおじいちゃんと並ぶと、一層低く見えるのですが、
とても気が強く、家族の誰もが負かされてしまうこともあったそうです。

そんな話しを聞く度に、おとさんはいつもそれが信じられませんでした。
だって、おとさんが知るおばあちゃんは、いつもにこにこ優しいおばあちゃんだったから。
孫娘が連れてきた婿だから、朗らかな面しか見せなかったのかな?^^

おとさんは、おばあちゃんのちらし寿司の密かなファンでした。とっても美味しかったです。

いつもいつもよくしてくれて、本当にありがとうね、おばあちゃん。
私は何もできなかったけれど、孫娘であるおかさんと、曾孫たちを幸せにしていきます!
これは約束。おとさんの約束は絶対。だから安心して見ていてね^^


おかさんは…、おかさんはおじいちゃんとおばあちゃんのことが本当に大好きでした。
おかさんのおかさんは仕事に忙しかったため、おかさんはいつふたりにみてもらっていたそう。
まさにおじいちゃんおばあちゃん子でした。だから、その悲しみはとても深い…

「長いこと入院していたし、その間に覚悟の気持ちをちゃんと作ってきたから、大丈夫よ」
そう、おかさんは言う。でも心の中ではきっとツライよね。悲しくないはずがない…


自分 (孫) の成長する姿、そして我が子 (曾孫) の成長する姿をちゃんと見てもらったよ。
おかさんはしっかり、おばあちゃん孝行ができていたんだから、自信を持っていいからね^^

おばあちゃんはおじいちゃんに、曾孫の土産話をいっぱい持っていったと思うよ。
そして今頃 「あの子らはそんなに大きくなったか!」 と、ふたりして微笑み合っていると思う。
曾孫の成長をとても楽しみにしていた、そんな優しいおふたりだったからね。

だから、おかさんも笑顔で元気な姿を見せようね。おふたりがより一層、微笑むように♪


88歳、今年で米寿を迎えたおばあちゃん。3年前のおじいちゃんも、また88歳でした。
おじいちゃんが亡くなり、その後3年を過ごして、同じ歳に永眠されたおばあちゃん。
偶然…じゃないのでは? と思ってしまうのは変なのかな…。とても仲の良いおふたりでしたから、
思い、願い、通じ、誘い、赴き、そんな人知の及ばない運命の導き、ということもあるのかも…


人間の生と死というものは本当に分からない。そもそも生きるとは何なのか、死ぬとは何なのか。
魂とは、命とは、人間とはどういった存在なのか。死後の先には別の世界があるのか、ないのか。

…解るはずもない、そんな根源的な疑問が、ふと湧いては消える…

おとさんもおかさんも、いつかは同じ道を辿る。そして我が子たちも、そのまた子らもそうであろう。

普段なにげなく日々過している 「人生」 。始まりがあり、そして必ず終わりがある 「人生」 。
この限りのある自分の人生を、昨日よりも今日、今日よりも明日。
少しずつ大切にして、ひとつでも多く笑ってみませんか? その方が素敵に思えるはずだから^^



category: 雑記 - 少しまじめに語る

thread: 日記 - janre: 育児

tb: --   comment: 3

ちゅぱみとトイレ  


ちゅぱみが、トイレに行けるようになりました。
と言っても、まだオムツを卒業したワケじゃないんですけどね^^;

ちゅぱお兄ちゃんがトイレに行くときに、ちょくちょく興味を示していたちゅぱみ。
“トイレ” というところはよくわからないけど、何だか気になるらしいw
で、ちゅぱおが入ってるときに一緒に入ったりして、なんとなく慣れ始めたみたい。

たぶん最初は、遊び場の延長だったんじゃないかな?
それでもトイレの意味を、ちゅぱおに付き合って入ることで自然と覚えた。
(ちゅぱお、えらいぞw)

そして、ここ1~2ヶ月くらい前からは、お風呂に入ってからおしっこがしたくなると、
「トイレにいきたいの…><」 と言うようになったちゅぱみ。オムツしてないからね^^
それでも別に何も出たワケでもないのに、少し満足気に水を流し、またお風呂へw

まぁ出なかったとしても “トイレに行く” と言う意識が芽生えたのであれば、
その気持ちを育てることでオムツ外れに繋がるよね。…と、根気よくお付き合い♪

すると一昨日、トイレでちゃんとできました! 偉いぞ、ちゅぱみ!!
「でた! でたよー!」 と大喜びのちゅぱみ。
おかさんに褒められ、おとさんにも褒められて 「やったぁ~^^」 と嬉しそうでした。

0921ちゅぱみ

写真は、ここ最近のちゅぱみお得意のポーズ。おかさんのマネだろうと思われる。
この表情はちゅぱみのクセで、ここ最近のおとさんお気に入りの顔~。
恐らくおとさんのイタズラ顔のマネなのだが、家族揃ってこの顔をするときもあるw

幼児とトイレ。ちゅぱおの時も書いたけど、やはり親が勝手に慌てる必要はない。
その子、その子の成長ペース、タイミングで自然とオムツは外れる。
上の子がいればなおさらですね。なんだかんだと、いいお手本になってくれます。

たとえ、上の子に手本としての明確な意識がなかったとしても、
下の子は上の子のことを、ちゃんと見ているものです (おとさんは次男坊w
そして、何かと憧れているものです。良いことも悪いことも…ね^^;

トイレにもうひと慣れ、ふた慣れしたら、オムツの卒業へと進めるだろう。
今月から幼稚園にも登園を始めたから、その刺激もいい影響を与えるでしょうね。
ちゅぱみの心身の成長にとって、内も外もちょうどいい頃合なのかな?

満3歳のちゅぱみちゃん、自分のペースでのんびり頑張れ!



category: 育児 - ちゅぱみ

thread: 子供の成長 - janre: 育児

tb: --   comment: 2

じゃぽん、ぷはぁ~  


「ねぇねぇ、できるようになったんだよ。見てて」 と、お風呂で得意満面のちゅぱお。
いったい、何が出来るようになったのかと言うと…

0918じゃぼん01

おおおッ!?

0918じゃぼん02

おおおおお~ッ!! ちゅぱお、顔、つけてるじゃんッ!!!

いやぁ~おとさん、驚きました^^
ちゅぱおがお風呂の湯に顔をじゃぼんとつけて、ぷはぁ~ってやるのです!!

ちゅぱおは、どちらかというと “恐がり” くん。

野外でのキャンプは好きなんだけど、すごーく小さい虫に怖がって逃げたり、
買い物でもはしゃいで走るくせに、ちょっとおとさんの姿が見えないだけでベソかいたり…

大好きなお風呂もそう。

これまではシャワーが顔にかかり、ちょっと前が見えなくなるだけで嫌がって騒いだ。
だから頭を洗うときは、ちゅぱおに背を向かせ、少し斜め上を向いた状態にして、
頭を洗ってあげていた。極力、顔に影響を与えず、常に目を開けていられる洗い方だね。

それが今、自ら顔を湯につけて、何度もぷはぁ~をするのだ!

おとさん 「ちょ、ちょっと待ってちゅぱお! そのまま頑張ってて^^」 と、
慌ててデジカメを取りに行き、ちゅぱおの成長をパシャパシャw

0918じゃぼん03

確かに、今年の春から幼稚園のスイミング教室に通い始めたちゅぱおではあったが、
これまでその成長のそぶりをまったく見せなかったので、思わずびっくり!

でも嬉しかったなぁ~^^ 「ちゅぱお、すご~~い!! やるじゃ~ん!!」
と褒め称えてあげると、ずーっと、じゃぼんぷはぁ~を繰り返していましたw



category: 育児 - ちゅぱお

thread: 子供の成長 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

2009 夏のちゅぱコレ  


蒸し暑い日々が続く…という感じではなかった今年の夏。やはり冷夏というのだろうか?
それでも飛び石的に暑い日があり、35℃とか (痛みのある暑さ) で参りましたね^^;

適度に汗をかくくらいの気持ちのいい暑さで、しかも週末や休日はバッチリのピーカンで、
ちゃんと夏を堪能させてよね~。海や山に出かける日に限って曇りとか、ホント勘弁です><

さて、2009年の我が家の夏はこんな感じでした。

0915写真01

0915写真02

0915写真03

0915写真04

0915写真05

0915写真06

0915写真07

0915写真08

0915写真09

0915写真10

0915写真11

0915写真12

初めて機関車に乗りました! ちゅぱおにとってはとても良い経験になったでしょう^^
そしてビーチで砂遊び、プールやキャンプ、アスレチックなど。付き合うのも一苦労ですw

毎年、四季折々のことを楽しませ、季節の移ろいをちゃんと感じさせることは、とても大事。

夏と言ったら、やっぱり海水浴! 裸ん坊サイコーじゃん♪ …と、行きたいところでしたが、
休みの日に天候に恵まれず、今年は海水浴ができませんでしたTT 来年は絶対に泳ぐぞ!



category: 育児 - 写真でちゅぱコレ

thread: 写真日記 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

ガンダムに間に合った!  


大事な報告を忘れてました^^; 一周忌で帰省したその足で、お台場まで行ってきました!
もちろん目的は、奇跡のリアルサイズで大地に立つ、あのガンダムです!!

0904ガンダム01

まだいましたw ゆりかもめでレインボーブリッジを越える辺りから、
微かに視界内に入り出す、雄々しき巨体。連邦の白いヤツ。軽く興奮しましたね~^^

なんぞ、このカッコよさ!! 男のロマンが溢れまくりじゃないか♪ 

一般公開は8月31日までで、9月1日から解体工事が始まる、と、
個人的にはかなり残念な情報を得ていたので、もう影も形も無いものかと思ったら、
9月4日 (金) 午後4時 の時点では、まだ足元程度の解体状況でした^^;

0904ガンダム02

夏休みも終わり、しかも平日 (金曜) の日中なのに、結構なギャラリーがいました。
みんなガンダムを惜しんでいるんだね! 仕事をさぼってまで撮影しているんだね! (納得w

もちろん、おとさんも記念にいっぱい撮影♪

んで、我が家のアムロくん、ちゅぱおのご機嫌をとったりなんだりしながら、
なんとかガンダムを背景に撮影成功!! なかなかいいじゃない~。

0904ガンダム03

よし、次はちゅぱみだ。

「ちゅぱみ、ほらガンダムだよー。笑ってー^^」
「がんだむん!!!」

0904ガンダム04

「いや、ガンダムだからw 笑って笑ってー^^」
「ぎゃんだがあー!!!」

0904ガンダム05

「ちょ、ちゅぱみw だからその顔は…^^;」
「ぎゃだむん、ぎゃはははッ!!!」

0904ガンダム06

も~めんどくさいww 子供なんてこんなもんですよね~^^;



category: 育児 - お外でいろいろ

thread: 家族でお出かけ - janre: 育児

tb: --   comment: 5

おもらし  


今回、帰省中にひとつ気になる出来事があった。
それは ちゅぱおのおもらし だ。

父さんの一周忌で、京都から来た親戚の皆さんが実家に泊まることになっていたので、
おとさん家4人は、実家と背中合わせにして建つ長男家にお世話になった。

で、そこで計3回、おもらしをしたちゅぱお (おねしょじゃないよ、起きてるときだよ^^;

0906ちゅぱお02

それとな~く本人に聞いてみると、どうやら トイレが怖い (?) みたい。
ごくごく一般的な普通の水洗トイレだ。我が家のトイレとほとんど変わらない。

ちゅぱおは 「これ、自動? 自動で動くの?」 と何度か口にしていた。

ちょっとお金をかけたトイレだと、自動でフタが上がったりする。あれか?
でも、そんなトイレにちゅぱおを連れて行った覚えはない。
センサーなどで、人が離れると水が流れるトイレだってある。そのことか?
でも、長男家のトイレは手動レバーで水を流す、一般的なものだ。

一緒にトイレに行ってあげたときに観察すると、自分でレバーをひいて、
水を流した瞬間、勢いよく後ずさって逃げた^^; どうやら本当に怖いらしい。
でも水量だって一般的であり、極端にすごいワケでもないぞ…

ウォシュレットが怖いのか? 我が家には付いてないが、ここ (長男家) には付いてる。
おかさん家の実家のトイレにもあったな…。それに驚かされたことがあったとか?

長男家にいる間、何度か 「おしっこは平気? トイレに行こうか?」
と聞いても大丈夫を押し通し、限界ぎりぎりで駆け込むから、思わず漏らしちゃう。

一年前にも長男家にお世話になったけれど、そのときは普通にしてたよなぁ~。
ちょっとした心境の変化なのだろうか…
子供って、慣れないトイレとかお風呂って、ちょっと怖がるからね。

それでも実家のトイレもそうだが、お出かけした先の各施設や公園のトイレでも、
こんなことなかったよなぁ~。う~む、ナゼだろう…

「大丈夫! パンツは洗えばいいんだから^^ 気にしなくていいよ」
と言いつつも、おとさんがちょっと気になる出来事でした^^;

0906ちゅぱお01



category: 育児 - 盆と正月の帰省旅

thread: ある日のできごと - janre: 育児

tb: --   comment: 0

父さんの一周忌  


今年の夏はお盆に (初盆だけど) 帰らず、時期を少しズラして、9月はじめに帰省した。

0905一周忌01

昨年9月11日、父さんは71歳でその生涯を閉じた。

あれから、はや一年…
誰もが口にする 「あっという間だね」 は、まったくもってその通りですね。

一年ぶりに、昨年9月に書いた自分の記事 を読んだ。
胸がドキドキし、目頭が熱くなって、半分も読めない…。ダメだ、ダメだ!><

0905一周忌02

一周忌は、家族はもちろん親戚も集い、それはそれは厳かなれど賑やかに行なった。
一年前の多くの泣き顔は、皆ひとつ成長し、ひとつしっかりした顔に変わっていた。

子供達も大きくなって、み~んな元気で楽しい。すくすくと育っております^^
ちゅぱおとちゅぱみも、久しぶりに従兄弟に逢って、ハイテンションで騒いでました。

こんな感じなら、父さんも安心してくれるかな?^^;

0905一周忌03

ふと、父さんに 「父さんの人生はどうだった?」 と聞いてみたくなる。

家族はどうだった? 母さんはどうだった? 仕事は? 育児は? そして息子たちは?
今にして思えば、もっといろんなことが話せたんだよね。
あらためて、話していないことがいっぱいあることに気づく。もう聞けないことなのに…

どんな話しになるだろう。父さんは、どんな返事を返してくれるだろうか。
そう思うと、“少しの寂しさを含んだ楽しさ” に心が包まれます。

皆さんも普段、気恥ずかしくて聞けないことを、勇気を出して聞いてみてはいかが?
その時には気づかなくても、いつかそれが心の中で宝物になっていますよ^^



category: 育児 - 盆と正月の帰省旅

thread: 行事・イベント - janre: 育児

tb: --   comment: 0

ちゅぱみ、幼稚園へ  


ちゅぱみちゃん、満3歳になったので、ちゅぱおの幼稚園にプレ入園します!

0903ちゅぱみ01

入園式の来年4月は半年も先ですが、もう登園できる年齢ということなので、
4月からの入園の子 (同学年の子) に先んじて、9月いっぴより幼稚園スタート!
早いうちから常連さんです。4月からの子に先輩を吹かすなよw

でも、そういった早めに入園 (登園) する子って結構いるんですよね。
まぁ家庭の事情などが大きいのでしょうけど、今年は10人前後くらいいるようです。

4月までは、4月に編成される年少組の、そのまた下ということだから…、年少々組か?w

0903ちゅぱみ02

かねてより、ちゅぱおが幼稚園バスで登園していく姿を見送るたびに、
「わたしものりたかったな…」 と意欲を示していたちゅぱみ。
彼女にとって幼稚園というところは、よっほど興味あふれる場所なんでしょうね~。

参観日や運動会、文化祭などでちょくちょく幼稚園に訪れていて、
もうそれなりにかって知ったる状態なので、恐らくなんの心配もいりません^^

それに兄上ちゅぱおも、それなりにちゅぱみを気遣うところがあり
幼稚園でもちゃんと気をつけてくれるだろう…、と期待していますw (怪しいですが

0903ちゅぱみ03

現在、年少々組 (?) の女の子は ちゅぱみ含めて2人だけ。あとは全部、男の子。
お、人生初の親友が生まれるか? 男の子はちゅぱみをいじめるんじゃないぞ!><

さぁ頑張れ、年少々組! 幼稚園でいっぱい遊んで、いっぱい学ぼうね^^

※なお、プレ入園のため例の演出はカット。4月の本入園で改めてやりますw



category: 育児 - ちゅぱみ

thread: 幼稚園 - janre: 育児

tb: --   comment: 0

夏の終わりの花火  


夏休み最後の8月31日の夜、手持ち花火で遊びました。
夏の終わりを華やかに、そして楽しい思い出で飾ってあげたい。その一心からです^^

0902花火01

ちゅぱおはすっごい楽しんでいましたが、ちゅぱみはちょっと怖かったみたい^^;
なので、花火はほとんど全部、ちゅぱおが堪能しちゃいましたw 得したな、ちゅぱお。

0902花火02

現在、ちゅぱおは4歳8ヶ月、ちゅぱみは満3歳。どちらも幼稚園児。

小学生にでもなれば、夏休みの日記などを課題 (宿題) として書くことになるでしょう。
その日記の締めに、「花火をしました」 って、なんか良くないですか?^^
休みが終わり、学校が始まる。そうした一抹の寂しさを、花火で払拭させるって、どう?

誰だって、最後に ちょっとした楽しみが待ってる 方がいいよね♪

0902花火03

今年以降、10年間継続で、夏休みの最後は花火をします! (おとさんマニフェスト

達成時はちゅぱお14歳、ちゅぱみ13歳で、ちょうど反抗期。それくらいまでがいいだろうw
中学生になっても素直でいい子だったら、以降、毎年恒例にしちゃいます^^



category: 育児 - 恒例イベント … 夏

thread: 夏休み - janre: 育児

tb: --   comment: 0

リニューアルオープン!  


はい、見たままですけど…^^ 一応、ご報告ッ!!
当ブログ 「ちゅぱお と ちゅぱみ」 のサイトデザインを全面一新してみました~♪

これまでそれなりに長いことやってきて、季節ごとにちょろちょろテンプレを替えたりもしましたが、
ふと、そろそろもっと独自色を出してもいいんじゃないかな? と思い立って…^^;
あーでもなーこーでもなーと、何度も手直しをコツコツコツコツ…。で、やっと満足のいく結果にw

シンプルではありますが、心機一転! こんな感じで今後とも宜しくお願いします!

0901サイトリニューアル

ちなみにそれとな~く、ウチとしては初めて 「リンク」 を設けてみました~。
んで、さりげに、私が好意を寄せているとっても素敵な育児ブログを2つ 繋げちゃったりして♪
どちらも尊敬と信頼のおける、愛と感動と目からうろこの育児ブログです! (ちょっと言い過ぎたw

それと、我が家の過去ブログ…^^; 海底の奥深くに沈没してた状態から、やっとこさサルベージw
ちゅぱおの赤ん坊時代 (今も変わらんがw) や、ちゅぱみの誕生など、いろいろ書いてます。
もし良かったら、すごーくお暇なときに 暇つぶし程度にお楽しみ下さい^^

あと、これも初めてなのですが、メニューの一番下に アクセスカウンター を付けてみました。
ブログを開始してから、はや4年半を越えているんですけどね…^^; (やることが遅いねw

まぁとにもかくにも、今後とも 「ちゅぱお と ちゅぱみ」 をヨロシクお願いしまーす!

※記事の更新も頑張ります! 余裕がある時はいっぱい♪ 無いときは週1本くらいでw



category: 雑記 - 当ブログに関する事

thread: 日々のつぶやき - janre: 育児

tb: --   comment: 4

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 2022年3月

ちゅぱ家ブログカレンダー