ちゅぱお と ちゅぱみ - へっぽこ父さんの育児日記 -

愛すべき息子と娘のわんぱく日記。 でも、稀に趣味日記も書きますよ^^

特等席  


ちゅぱおのチャイルドシートは、助手席にセットしてある。
ちゅぱみのチャイルドシートは後部座席、運転席の後ろだ。

助手席にチャイルドシート? 危険なんじゃない? 後部座席の方が安全なのでは?
そう思われる方も多いだろう。一般的にはそれが正しい。

安全性は、後部座席の真ん中が一番である。運転席から親が子供の確認をしやすく、
また、正面衝突時にも側面衝突時にも、ボディとシートの間に空間が確保できるため、
最も怪我をする確率が低いからだ。設置できる余裕があるのなら、真ん中に設置しよう!

で、その次に安全なのが後部座席の左右である。

また、もしチャイルドシートの位置が助手席しか選択肢がない場合は、
助手席を最大まで後ろに下げる。これが基本である。
助手席はいざという時、幼児だとエアバックで窒息する危険もあるからだ。


2歳児と0歳児のふたりの幼児のために、ふたつのチャイルドシートを設置する。
我が家も最初は設置位置を検討した。しかし結論はひとつだった。

0歳児で融通の利かないちゅぱみが一緒に同乗する場合、隣りに親がいないとダメだ^^
なにより、隣りに魔の2歳児ちゅぱおでは、まったく安心することができないw

よって、ちゅぱおのチャイルドシートは助手席となった。

理屈より状況。これは当事者じゃないと分からないことだろう。
安全面や一般常識の理屈より、日々必要とされる様々な状況への対応の方が大事!
(ウチではそうだっただけで、後部座席にできる方は、後部座席にしてください^^;)

そうして、運転おとさん、助手席ちゅぱお、後部座席おかさんとちゅぱみ。
こうした図式が確立され、以降、ずっとそういうドライブシーンが当たり前となった。


そうして月日は流れ…


ちゅぱおは3歳となり、そろそろチャイルドシートが窮屈になってきた。
なので、ジュニアシートを買うことにした。

もう結構ちゅぱおはしっかりしている。車に乗るのが好きで好きでしょうがない^^
またちゅぱみも1歳半近くになり、手が掛かる頻度が目に見えて減ってきた。

そこで、ジュニアシート購入に合わせ、席替えを行なった。
ちゅぱみの位置は変わらず、ちゅぱおが後部座席に移り、おかさんが助手席へ。

安全第一。基本に立ち返った席位置にしよう。

ジュニアシートを後部座席に設置。ちゅぱおは、それを興味深く見ている…
そこで、おかさんがちゅぱおを座らせてシートベルトを付け始めた。

ちゅぱお、 異変を察知! 抗議を始める。

「ちがうでしょー! こっち! こっちでしょー!」 と、助手席を指さす。

おとさん、おかさんはちゅぱおの新しい席はここだよ、と何度も話した。
しかしまったく聞く耳を持たないちゅぱお。泣きながら何度も助手席を指さす!

「ちがうでしょー!! ちゅぱおはこっちでしょー!!」

そんなちゅぱおの強い主張は、車が走っても、ずーっとずーっと続いた…

ずっと助手席だったちゅぱお。そこは、大好きな青ブーブーの自分の特等席だった。
助手席のドアを開けるピピッて音も好き。助手席から見える車の行き交う景色も好き。
青ブーブーの自分の居場所  「僕だけのイス」 は、とても大きな存在だったんだね。

そんなことを思いながら、ちゅぱおの泣き声を聞くと、胸が痛んだ。

そのうち、車を走らせて行くと、いつの間にか抗議が止んだ。
ちゅぱおは泣きながら寝てしまっていた。その顔には、いっぱい抗議をした跡がある。
おかさんが、その涙と鼻水を拭いてあげた。


買い物を済ませ、今夜は外食。そのお店に向かう最中、ちゅぱおは目覚めた。
ちゅぱおは、もう泣かず抗議もせず、ただ静かに座っていた。

食事をした。久しぶりの焼き肉で、4人で楽しくワイワイと食べた。

食後、駐車場に停めてあるウチの車に向かうと、ちゅぱおが開口一番、こう言った。

「ちゅぱおの新しいイス、こっち!」 そういって後部座席のドアを自ら選んだ。

おとさん、平静を装っていたけど、ものすごく泣きそうになった。
そして、ちゅぱおをとっても愛おしく感じた。

常に助手席ではしゃぐちゅぱおを隣りで見てきた…、その回顧が琴線に触れたのだ…

家に帰り、すぐお風呂に入った。いつもお風呂はちゅぱおと一緒だ。
おとさんはちゅぱおを抱きしめた。そしていつもよりお風呂を楽しくしてあげた。

なんてことはない出来事だけど…、でも、ちゅぱおはひとつ成長したんだよね。

0128特等席

ちゅぱお、ありがとう。とっても偉かったよ^^
おとさんは、ちゅぱおのことが大好き。


category: 育児 - ちゅぱおくん編

thread: 3歳児の日常 - janre: 育児

風邪、流行  


おとさん、昨年末から風邪をひいております。
熱が出たのは1日だけ。あとはずーっと喉の問題。ゴホゴホと咳ばかり^^;

おかさんも風邪をひきました。
熱があったり無かったりを繰り返し、あとはやはり咳をゴホゴホ…

そして、ちゅぱおがやられました。
咳が酷く、熱は38℃。食欲不振で、あのちゅぱおがご飯を食べません><
小児科に連れて行き、インフルエンザの検査。結果はただの風邪でひと安心。

次に、ちゅぱみがやられました。
やはり咳が出て、熱は一時39℃まで上昇。再び行きつけの小児科へ。
しかも少し中耳炎の気があるとのこと。大丈夫かな…

こうして年明けから、家族全員で風邪にやられてしまいました。

0120風邪

ちゅぱお、ちゅぱみはその後、処方された薬で治りましたが、
以前、水っ鼻でずるずるしています^^; ティッシュが減る減るw

ちゅぱおは粉薬に慣れたらしく、お薬を飲ませるのも楽ちんなのですが、
ちゅぱみはまだダメ。「おくすり飲めたね」 とかでチャレンジしても難航^^;

また、金柑でおとさん特製の金柑ジュースを作り、飲ませたりもしましたw

で、何とか鎮静化してきた、我が家の風邪問題なのですが、
おとさんだけは相変わらず喉の調子が悪く、いつまでもゴホゴホゴホゴホ…
結局、年末から1ヶ月近くも続いており、いい加減疲れてきました。

あー早く治りたいなぁー^^


category: 育児 - 病気関係のお話

thread: 病気 - janre: 育児

2008年、始まってるね^^  


あけましておめでとうございます。
年末年始は相変わらずバタつきまして、ブログではこんなに遅い挨拶に^^;

まずは昨年のクリスマスから。ケーキはおかさんお手製のチョコケーキでした♪
いろいろ忙しい中、頑張って作ってくれたおかさんに感謝! どうもありがとう~^^

0109ケーキ

ケーキはもちろんのこと、コーンシチューもすんげー旨かったよ!
また作ってね^^


そして例年のごとく、年末年始はおとさんの実家まで行って参りました。
フィット → 飛行機 → モノレール → JR線 → タクシー、と乗り継いで到着。
目まぐるしい乗り降りと移動で、おとさんとおかさんはお疲れモードですが、
ちゅぱおはたのし~い! 車、飛行機、電車と、三大乗り物に乗りまくりw

0109飛行機1

羽田は飛行機がいっぱい。でも、ちょっとカメラの位置を下げてみると…

0109飛行機2

かぶりつきすぎだからw

ちゅぱみはまだ1歳4ヶ月だから、飛行機とか騒いじゃうけど、しょうがないよね。
楽しむ前に疲れちゃうからね。眠くてグズっちゃうのも致し方ない^^;


向こうに行っての29日、30日は、おとさんもおかさんも予定びっしり。
1~2年ぶりの知人・友人たちと、昼夜に分けてスケジュール調整して会ってきましたw
おとさん、いろんな人脈があるので ひっぱりだこでモテモテです (ウソw

新宿のホルモン焼き屋、最高に旨かった! 日本一旨いと言っても過言じゃない!
あえて店名は書きませんが、生まれて初めて 「ホルモンうまっ!」 と感動しました^^

秋葉原の武器屋、最高に面白かった! なんで実物を売る店が存在するんだろうw
入店記念に聖剣エクスカリバーでも買えば良かったな。15000円するけどね^^;

懐かしいメンツと会うと心が弾む。親友あり悪友あり、どいつもこいつも楽しい。

東京は、人は多いし空気は悪いしウルサイしゴミゴミして住みづらい、とよく言われる。
でも、おとさんは違う。住み慣れた東京はやっぱ楽しいw おとさんは大好きだ^^
そして、そんなゴミゴミした都会で頑張っている友人たちも大好き。
昔から苦楽を共にしてきた仲間たちだから、一緒に飲む酒の旨さはまた格別である。

毎年こうして時間を作り、会うこと、飲むことは、リフレッシュになるんだなと痛感した。
バカ話 しかしなかったけど、だからこそ バカ笑い しか生まれない飲み会でした。


31日大晦日は、ご存知ちゅぱおの誕生日。満3歳となりました!

0109満3歳

これまで以上にワンパクになるんだろうけど…^^; でも元気が一番だもんね^^
3月からはいよいよ幼稚園だ。ワクワクドキドキがいっぱい待ってるぞ。


さて、我が実家ではというと、おとさんの父が昨年末に骨折して入院しており、
また今年は母も元旦から仕事で忙しく、長男家族も早朝からスキーに出かけたので、
おとさん (次男) 家族、三男家族、四男&彼女、という変則的な元旦となった^^
で、家長代理次点として、次男おとさんが正月乾杯のご挨拶をw

我が家は、ちゅぱお (3歳) と、ちゅぱみ (1歳) のコンビ。
三男家は、従兄弟長男 (4歳) と、次男 (2歳) のコンビで、
うまく 4、3、2、1歳 と揃ったぞw ええ、わんぱくなチビどもです^^

四男は彼女を紹介し、結婚の約束もしているそう。ついにおめでとうだな!
まだ日取りは決めていないようだが、恐らく今年なんだろう。6月とかかな?w

骨折、手術、入院と父に大変なことが起これば、四男は結婚の報告をしてきたりと、
なんだかこっちも忙しい^^; でも、なるべく良いことで忙しく、ね。

翌2日には飛んで帰り、3日はおかさんの実家へお正月のご挨拶。

おばあちゃん (大ばあちゃん) もまだまだ元気でハッスルしてましたw
曾孫のちゅぱおやちゅぱみの世話を焼きたくてしょうがないご様子。
ちゅぱおがご飯をこぼしたり、大ばあちゃんがお茶をこぼしたりと大変でした^^

そんな例年のごとくパワフルで忙しい、あっという間の年末年始でしたw


本当にみんな元気で、みんな忙しく、みんな頑張っているね。
我が家もいろいろと忙しいだろうけど、ヘコたれてちゃいられない。今年も頑張るぞ!


category: 育児 - 盆と正月の帰省旅

thread: 家族でお出かけ - janre: 育児

最近のできごと (新着)

全記事のカテゴリー分け

2007年1月 ~ 現在まで

ちゅぱ家ブログカレンダー